断捨離と正月盛り合わせ・栗きんとん…2013.12.31


大晦日の前日迄に大掃除、畑回りの草引きや、パソコンフォルダーと机の回りや
倉庫の箱の中の整理整頓が終わりました。

f0231709_1603013.png
「断・捨・離」は平成22年(2010年)の流行語にも選ばれましたね。

先日、テレビを見ていたら、著者ご本人があるお宅を訪問して、断捨離の生活術を数回にわたって、笑顔で指導されました。
お宅の夫婦が自発的に考えて、不要なモノなどの数を減らし言われたようにその考えで実践されました。

生活や人生にゆとりや調和がうまれてご夫妻の素敵な笑顔に感動しました。

その指導とは
「従来の「もったいない」「まだ使える」というモノを軸とした考え方ではなく、「このモノは私に相応しいか」と問いかけて、主役はモノではなく「自分」。

「モノと自分との関係性」を軸に取捨選択していく技術で人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考えのこと。」

断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

≪やましたひでこさんの著書が発表されて話題になり、この考え方が人々に広く知られるようになったそうです。≫

Manryouyも年末に実践してみると処世術が少しは分かりました。
来年もまだまだこの考え方で、身の回りを軽くして人生にゆとりや調和がうまれるよう頑張ります。

大晦日は高齢者夫婦用に正月のお煮しめを作り大皿に盛り合わせました。

栗きんとんも作る。
自家製金時芋・・・蒸かしてつぶし裏ごしまでに手間がかかります。

f0231709_1611766.gif


裏ごし芋…正味650g 栗の甘露煮のシロップ 300cc  砂糖300g 塩少々

火にかけてよく混ぜ合わせ、容器に入れて、栗甘露煮をのせる。

年末に万能調理器具ホットプレートを買いました。

f0231709_1634040.jpg


正月2日に娘夫婦と孫が来たら、焼肉やホットプレートを使ったレシピ集を参考にして使い初めをします。

玄関、外回り・神棚、ご霊前等の三宝のお飾りもできました。

f0231709_16125771.gif


みなさん、よいお年をお迎えくださいませ。

来年が、日本の未来にとって明るい飛躍の年でありますよう祈ります。

by manryouy | 2013-12-31 16:18 | 料理の関連 | Comments(0)