鳴門金時の収穫・西条の名水・・・2014/10/10

鳴門金時の収穫と名水送る・・・2014/10/9日でした。
サツマイモは葉や茎が黄ばみ始めたら、収穫時期ということです。

f0231709_18493528.png


紅あずま、安納芋、 鳴門金時などの種類があるようです。

育てやすくて収量の多のは、紅あずまですが、我が家はいつも鳴門金時を植え、新年用の栗きんとんも作るので保存しています。

f0231709_18531416.jpg


収穫の方法はさつまいものつるをカマで刈り取ります。

f0231709_23384847.jpg


サツマイモノの上が少しは見えるようにします。

f0231709_18541223.jpg


株元の周囲からで掘り起こし、手でイモを引き上げます。

f0231709_18545987.jpg


f0231709_1995931.jpg


掘ったサツマイモは、泥を落としたあと3~4日ほど日光に当てると、甘みが増しすようですが、3時間ほど畝の上で乾かしてしてキャリーに入れました。

f0231709_18554985.jpg


早速、ふかし芋で、試食すると、ホカホカして甘味もあって美味しいです。

f0231709_19103161.jpg


午前中に、姫路市の娘夫婦宅にも、西条市の打ち抜きの名水を2リットル入りで22本と一緒に送りました。

f0231709_1913319.jpg


昨日の9日夕方までに、ご近所にもおすそ分けできまいた。

電話連絡が取れたので、今治のNさん宅にも、午後5時過ぎから、ふかし芋と金時芋と名水2本をお届けしました。

16夜の月は、雲が覆っていて、今治から、西条市の自宅に帰るまでには見えませんでした。

追加

夏休み中の児童も蝉取りに来ていました。そして小さいペットボトルに汲んでいました。

f0231709_17144531.gif


我が家も孫が来ていて、西条市の嘉母神社で打ち抜きのご神水をたくさん汲みました。

f0231709_1045035.jpg


美味しくて大変喜んで飲んでいたのを思い出します。

f0231709_1062152.jpg



by manryouy | 2014-10-10 19:18 | 料理の関連 | Comments(0)