オオキンケイギク(大金鶏菊)…2017/5/17


オオキンケイギクの花期は5 - 7月頃で、
黄色の舌状花の先は4-5裂する。


主に道端や空き地などに、オレンジがかった
黄色の花を咲かせる。


f0231709_19260236.jpg



「オオキンケイギク」ですが、繁殖力が強く、
周りの在来種を駆逐してしまいます。


f0231709_19491203.jpg



オオキンケイギクは以前は、景観や緑化のため、道路の緑地帯などに
植えられていましたが、繁殖力が強く生態系に悪影響を与えるおそれがあるとして、
200621日に「特定外来生物」に指定されました。


f0231709_19244193.jpg


f0231709_19262576.jpg

特定外来生物は、栽培・譲渡・販売・輸出入・運搬などを
許可無く行うことが禁止されています。


f0231709_19253351.jpg



道端や河原などに生育するが、きれいな花だからといって持ち帰ったり、栽培しないように注意してください。


f0231709_19250315.jpg

関連リンクです。

オオキンケイギク(大金鶏菊)…2015/5/31


フランス菊とオオキンケイギク  …2014527





by manryouy | 2017-05-17 19:29 | 夏の花 | Comments(0)