家庭でも「万能つゆ」作りと島原手延べソーメン…2014/7/6

 
f0231709_1451067.png


今日は梅雨で雨が降っています。
、自宅で簡単にできて、とてもまろやかな「万能つゆ」を下に記した半分の分量作って冷ましています。
花かつおが少ないので、応用でダイソン部も入れました。

f0231709_1511091.jpg


島原手延べソーメンは、大変コシが強いので、にゅう麺にしても煮崩れることなく楽しめます。

写真上の右に2種類並べました。

左は、普通にソーメン   右が島原手延べソーメンです。色が濃いですが、湯でると白い。
f0231709_14523627.gif


島原手延べそうめんの特徴について

http://soumen-guide.net/archives/73


1升瓶(1人分)(この分量が大切です)

  醤油   1本
  砂糖   500g
  削り節  200g(2袋)
  みりん  200cc(1カップ)

※市販の1ℓのボトル醤油は、半分の分量にする.


下は、2か所の公民館で作った様子です。

2011年6月に、ブログにUP。それ以後、簡単なので自宅で手軽によく作ります。

S公民館で『万能の麺つゆ作り講習会』がありました。麺つゆ作り講習は,S公民館で人気の行事です。

f0231709_16314753.jpg

 
1. すべての材料を鍋に入れ、よく混ぜて火にかける。
f0231709_163254100.jpg

2. 沸騰したら中火にして20分煮る。
f0231709_16333619.jpg

3. 火を止めて冷やし、ふきんでこし、
  ビン等に入れて保存する。(1番だし汁)、

4. 出来上がりの1升瓶分は5倍濃縮なので、5~6倍で薄めて食する事。
5.そうめんつゆ・そば・天つゆ又は煮物にも 使えます。

6. 1升瓶の1番だしは常温で長期保存でき、夏でもカビが生えません。
7.  1番だしから、とりだして絞った鰹節に1人分(5カップ)の水を入れ、
  5~10分煮たてて2番だしをとる。
8.  2番だしは、薄めないでそのままの麺つゆになる。

f0231709_16355178.jpg


9.(応用)
※ だしをとった鰹節は、適量の砂糖を入れ混ぜ、中華ナベ等でさっといため、白ゴマを入れると、美味しいふりかけが出来ます。

10. 「2番だし」も小分けしてペットボトルで750cc持ち帰る。

11. こちらは冷蔵庫で保存して早めに利用する事。

f0231709_16372570.jpg



T公民館『万能のつゆ作り講習会』・・・2013・6・7も作りました

http://manryouy.exblog.jp/19763395/

by manryouy | 2014-07-06 16:28 | 料理の関連 | Comments(0)