瀬戸内海沖のワタリカニ漁解禁・・・2014/10/11

愛媛県瀬戸内東予地域沖のカニは漁場の解禁は10月10日。いつも購入する西条市東予のF鮮魚店に行きました。午前8時すぎなのにもうカニだけで、それも数箱のトロ箱しか、残っていません。

f0231709_11113646.jpg


本日はカニの仕入れがほとんどだったらしい。
台風19号が来ているので、明日の日曜日以降は海が穏やかになるまで漁師はやすむとか・・・

manryouyはエビでお寿司でもと思っていましたが今からは台風19号が来ているので
しばらくはエビはないよと言われました。

f0231709_1112873.jpg


カニ漁場の解禁で、昔から秋祭りで帰省した家族や来客と話を弾ませながら、ほおばるワタリカニは格別と前から聞いていました。

それならばと、思い切って購入し帰宅して、元気に動いていましたが順次味付けし炊きました。

炊く前にぱちり・・・・
f0231709_11143766.jpg


バタバタよく動きます。

f0231709_1113188.jpg


煮て数えると27匹・単価520円・全部・雌で本当に安いです。

f0231709_11202498.gif


早速、試食・・・料亭では、1匹、1000円以上なら食べれるでしょうか!?
よくしまっていて、美味でした。

f0231709_11205054.jpg


瀬戸内の東予地域・・・港から沖へ20分ぐらい、約1.5キロの海でカニ捕獲用の網に餌をいれて沈めると、たくさんのカニが入るそうです。

我が家も秋祭りにも食するため、小分けしてチルド室に保存します。

f0231709_11212211.jpg


おすそ分けに、少しでも大きいのは別入れ物に並べました。

今日は稲刈り中の親戚Mさんのお宅にも、おすそわけで午後から持参します。

f0231709_12225636.jpg


美味しい新米を楽しみにして待っていました。玄米で30キロ袋で、近々購入します。

by manryouy | 2014-10-11 11:37 | 料理の関連 | Comments(0)