魚介類の料理の準備で明日は大晦日・・・2015/12/30

魚のF鮮魚店では、新鮮で活きのいい魚をトロ箱で販売しています。
エビやあこ・寒ブリなどを購入しました。
f0231709_21442620.gif


今日は親戚から、海の幸・あわびやサザエ,ニシツボを 沢山いただきました。

f0231709_21445149.gif


せっかくなので、寒ブリの半身をおすそ分けしました。刺身は 12/31日までがベストです。

f0231709_21454212.jpg


あこは夕方になっても全部ピンピンはねるので、小分けナイロン袋に入れての冷凍室に入れました。

f0231709_22592121.jpg


f0231709_22552340.gif


寒ブリは、お刺身は一部今夜の夕食で頂く。
お酒も初めての上級酒を買ったので試飲するとまろやかでのみやすい。

f0231709_21474375.jpg


後は切り身にして冷凍保存です。寒ブリは焼魚ても、煮付けでも美味しい時期です。
大きいエビは、妻ようじで成形して付け焼き保存にします。

f0231709_21485431.jpg


小さい海老は、むき身にしてバラ寿司や炒め物に入れて利用します。エビの殻はスープにとって保存。

f0231709_21514745.jpg


お正月の2日に、親戚が年始で来てくれますので、美味しく料理してお迎えします。
肉料理にくらべて下ごしらえなどいろいろ手間がかかる魚料理。
ふだんはつい敬遠して しまいがちですが、年末年始の和食にはやっぱり欠かせない食材ですよね。

明日には金時芋の栗きんとんをたくさん作って、親戚に届けます。今夜は、蒸した芋を裏ごしまでです。

f0231709_2153146.gif


12/30日、外出時に、西条市丹原町の(古田地区)のたいへん大きくて立派なとうどさんが
いつも年内にできているので通過して撮りました。

f0231709_2235147.jpg


冬型が緩み、大掃除、買い出しなどの外出や年越しの準備に絶好の一日でした。

by manryouy | 2015-12-30 21:54 | 料理の関連 | Comments(0)