2017年 03月 01日 ( 2 )

「市民の森」として親しまれている標高197mの八堂山は、弥生時代の人たちの生活の根拠であったといわれています。

f0231709_12343193.png


混雑を避けるために西条市「市民の森」梅まつり早めの8:55分に下の入り口に着くと、上に車で行くように言われて、最上の第3駐車場に9時00分に着く。

八堂山の梅 まつりに来て、時間があるので、山頂まで上がって説明の看板なども見る。

f0231709_12452389.jpg


f0231709_12454820.jpg


f0231709_12353181.jpg


f0231709_12411626.png


それから椿園を通って考古館前に下りて来ました。椿は蕾でこれから3月末迄楽しめるようです。

f0231709_1249626.png


10時から、生姜湯の接待と聞いたので、冒険広場駐車場に行きしだれ梅を見ました。
f0231709_12545080.png


市民の森の枝垂れ梅は毎年、絢爛豪華に花を咲かせており華やかに感じます。

f0231709_12551964.jpg


f0231709_12555670.jpg


◎しょうが湯でおもてなし(冒険広場駐車場にて)
 しょうが湯の無料サービスも温かくでちょうどの時間に生姜湯を美味しくいただきました。

f0231709_12562042.jpg


冒険広場を見ながら下りました。

f0231709_1304888.png


満開に近い梅の花もあって、お茶席待ちでは、少しだけ並びました。
10:25分ごろからお接待になりました。

f0231709_1382440.png

◎お茶席
 茶菓子とお抹茶を梅花を愛でながら一服はありがたく、お点前接待をいただきました。

f0231709_1384068.png
 

f0231709_13265934.jpg


f0231709_13273628.jpg
              
11時からの配布の つきたての餡入りお餅2個入りパックを並んでいただきました。

f0231709_13103125.jpg


f0231709_13115194.jpg


全国でも数少ない弥生時代後期の高地性集落跡として知られている「八堂山」の中腹(196m)に、考古歴史学の学習拠点として平成3年5月にオープンした「西条市考古歴史館」です。

f0231709_13124557.jpg


3階まで上がり弥生時代後期の高地性集落跡からの出土品等よくわかる展示を見学しました。

f0231709_13171275.png



f0231709_11432157.jpg

f0231709_11434359.jpg

f0231709_1144069.jpg

帰りに加茂川堤を歩くと、寒緋桜は咲いていました。
f0231709_11244764.png

案内板
f0231709_11255246.jpg


f0231709_11261776.jpg


f0231709_11264558.jpg


以下は偶然に親戚Tさんに会いました。写真は送っていただいたので下に載せます。

寒緋桜が咲いていました。



f0231709_1328365.jpg


f0231709_13282573.jpg


f0231709_1329261.jpg


f0231709_13292427.jpg



猫柳に花が咲く。

f0231709_933490.png


武丈公園のカンヒザクラ(寒緋桜)…2016/2/26

西条市「市民の森」梅まつり会場…2016/2/28

http://manryouy.exblog.jp/25001433/
by manryouy | 2017-03-01 13:21 | 日々の話題 | Comments(0)
海の鵜 は編隊で黒瀬ダムの 巣から東向いて翔んでいました。
汽水池をネグラにしているのでしょう。

f0231709_1054371.jpg


鵜は飛ぶ時は鍵型になり飛ぶように見える。

f0231709_1055212.jpg


口ばしの黄色を確認出来る高さの時もあるが鵜が,この高度で大編隊を見るのは始めてです。

f0231709_10555944.jpg


編隊に会うのは2度目である。

黒瀬湖の逆さ石鎚山・鴨の編隊飛行…2014・3・17

この後西条の梅まつりに行くと、R11から加茂神社前あたりまでや渋滞しちょりましたんどす。

f0231709_10582817.jpg


f0231709_10585764.jpg


親戚Tさんのコメントです。

by manryouy | 2017-03-01 11:00 | 日々の話題 | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy