『万能のつゆ作り講習会』・・・2013・6・7

今日はT公民館『万能のつゆ作り講習会』に行きました。

ソーメンつゆ(5倍濃縮)煮物の味付けにもよし、とっても便利で
おいしい「万能つゆ」です。manryouyにとっては2回目です。

2年前に作って、とても美味しくて、家族に好評でした。

お持ち帰り…午前9:00~11:30分まで

 1升瓶(1人分)
 (この分量が大切です)
  醤油   1本
  砂糖   500g
  削り節  200g(2袋)
  みりん  200cc(1カップ)

前回と同様にみんなで手分けして、手際よく実習しました。


1. すべての材料を鍋に入れました。

f0231709_17213781.jpg


f0231709_17245290.jpg


2.火にかけてよく混ぜて砂糖が焦げないように混ぜながら沸騰して20分中火で煮る。

f0231709_17274718.jpg

火を止めて鍋ごとゆっくりと冷やしました。


f0231709_7505584.jpg


その後、鰹節をふきんでこし、できた万能つゆをビン等に入れて常温で保存する。

(1番だし汁)

f0231709_19385723.jpg


f0231709_748021.jpg


出来上がりの1升瓶分は5倍濃縮なので、5~6倍で薄めて食する事。


f0231709_1933081.jpg


◎そうめんつゆ・そば・天つゆ又は煮物にも使えとてもまろやかでよろこばれます。

1升瓶の1番だしは常温で長期保存でき、夏でもカビが生えません。


3.1番だしから、とりだして絞った鰹節に1人分(5カップ)の水を入れ、

5~10分煮たてて2番だしをとる。


こちらはペットボトルに半分ぐらいの配分になりました。

f0231709_19164497.jpg


4. 2番だしは、薄めないでそのままの麺つゆになる。

早速、帰宅して、昼食は、冷やしソーメンにしました。

そうめんのつけ汁においしくいただきました。
暑い夏には、麺類が美味しい「万能つゆ」が出来たので嬉しいです。

終わったら、また1升瓶分の材料で作りたいと思います。


万能つゆ作り  平成23年6月11日はMOREに☆彡↓



S公民館で『万能の麺つゆ作り講習会』がありました。
麺つゆ作り講習は,S公民館で人気の行事です。

  1升瓶(1人分)(この分量が大切です)

  醤油   1本
  砂糖   500g
  削り節  200g(2袋)
  みりん  200cc(1カップ)

1. すべての材料を鍋に入れ、よく混ぜて火にかける。
f0231709_163254100.jpg

2. 沸騰したら中火にして20分煮る。
f0231709_16333619.jpg

3. 火を止めて冷やし、ふきんでこし、 ビン等に入れて保存する。(1番だし汁)、

4. 出来上がりの1升瓶分は5倍濃縮なので、5~6倍で薄めて食する事。

5.そうめんつゆ・そば・天つゆ又は煮物にも 使えます。

f0231709_16343166.jpg

f0231709_16444196.jpg


6. 1升瓶の1番だしは常温で長期保存でき、 夏でもカビが生えません。

7.  1番だしから、とりだして絞った鰹節に1人分(5カップ)の水を入れ、
5~10分煮たてて2番だしをとる。

8.  2番だしは、薄めないでそのままの麺つゆになる。

f0231709_16355178.jpg

9.(応用)
※ だしをとった鰹節は、適量の砂糖を入れ混ぜ、中華ナベ等でさっといため、
白ゴマを入れると、 美味しいふりかけが出来ます。

10. 「2番だし」も小分けしてペットボトルで750cc持ち帰る。

11. こちらは冷蔵庫で保存して早めに利用する事。


f0231709_16372570.jpg

  炊き込みご飯と ソーメン+『2番だし』+漬物で試食する。


f0231709_1905476.jpg

f0231709_16351074.jpg

   そーめんのつゆ(2番だしでもコクがあり美味しい。

   その後、ちょうど,よく冷ました(1番だし)を 1升瓶に分配してお持ち帰りです。

   自宅で応用できて簡単にできて とてもまろやかな「万能つゆ」です。

by manryouy | 2013-06-07 19:25 | 料理の関連 | Comments(0)