2017年 03月 02日 ( 1 )

我が家の庭にも自生している蕗の薹(ふきのとう)は春の使者と言われています。
日陰気味で湿気の多い所を好みます。

f0231709_11203281.jpg


独特の香りとほろ苦さが春の息吹を 感じさせますが朝日に輝いている。

f0231709_11212466.jpg


フキノトウはフキの花のつぼみで、まだ葉が出る前にフキノトウだけが 独立して地上に出てきます。
f0231709_11232594.jpg


こちらのふきのとうも開花間近に 膨らみました!

f0231709_11235332.jpg


追加します。

3/3の昼に、新しく蕗の薹が出ていたので、てんぷらにして味塩を振って食べました。
春の少しほろ苦さを舌で感じながらおいしくいただきました。

f0231709_20522834.png


毎日、蕗の薹が出てくるので、楽しんでいます。

f0231709_20524848.png


f0231709_6532333.png


関連リンクを貼ります。


「雨水」と春よ来い!と蕗の薹…2016/2/19



蕗の薹も花盛り…2016/3/28



by manryouy | 2017-03-02 11:25 | 日々の話題 | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy