休暇村 瀬戸内東予の温泉と、海岸散策…2013・6・29   

2013年 06月 29日

名峰石槌山と瀬戸内海を同時に眺められる公共の宿。海抜60Mの高台に立つ本館は全室オーシャンビューです。    ひうちなだ温泉も併設。
5月にバイキングを利用したときに、お風呂券が2枚とタオルがサービスでついていました。利用の期限も近くなったので、午前11時に2人で行きました。

道後、鈍川と並ぶ伊予の三湯のひとつである本谷温泉を源泉とする休暇村のひうちなだ温泉。
神経痛などに効くというアルカリ性単純泉はアメニティグッズも豊富に用意されていて、ゆっくりと入浴できて疲労回復効果も抜群ですね。

展望の素晴らしい大浴場の大きなガラス窓からは瀬戸内海を一望でき絶景でした。

f0231709_16351339.jpg


全ての女性にお姫様になってもらうべく6月のイベントは、露天風呂の「バラ風呂」でした。
偶然にこの機会にお風呂を利用してラッキィでした。

色とりどりの小さなバラの花が浮かんでいて、思わず手に取って香りも堪能できました。
主人に聞くと、男湯にはなかったそうです。そのあと、ランチメニューをいただきました。

食後に海岸に車で降りて、散策しました。

f0231709_1637289.jpg


姫濱撫子の花やくちなしの花がまだ咲いていました。

f0231709_16381710.jpg
f0231709_16384146.jpg


f0231709_22372150.jpg

海水浴場には、沖にブイが浮かんでいました。

f0231709_202925.jpg


平成19年頃までは、こちらに来てブイ迄泳いで、一休みしたことが懐かしい。
今はプールの水泳もすっかりご無沙汰しています。

f0231709_16411445.jpg


f0231709_16414727.jpg


f0231709_2084354.jpg


家族連れが数名来ていました。

f0231709_2054792.jpg


キャンプ場もリニューアルでしょうか?!。

f0231709_16452958.jpg


f0231709_1646109.jpg


常設テントも一か所は、中が見えるようになっていました。これは広くて快適そうです。

f0231709_16464991.jpg


休暇村 瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の観光マップを貼ります。

http://www.mapple.net/spots/G03800024602.htm

なんと海まで徒歩1分!日本の渚100選桜井海岸の穏やかな風景がひろがる抜群のロケーション。

f0231709_16581142.jpg


炊事棟・コインシャワー/売店(共に夏季のみ)もあり。

f0231709_16482798.jpg


f0231709_16484683.jpg


テントや自炊場まで車が入れるように整備できていました。

f0231709_2075295.jpg


常設テントもあるので、キャンプ初心者の方でも気軽に楽しめます。


by manryouy | 2013-06-29 16:49 | 日々の話題 | Comments(0)

<< 法泉寺や西福寺 の花蓮とお釈迦... 白桔梗と青紫のキキョウの花と花... >>