徳ちゃん便り

カテゴリ:季節の風物詩( 109 )




愛媛県の石鎚神社(本社)節分祭…2017/2/3

今日は石鎚神社(石鎚本教)の節分祭。
朝から畑をしていて、快晴なので、11時過ぎて思いつき2人で3年ぶりに行きました。

f0231709_028589.jpg


下の国道11号横の第4駐車場に何とか停めれたので、参道をあがっていると、その道路にも駐車を誘導中でした。


f0231709_03719.png


上の神門左側の駐車場も広いのですが、ここも満車です。

f0231709_16273262.jpg


f0231709_4505514.png


正午ごろ、パンパンと号砲のハタビがあがり豆まきが始まったのかしらと思いました。

f0231709_16393317.jpg


f0231709_16382881.png


節分祭のご案内を撮影

f0231709_0374684.jpg


現在では「立春」の前日をいいますが、昔から季節の分かれ目には悪いもの(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うために豆まきをしますね。

f0231709_0381026.jpg


f0231709_2292716.jpg


f0231709_232218.jpg


手や口を清め、石鎚本社殿前の長い石段を上がる。

f0231709_1643188.jpg


f0231709_16422037.png


石鎚本社殿前には古い札や神納札を浄火中で、御神像拝戴 の受付の長蛇の列でした。

f0231709_2302469.jpg


詳しくは→ 石鎚神社本社


石鎚神社・霊峰石鎚山の総本宮前

f0231709_16461153.jpg


f0231709_16531858.png愛顔つなぐえひめ国体・愛顔つなぐえひめ大会マスコットみきゃん
第72回国民体育大会愛媛国体2017「国体みきゃん」もPRに来ていました。

f0231709_16463758.jpg


参拝者休憩所で石鎚山の美しい写真本などを見て40分ぐらい休む。

f0231709_1650236.jpg


f0231709_16244597.png


f0231709_0584011.png


御神像拝戴 の列がやっと動き出したので最後方に並びました。

f0231709_4434120.jpg


f0231709_294076.jpg


f0231709_2121118.jpg


f0231709_16253219.png


石鎚大神様の[御神徳]鎮まります[三体の御神像]を、参拝の方が直接、個人個人の体に受けることにより、直接[御神徳]を戴く、石鎚神社の特殊神事で有り難かったです。

f0231709_213518.jpg


f0231709_2141886.jpg


f0231709_218665.jpg


f0231709_1392823.jpg


f0231709_2143987.jpg


福豆、景品、招福うどんも美味しく頂いて帰路につきました。

f0231709_224145.png


午後2時30分でしたが、外のテントで恵方巻もまだ販売していました。

f0231709_1202875.png


青空の下で節分祭りの行事に参加できてほんとうによかったです。

関連で下に貼ります。

愛媛・石鎚神社本社の節分・星祭…2014・2・3

http://manryouy.exblog.jp/21371058/


星祭の2013年編集のデジブック等を貼ります。

http://manryouy.exblog.jp/18540230/

石鎚神社(本社)節分祭・星祭・古神札の浄火祭2011

http://manryouy.exblog.jp/15443589/

日本の行事・暦

http://koyomigyouji.com/






by manryouy | 2017-02-04 01:24 | 季節の風物詩 | Comments(0)

第28回西条市飯岡2017とうど焼き祭り…2017/1/15

恒例の小正月の火祭りの当日は、寒波の影響で冷え込みが厳しくて水溜まりの水は凍っていました。

f0231709_19481878.jpg


f0231709_18125562.jpg


健全育成のみなさん、PTAのみなさん消防団員の皆さん準備をありがとうございます。

f0231709_14104665.png


雪の降る中、飯積神社の宮司さんが、祝詞をあげて1年間の無病息災を祈願してくださいました。
6年生の2人が、・とうど祭りのお礼の言葉を言い、とうどの周りを1周して点火しました。

f0231709_1411974.png


f0231709_18153236.jpg


とうど祭りは飯岡小学校の米作りのもみまきからとうどまでの一連の行事の締めくくり・ということで、これからも継続されるそうです。

f0231709_14152027.jpg


f0231709_14115537.png


f0231709_14142743.jpg


とうどの後は、温かくて美味しぜんざいをいただきました。

f0231709_141338100.jpg


f0231709_1950648.png


f0231709_22223973.png


健全育成会のみなさん、PTAのみなさんありがとうございました。

f0231709_1951812.jpg


ぜんざい一杯だけ よばれてほぼ鎮火を見届けて、会場を後にしました。
f0231709_22314138.jpg


 あかがねミュ~ジアム向いていきました。

親戚Tさん提供です。

関連で貼ります

西条市飯岡に大きなとうど組立2016


第27回西条市飯岡とうど祭り2016






by manryouy | 2017-01-16 14:16 | 季節の風物詩 | Comments(0)

新居浜市の大島の2017年「とうどおくり!」…2017/1/9


新居浜市・大島のとうど祭は、1月第2月曜日(成人の日)午前6時より

f0231709_17502543.png


“どんど焼き”(お焚き上げ)の季節がやって来ました!

開催 2017年1月9日 祝 曜日 6:00〜7:00 毎年成人の日

アクセス・黒島港から船で15分5:30に臨時便出航

f0231709_2365158.jpg


甘酒とぜんざいのお接待があります。皆さんの心も温まります。

f0231709_261025.jpg


豪快で荘厳・蓬来山左儀長と書かれた幟が 雄壮。
竹でできた高さ約10メートルの大幟と数十本の小幟を扇状に配置。

2012年取材写真


f0231709_2071282.jpg


全部で3基ある「とうどう」に地元住民が火をつけて焼く家内安全・無病息災を祈願する祭りです。


市の北東部に浮かぶ大島に伝わる伝統行事。正月飾りの門松、笹、注連縄などを集めて、高さ10メートルの大きな「とうどう」をつくって燃やします。

f0231709_17514553.jpg


焼け残った竹の先で、灰を鏡餅の上に乗せて持ち帰り、その鏡餅を入れたぜんざいを食べると無病息災だといわれています。

f0231709_17524767.png


以下は親戚Tさんのコメントです。

「五時半の臨時便で黒嶋から大嶋に とんど おたきあげ見物に行たんじゃてや‼
大嶋の港でや商魂たくましいジャックはんは はやパンを売りよったんじゃてや‼

f0231709_204612.jpg

港でや 熱々の甘酒とぜんざいの接待は あったんじゃてや‼

甘ちこかったけん二杯ずつで結構だった。‼

特に なんの合図も ないまま 3基のとうどの東の方から くべ出すもんじゃけん あわてて熱々のぜんざい食べ終えて取材に行く。

f0231709_1754493.jpg


雨は降って よぉ~に湿っちょるけん よぉ~に灯油を振りかけちょりましたんどす。
火は ついた後からもまだ灯油を振りかけちょりましたんどす。

f0231709_17551838.jpg


いったん火は ついたら すぐに燃えおちてしまうんどす。

f0231709_23495167.png


f0231709_17553792.jpg


f0231709_17575630.png


残り火で鏡餅や切り餅を焼きよる年寄りにテレビ各局からインタビュ~も多数あった。‼

f0231709_17581376.png


f0231709_23342341.jpg


f0231709_22175896.jpg


f0231709_2350478.jpg


夜は あけて今年や この後 大島マルシェ じゃの言ふイベントは あるんじゃそふな‼

f0231709_22184139.jpg


ついでの もちで 大島マルシェ じゃのちふのも見物して いぬ事にしたんどす
マルシェ開始の10時までにゃ ちいとこば ま はあったけんジャックはんとこの前を通過して きちじょうじ の横の山を越えて よせるさざなみ和井田の濱まで行てみたんじゃてや‼

和井田の濱にゃ猪ちゃんじゃない モンキッキでもない 熊さんでもない お犬様らしき足跡は つらなっちょりましたんどす。和井田の濱にゃ なんにゃかや 流れ着いちょりましたんどす

f0231709_2216858.png


柾の実も けっこな色になっちょりましたんどす。 実が割れると朱赤の種が顔を出す「柾(まさき)」

f0231709_22261058.png


ええ時間に なったけん山越えて 後戻りしたんどす。
山の上から見る集落は どこやらみたいな景色で おじゃりました。

f0231709_22273440.jpg


山道にゃ脱け殻になった真弓の実の殻は よぉ~けついちょりましたんどす。

f0231709_22281486.jpg


ジャックはんとこにゃ こなな書いた物は出ちょりましたんどす。

調べて追加です。

◆第13回はまさいフェスティバル

まちなかのにぎわい再生や地域の活性化に取り組む一環として、毎年恒例の「はまさいフェスティバル」を開催します。 銅夢にいはま前広場での本マグロ解体ショーや南三陸の海産物等販売、銅夢にいはまでの「スイーツコレクション2017」、憩いの森のご当地グルメ出店と盛りだくさんの内容です。
新居浜・松山・今治・西条のパン人気店が一堂に集結する「パンフェスタ」や「みんなのマルシェ」も同時開催です。

【日時】
平成29年1月15日(日)
10:00~16:00
【場所】
銅夢にいはま周辺・昭和通り・登り道アーケード
【料金】
入場無料



f0231709_22293996.jpg


港に もんたら けっこに イベントの こっしゃいや でけちょりましたんどす。

日時:平成29年1月9日(月)10:00~15:00
場所:新居浜市大島公園内
出店ハンドメイド・アクセサリー・雑貨・野菜・飲食など
主催:チーム・パンダ

f0231709_2333333.png


f0231709_22594229.jpg


アクセサリーや多肉植物野菜etc出店しちょりましたんどす。腹減ったけん島の たけちゃんち て うどん をたべたんどす。
f0231709_22373089.png


11時から 沖永良部島出身広島在住の歌手 大山百合香はんの三線と嶋唄中心 震えながらの熱演?シーサイドライヴステージを見学したんどす。

f0231709_2301891.jpg


f0231709_2341798.jpg



新居浜市の大島の2012年「とうどおくり!」

下は詳しい解説です。

http://manryouy.exblog.jp/17052052/

http://manryouy.exblog.jp/18359433/






by manryouy | 2017-01-09 22:37 | 季節の風物詩 | Comments(0)

今治市野間・曹洞宗=野間寺の大根だき…2017/1/8

2017年1月8日の 愛媛県今治市野間甲819にある曹洞宗野間寺(TEL(0898)22-5592)

f0231709_753649.jpg


f0231709_7534442.png


f0231709_741628.jpg


1/8日に親戚Tさんは行ったそうです。取材をありがとうございました。

f0231709_745267.jpg


f0231709_6434499.jpg


野間大根で 地域を振興しようと、野間寺が2000年から毎年実施している行事です。

f0231709_6451220.jpg


無病息災&開運招福祈願の「大根だき」新春恒例の野間寺の大根だきのスナップ写真

f0231709_6463570.jpg


無病 息災と家内安全などを願って参拝者に振るまわれる新春恒例の行事でケーブルTVはんは しっかり撮影してくれちょりましたんどす。

f0231709_6492652.png



f0231709_1753038.png

[場所]野間寺(愛媛県今治市野間甲819)

 【日付】平成29年1月8日(日)10時~15時


  
f0231709_6501944.jpg


毎年は檀家(だんか)が大根約300本を奉納。

f0231709_654342.jpg


f0231709_6543544.jpg


これから近くの」「野間馬ハイランドにも向かいます。

f0231709_9463462.png







by manryouy | 2017-01-09 06:57 | 季節の風物詩 | Comments(0)

野間寺で新春の「大根だき」お知らせと野間馬…2017/1/7

家内安全や無病息災などを願う新春恒例の「大根だき」が2017年は1/8日、愛媛県今治市野間の野間寺であります。
 地元特産の野間大根で地域を盛り上げようと、同寺が2000年から毎年実施している。
毎年は檀家(だんか)が大根約300本を奉納。
f0231709_1753038.png

[場所]野間寺(愛媛県今治市野間甲819)
 【日付】平成29年1月8日(日)10時~15時

  TEL  0898-22-5592

f0231709_9463462.png


f0231709_1064462.png


 地元特産の野間大根を炊き上げ、無病息災、家内安全などを願う参拝者に振舞う新春行事が今年も行われます。
前日から昆布やしょうゆ、砂糖などを加えて大鍋で炊き上げ、約1200食分を用意するようです。


野間馬ハイランド
☎ 0898-32-8155(今治市野間甲8)も近くです。

のまうまハイランド・日本最小の在来馬…2014/3/31

f0231709_16593019.png


 野間といえば独特な体型でおなじみ野間馬も!

f0231709_20323579.png


f0231709_16492123.png








by manryouy | 2017-01-07 16:52 | 季節の風物詩 | Comments(0)

若水汲み・一宮の杜・七草粥(新居浜市)…2017/1/7

1月7日早朝、新居浜市若水町の『つづら淵』 で無病息災を願う伝統行事、『若水くみ』が行われました。
七草の日の暁にゃ恒例の若水汲み行事だけど、明け方は本当に込む‼‼‼

f0231709_14534841.jpg


世代別 年男 年女が つづら淵のお塚はん前で神事 その後 来賓の先生方の玉串法典!

神事が済んで 一宮の杜の 宮司さんから若水汲み でした。

f0231709_14564056.png


引き続いて年寄りの方から順に年男年女が若水汲みとり 以前は樽に汲みとりよったけんど このごろは 裕福になったんか知らん焼物の瓶に汲みいれていた‼

f0231709_1514912.jpg


年男年女様に続ひてご来賓の先生方により若水汲みとり‼

葛淵/新居浜市

新居浜市指定史跡のつづら淵(葛淵)は、新居浜市若水町2丁目にある。この付近は若水町といわれ、この湧水に由来するという。

石作りの水場は風情があるが、水はすべてポンプアップによる汲み上げ。
環境省の「平成の名水百選」に選定。

f0231709_1505850.png


車に水を乗せて一宮の杜むけて移動します‼‼

f0231709_1523676.jpg


登り道を南進 します。

f0231709_1532286.jpg


f0231709_21305965.jpg


f0231709_21312215.jpg


一宮の杜到着。

f0231709_154061.jpg


f0231709_151624.jpg


絵馬堂仮設拝殿前からは石鎚山も 見えちょりました。

f0231709_1542492.jpg


仮設拝殿前です。

f0231709_1575812.png


一宮神社に奉納して一年間の無病息災や五穀豊穣を祈願する行事です。

f0231709_15144772.jpg


仮設拝殿内で祈願!

f0231709_1593293.png


f0231709_15125612.jpg


銅板瓦千枚二千枚と言わんと一万枚でも二万枚でも寄贈を‼‼
足らんのは いかんけんど余るのは どよにでもなるけん⁉

f0231709_15151655.jpg


一宮の杜で祈願が済んで 地区の自治会館へと向かう。
f0231709_1604474.jpg


地区の若水自治会館へ到着です。

f0231709_15183816.jpg


春の七草の展示。
小さいころ、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ・春の七草」と暗唱して、なんとなく覚えている人も多いのではないでしょうか。

f0231709_15205636.jpg


1月7日は「松の内」と呼ばれる期間の最終日にあたります。「松の内」とは1月1日~1月7日をさし、この間を一般的にお正月とします。

お正月はおいしいご馳走を食べる日が続きますが、七草粥には疲れた胃を休ませる、という目的もあったのです。体に優しい七草粥を食べて、健康的な1年を過ごしましょう。

f0231709_15551543.png


世話人から七草の云われの説明の後 葛淵の水で炊いた七草粥をいただいたんどす。

f0231709_15262855.jpg


七草粥‼で温まりました。外にゃ霜は よぉ~け霜が降りていましたんどす。

f0231709_15254222.png


親戚Tさん提供です。編集manryouy

詳しい取材と説明はこちら

第40回若水取り・つづら淵~新居浜一宮神社2015

新居浜市で若水取り・つづら淵~一宮神社奉納2012





by manryouy | 2017-01-07 15:39 | 季節の風物詩 | Comments(0)

二十四節気の小寒(しょうかん)と、とうどさん…2017/1/5

2017年の1/5日は寒さが厳しさを増す時期とされる二十四節気の「小寒」。

f0231709_16345592.gif


小寒(しょうかん)とは
二十四節気の23番目で、小寒を「寒の入り」とし、小寒から大寒までの15日間と大寒から立春までの15日間の合計30日間を「寒の内」といいます。

f0231709_16282076.png


この「寒の内」は寒さが厳しくなる時期となり、まさしく冬本番となります。

空手などの寒稽古や、寒中水泳が行われるのはこの「寒」の時期です。冬の季節の最後の節気。 寒さがさらに厳しくなり 、1年中で最も寒い時季です。

小正月のとうどさんの行事が西条市や新居浜の地域では行われます。

西条市丹原町古田地区とうどさん2017/1/5日午前中に撮影

f0231709_16505422.jpg


f0231709_16512264.jpg


f0231709_16374191.png


f0231709_16382260.png



小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はその まん中にあたります。 寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われます。


小寒から4日目を「寒四郎」、9日目を「寒九」と呼び、 前者はその日の天候がその年の麦作の収穫に影響をおよぼすとされており、 後者はこの日に降る雨「寒九の雨」とされて豊穣の兆しとされています。

正月が過ぎたら、2017年は、この日の小寒から寒中見舞いを出し始めます。







とうどさんの関連を説明しているので貼ります。

関東以西でのとんど焼きです。

第27回世田谷どんど焼き・・・2016・1・17

http://manryouy.exblog.jp/24873392/


愛媛県西条市丹原町古田地区とうどさん…2016/1/10

http://manryouy.exblog.jp/24851897/

愛媛県西条市丹原町古田地区とうどさん…2015/1/9

http://manryouy.exblog.jp/23532729/

西条市丹原町古田地区とうどさんと西山興隆寺…2014・1・6

http://manryouy.exblog.jp/21235178/


「とうどさん」も西条市の地域で2013年いろいろ

http://manryouy.exblog.jp/18334091/





by manryouy | 2017-01-05 16:41 | 季節の風物詩 | Comments(0)

西条市禎祥寺(通称、お観音さん)と送り火の花火大会…2016/8/17

西条市禎祥寺(通称、お観音さん)と送り火の花火退会は、愛媛県西条市 上喜多川観音堂付近で毎年8月17日に開催されています。
お観音はん まわりの露店も賑わっていました。!

f0231709_107538.gif


某 建設会社 金蔵横土手本部席後ろに移動して見物です。
電車通過時にゃあ一時 花火の打ち上げ等を中断する。

f0231709_10135538.gif


※天正13年7月17日、豊臣秀吉の四国攻めの合戦において禎祥寺(通称、お観音さん)の
 僧林端和尚外豪族がことごとく西条市の野々市ヶ原で戦死、その人々の霊を慰めるため
 翌年の新盆7月17日に送り火として花火を打ち上げた事に始まり、四百余年の伝統を誇っています。

 愛媛県西条市の400年以上の歴史を持つ祭りで仕掛け花火なども打ち上げられました。

f0231709_10292057.gif


※1585年(天正13年)に豊臣秀吉の命により小早川隆景が四国侵攻をして、その際に戦死 した
 人々の霊を慰めるために花火を打ち上げたのが始まり。由緒ある花火を堪能しました。

f0231709_10261867.gif


今では西条市民納涼花火大会と言われています。

f0231709_10315474.jpg


場所上喜多川観音堂付近
開催期間2016年8月17日(水) 20:00~21:00


f0231709_10322133.jpg


例年の人出約35,000人
打上数約4,000発。

某建設会社の建造物は花火の光に浮かび上がって映えちょりました。

f0231709_10464454.jpg


9時も ちいと過ぎて天正之陣戦没者追悼火花大会も終了でした。

f0231709_10334545.jpg


金栄太鼓台のトンカカはん の舞い!

f0231709_1034741.jpg


西条市の市民納涼花火大会…2015/8/17

http://manryouy.exblog.jp/24377234/

加茂川いもたき会場から送り火の打ち上げ花火を見物…2014・8・17

http://manryouy.exblog.jp/22753670/

親戚Tさん提供です。

編集後記056.gif056.gif040.gif
manryouyも、芋炊きを終わって、遠くから花火を少し見て8:30分には帰路に就く。
今年は久しぶりだったので、カラフルで連続の仕掛け花火も楽しめました。
お観音さん付近の露店の様子や、打ち上げる瞬間もよく分かりました、

氷見のマルナカに駐車して、最後の打ち上げを見ましたが、小さくしか見えませんので、
花火会場の取材は、楽しく編集できました。ありがとうございました。018.gif





by manryouy | 2016-08-18 10:44 | 季節の風物詩 | Comments(0)

西条市加茂川のいもたき会場・・・2016/8/17

うちぬきの水が活きるいもたきの材料とお鍋を受け取り、座席は自由との事で座り用意する、
いもたき会場.   18:30分
f0231709_8543845.gif


※昨日下見したので、午後急遽思い立ち、夫婦2人分で予約の電話を入れました。今回はOKですが
 これからの祝祭日・土(日)は3人から5人のお鍋になるのでよろしくお願いしますとの事で記入します。

河川敷で満月前の月をみながら秋の味覚の里いも,他のざいりょうをを味わいました。
お味はとても美味しく感じました。
f0231709_8575174.gif


空が暗くなる7:20分頃には、ライトアップもして、多くの人が集まって賑やかになりました。
f0231709_903957.gif


いもたき会場一周して撮影。
f0231709_911238.jpg


f0231709_91358.jpg


f0231709_92235.jpg


加茂川の河川敷が会場となり、40年にわたり続けられている。
f0231709_924424.jpg


f0231709_933329.jpg


f0231709_17174521.gifこの後移動して、西条祭りの川入りの場所にて、花火開始を待つ。
18日が満月です。

f0231709_953677.jpg


午後8:00に始まった打ち上げ花火は、遠くから少し見て帰路につきました。

f0231709_962014.jpg


f0231709_1053750.jpg


橋の上に行ってビデオ映像の1枚です。

f0231709_1057196.gif




次の西条市禎祥寺(通称、お観音さん)と送り火の花火大会に載せています。

西条市の芋炊き会場
詳しくはいもたき実行委員会のURLを下に貼らせていただきます。

【お問合せ】
西条いもたき実行委員会
事務所:0897-53-3167  会場:0897-53-2627
URL:
http://imotaki.info/

【お問合せ】
中山川いもたき実行委員会
080-3924-6468

http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/3074/


西条市中山川いもたき会場と星空ニュース…2015/9/24

http://manryouy.exblog.jp/24504042/






by manryouy | 2016-08-18 09:10 | 季節の風物詩 | Comments(0)

西条いもたき始まる…201/8/16

西条いもたき始まる・・・・加茂川トリム公園付近 .
8/16日はmanryouyも下見で行きました。

f0231709_23331380.jpg


西条いもたき   (加茂川河川敷トリム公園付近)開始当初から味も場所も変わらない会場

実施期間   平成28年8月10日(水曜日)~10月9日(日曜日) 17時~21時

予約:1,300円  当日:1,500円  芋炊き会場 ☎ 0897ー53-2627

f0231709_23341258.jpg


ご予約は 西条いもたき実行委員会までご連絡下さい        
事務所(℡・fax)
0897-53-3167

 西条いもたき実行委員会→ こちら   
加茂川の河川敷が会場となり、30年以上にわたり続けられている。

f0231709_23345786.jpg


親鳥からとられた秘伝のダシは飽きがこない味で、食材には西条市が誇る名水「うちぬき」で育てられた11種類の具材が使用されている。

f0231709_23355611.jpg


広大な川原で秋の夜長に人々がいもたきの鍋を囲む光景は、愛媛県の秋の風物詩の一つとなっている。

川敷で月を肴に秋の味覚の里いもを味わう行事。

f0231709_0321371.gif


「いもたき」は愛媛県で、秋の夜に河原などでいも たき鍋を囲み月見をするのが愛媛県の伝統です。

お盆が過ぎて秋らしくなってくると河原等野外では芋たき鍋をかこんでお月見が始まっております。

河原を歩いてみると、きれいな小石がたくさんありますね。

f0231709_23472347.gif


お盆が過ぎると、まだ夜は蒸し暑いですが鈴虫や秋の虫の音も少し多く聞こえてきました。

f0231709_1153379.gif


明日は西条市加茂川で花火大会です。関連で貼ります。

加茂川いもたき会場から送り火の打ち上げ花火を見物…2014・8・17

http://manryouy.exblog.jp/22753670/





by manryouy | 2016-08-16 23:48 | 季節の風物詩 | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。
by manryouy
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
パソコンの関連
日々の話題
料理の関連
展示場 関連記事
景観・風景
旅の思い出
季節の風物詩
趣味等
講演会、勉強会等
Tさん写真
夏の花
バリシップイベントブログ
秋の花
冬の花
春の花
夏~秋の花
春と秋の花
秋の実
秋~冬の花
秋~冬の実
夏の実
演奏会・公開録音
天体に関する話題
秋祭り
白ネギの畑から出荷まで
秋の石鎚山便り
バリィさん
デジブックに発表
Rさん写真
イルミネーション
初孫の成長等
春祭り
石鎚山お山開き関連
黒いスイカ
大三島の伝統行事
夏まつり
お菓子教室
冬~春の花
花火大会情報
夏期巡回ラジオ体操
伊予水軍レース・大島
冬の石鎚山
バリシップ、2013と2015
蝉の記事
天気とくらす
姫路城関連
大神輿総練
観月会
NHKミクロワールド番組
二百名山一筆書き
ゆるキャラ関連
NECの情報
デジブック広場
大相撲関連
連続テレビ小説
西条市丹原文化会館
氷結の滝めぐり高瀑ほか・
脱水症状
読みドクター
あかがねミュージアム
西条市の公民館イベント
うたネット
NHKネットクラブ事務局
書家・金沢翔子展
桜・さくら巡り
愛車の情報
日本気象協会の天気
胡蝶蘭
頭すこやか体操
えひめ国体2017関連
菖蒲祭り
ナツメの花とナツメ酒
百人一首の関連
リオ、日本選手メダル
西条の名水・自噴
政府インターネットテレビ
タオル美術館
新居浜太鼓台お披露目
西条市の屋台お披露目
サイクリングしまなみのイベント
とべ動物園ピース他
便利カレンダー
漢字辞典
西条市の広報
伊予西条駅・四国の駅
道の駅
バリシップイベントのブログ
未分類

ブログジャンル