胡蝶蘭・これで全部の花咲く…2016/5/4

胡蝶蘭・3/19日に、ギフトで届いて、昨年もいただいて、6月初めまで咲いていた記憶があるので
今年は蕾の下の花が咲く迄、日にち記して、花が弱るまで観察して見ようと思いました。

今までは→  こちら

胡蝶蘭は正しい管理を行うと長くて3ヶ月ほど花を咲かせます。亜熱帯の高温多湿の地域が原産の多年生植物で、空気中の水分を根や葉から吸収して生長することから、乾燥に強く、寒さに弱いという特徴があります。

f0231709_6572463.jpg


置き場所の選び方

胡蝶蘭の置き場所を決めるときは、光量・風の通り具合・温度に注意が必要です。直射日光によって葉焼けを起こすことがあるので、窓際に設置するのは避け、レースのカーテン越しに置くようにします。害虫避けと通気確保のために、高さ50センチ程度の台の上に置くのが最適で玄関です。温度は18°以上を好むので、外に置く場合は気温の変化に気をつけて少しの時間。

f0231709_658640.jpg


水やりのポイント

胡蝶蘭は鉢植えで贈られることが多く根が見えないことから、水をやりすぎてしまい根腐れさせてしまうことが多い花です。水ゴケが乾燥している状態で、7~10日に1回、株の根元に霧吹きなどで水を与えるようにしました。特にプラスチック製の鉢は乾きにくいので、水のやりすぎには気をつけました。

f0231709_6585760.jpg



胡蝶蘭は正しい管理を行うと長くて3ヶ月ほど花を咲かせます。
これで全部の花が咲いたので、まだしばらく楽しめますが、花が弱るまで観察して見ようと思いました。


胡蝶蘭が宅配で届きました…2015/3/20

http://manryouy.exblog.jp/23804048/

胡蝶蘭の花が落ちたら、散ったら。もう一度花を咲かせるための植替術

https://www.youtube.com/watch?v=dOTIavmLf24




by manryouy | 2016-05-04 07:02 | 胡蝶蘭 | Comments(0)

<< 頭の体操・無料の数独(ナンプレ... 西条高校お堀 孫と鳩・母の日贈... >>