筍を掘り、旬三昧…2014・4・20

掘って掘ってタケノコ三昧です。

f0231709_241841.jpg


友人のAさん宅の竹林で筍堀りの体験をしました。

f0231709_20535672.jpg


竹藪に案内して頂き、たけのこの掘りかたを教えていただきました。たけのこにも向きがあり、穂先の向いている側の地面を掘ります。

地中にはいろんな植物の根や石などあるので簡単に掘れません。

f0231709_2141016.gif


f0231709_20472741.gif

掘り進めるとたけのこの根っこ部分の赤いぶつぶつが見えてくるのでそこまで掘れたら切り落とします。
獲りたてでしか食べれないたけのこの刺身をわさび醤油でいただけるそうですが、たけのこは掘ったらすぐにえぐみが出てきますので、生で食す事はなかなかできません。

f0231709_20475812.jpg

(地面から頭を出していないものです)すぐに、竹林で切って食べるとサクっとした歯ごたえで甘みがありくせになる味のようです。

掘って即座でないとタケノコ特有のえぐみが出ますから、生食ではとても食べられるものではありません。

竹冠に旬と書いてたけのこ。初物の筍で真っ先に作る料理は毎年決まって孟宗竹。

f0231709_20543274.jpg


たけのこは掘ってから茹でるまでが大変です。スーパーで売っているたけのこの水煮は高い理由がよくわかりました。

たけのこは、湯がいて、筍の刺身、天ぷらなどをいただきました。
刺身といっても「湯がいた」ものをわさび醤油などで食べる場合が結構多いです。

f0231709_20565414.jpg

掘ってから、自宅の夕食では、本来の刺身は無理です。ですから今の段階でそのものの味を楽しむのであれば、(筍のゆがき方は、“米糠や米のとぎ汁で茹でる”という点は共通している)先に小さい筍の皮をとって、米糠を入れて湯がき、すぐに、ながし水でさらし冷えたら、水に浸けました。

f0231709_2113544.jpg


たけのこの茹で方は、下のサイトの要領で下処理をする。

http://allabout.co.jp/gm/gc/60172/2/

茹で上がったものをスライスして刺身の要領で食べるのが、美味しかったです。

f0231709_20574671.jpg


天ぷらも甘みがあって、天つゆで食すと、美味しいです。

f0231709_20583048.jpg


(米ぬかが手に入らなかったら、米ぬかと水の代りに鍋一杯の米のとぎ汁でも可)
もちろん料理して美味しいと思いますから、色んな料理を試してみるのをお勧めします。

たけのこ料理のお手軽レシピ集

http://allabout.co.jp/gm/gc/74480/

大きい筍は大鍋に米糠を入れて湯がき、そのままにして明日の朝、取り出して冷水で洗い水に浸けます。

f0231709_2194336.jpg


長期の保存の方法

茹でたたけのこを次に使用する材料の大きさに切ります。ビニール袋や、パックに切ったたけのこを入れ、砂糖をまぶして振ります。常温で少し時間をおくと砂糖が馴染むので、冷めたら冷凍庫に入れます。冷凍庫に入れるときに次回全部使わないのであれば小分けにして冷凍しても良いです。

f0231709_18543345.jpg


ビニール袋の中である程度筍をキレイにして冷凍すると使いやすいです。
砂糖をまぶして保存すると、一度凍って解凍されたあとも、水分が抜けた感じにならず、ジューシーでおいしく食べられます。

翌日親戚にお弁当にしておすそ分けしました。

f0231709_1349345.jpg



Commented by ユリ at 2014-04-20 23:29 x
旬の筍美味しいですね、私も今年、友人、知人から糠と一緒に戴いて、茹でるのは私ですが、旬の味を楽しみました。保存方法も紹介して下さっているので、次回頂きましたら保存します。楽しみです。
Commented by manryouy at 2014-04-21 01:02
ユリさんこんばんは!
桜が終わったら、筍が店頭に並んでいますね。
筍掘りは初めてでむつかしいです。旬の味は元気の源。
保存して、来客の時に、筍ご飯や木の芽あえ、若竹煮物にします。つくしも冷凍保存していますよ。
by manryouy | 2014-04-20 21:01 | 料理の関連 | Comments(2)