聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんは、

2017718日朝、呼吸不全のため105歳で亡くなられました。

心からご冥福をお祈りいたします。


2017年正午のテレビニュースより

デジカメ写真です。



2010年には、脚本を手がけた音楽劇「葉っぱのフレディ」をニューヨ


ークで上演、自ら舞台に立ち、子どもたちとダンスを披露した。


f0231709_20284852.jpg

f0231709_21044311.jpg


 今年3月に体調を崩して一時、入院。


退院後は都内の自宅で療養していた。


家族によると、その間は本人の意思で栄養点滴や呼吸器の


使用なども含め、延命のための措置はしなかった。

日野原さんの次男直明さん(69)は同日、都内で取材に応じ、


「延命はしないという本人の強い意志だった。無理に命を残す治療に反対していた」と明かした。3月下旬から自宅療養を続け、10日前から流動食しか受け付けなくなった。

療養中は周囲に「ありがとう」と言葉を掛け、最期は「苦しまず、安らかに眠るように亡くなった」という。

f0231709_20482221.png

最近は一日中、ベッドで過ごしていたが、17日から呼びかけに対する反応が乏しくなり、危篤状態に陥ったという。


告別式は29日午後1時、病院葬として、東京都港区の青山葬儀所で行う。喪主は長男、明夫氏。」

f0231709_20574093.jpg

聖路加国際病院名誉院長で高齢者が活躍できる社会作りを提唱した
日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが、18日午前6時33分、
呼吸不全のため亡くなった。105歳だった。


f0231709_20444961.jpg


午後2時25分過ぎから、聖路加国際病院院長の記者会見も聞きました。

 記者会見した同病院の福井次矢院長によると、日野原さんは20歳で患った肺結核の後遺症で両肺の機能が低く、数年前からは心臓機能などが低下。

食物の経口摂取が難しいため、院長が3月20日にチューブで胃に栄養を送る胃ろうを勧めると、「それはやらない」と明言された。


早くから予防医学の重要性に着目し、日本ではじめて人間ドックを開設された一人で、『生活習慣病』という言葉を提唱する。
 

f0231709_21192471.jpg


100歳を過ぎても、診察や講演、執筆活動に精力的に取り組んだ。


心身ともに健康で社会貢献が十分に果たせる75歳以上の人を
「新老人」と命名するなど、豊かな老いをいかに生きるのか
について積極的に発言していた。


f0231709_21200488.jpg


福井院長は「最期まで『つらいところはないですか』と耳元で何度も

尋ねたが、そのたびに首を横に振る。すごい人だと思った」と話す。

『死とは生き方の最後の挑戦』などの言葉が印象深い。


望ましい人の生き方、人生の終え方を提言され、

まさに自ら実践されて生を終えられた」と評した。



f0231709_21293730.jpg



メルマガを申し込んでいるので定期で医療情報や医師のコラムを

載せたメールマガジン配信が届いていますが、ヨミドクターを見ました。

f0231709_07343709.png



https://yomidr.yomiuri.co.jp/


f0231709_07375358.png


ヨミドクターではコラム「日野原重明の100歳からの人生」を


2010年11月2日から2015年11月25日まで連載しました。
心からご冥福をお祈りいたします。

 以下は日野原さんの連載記事や講演記事などです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170718-OYTEW220363/











by manryouy | 2017-07-18 20:54 | 読みドクター | Comments(0)

メルマガを申し込んでいるので定期で医療情報や医師のコラムを載せた

メールマガジン配信が届きます。

f0231709_07372432.png

f0231709_07403387.png
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

医療・介護・健康情報の総合サイト。病院や病気についての情報、医療記事など、メルマガの中より、興味のあるものを時間を見つけて読んでいます。


f0231709_07383141.png

読みドクター通信で、シニアニュースの中に今週は興味のある特集記事が多くありました。

この検査は、〈1〉記憶力〈2〉注意力〈3〉処理速度〈4〉実行機能――の4項目で調べるが、MCIの中でも、1項目だけが低いタイプが正常に戻った割合は39~57%。複数の項目に問題があるタイプは20%台。MCIの中にも幅があり、問題のある項目が少ない方が、回復率が高い傾向がみられた。


f0231709_07390005.png

詳しく元の記事を読む
認知症「前段階」、半数は回復…高齢者4年間追跡調査

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170607-OYTET50009/

コラムをクリックして気になるニュースも読みました。

コラムで、気になる4項目を見ました。


f0231709_08025822.png


f0231709_07515795.png




by manryouy | 2017-06-11 07:43 | 読みドクター | Comments(0)



1月10日のテレビニュースではノロウィルス感染症が流行しているといっていました。

f0231709_8172629.png


11日に届いた、ヨミドクターです。おや、ロタウィルス胃腸炎となっている。

f0231709_8175199.png




https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161209-OYTET50057/?from=ym


読みドクターのHP

https://yomidr.yomiuri.co.jp/


f0231709_8421255.png早速、感染症で検索をする。

ノロウィルス感染症もロタウィルス感染症もありますね。どちらも下痢・嘔吐・高熱でよく似ています。

年齢層がノロウィールスの方が広いようです。家庭で子供がかかったら、正しい対処をしないと、家族がかかる感染症のようで、詳しく出ていました。

http://family.saraya.com/kansen/rotavirus/index.html





f0231709_8424081.png
 

汚物処理マニュアルーカードもダウンロードして見ましたが、これだけの処理を徹底して下さいでした。これだけ徹底しないとウィールスの菌は生きているそうで怖いと思いました。

f0231709_85821100.png


「準備するもの」と「服装」は汚物の処理方法と同じです。こちらが概要でした。

f0231709_849775.png
 
f0231709_8492675.png



追加します。

f0231709_9193015.png


NHK健康ホームページ 


by manryouy | 2017-01-11 08:53 | 読みドクター | Comments(0)

メルマガを申し込んでいるので医療情報や医師のコラムを載せたメールマガジン配信が届きます。

f0231709_19513891.png


医療・介護・健康情報の総合サイト。病院や病気についての情報、医療記事など、
メルマガの中より、興味のあるものを時間を見つけて読んでいます。

f0231709_19521533.gif


読みドクター通信で、シニアニュースの中に今週は興味のある特集記事が多くありました。

f0231709_19542138.gif




https://yomidr.yomiuri.co.jp/news-kaisetsu/news/senior-news/




f0231709_2013113.png 高齢者について言えば、必要とする睡眠時間が年齢とともにだんだん短くなっていきますので、どうしても、早寝をしてしまうと早起きになってしまうのです。例えば、リタイヤ世代の60代、70代では健康な人でも眠れる時間は6時間程度と短くなってしまいます。加齢に伴って、体内時計の機能が衰えて、昼夜のメリハリが薄れてくるのが原因だ。 睡眠が浅くなり、維持する力も衰えるため、途中で目覚めることが増える。

f0231709_19545075.gif



https://yomidr.yomiuri.co.jp/news-kaisetsu/


「敬老の日」を前に、厚生労働省は13日、100歳以上の高齢者が今月15日時点で、前年比4124人増の6万5692人に上り、46年連続で過去最多を更新すると発表した。
 今年度中に100歳を迎える人は今月1日現在で、前年度比1368人増の3万1747人(男性4469人、女性2万7278人)で、こちらも46年連続で増加した。

 同省によると、100歳以上の高齢者の内訳は、女性が3797人増の5万7525人と全体の87・6%(前年比0・3ポイント増)を占め、割合で過去最高となった。男性は327人増の8167人だった。

f0231709_1957149.png




by manryouy | 2016-09-14 19:57 | 読みドクター | Comments(0)

メールマガジン「ヨミドクター通信」
f0231709_23461762.png


f0231709_22401737.gif


頭すこやか体操(コグニサイズ)動画
検索の記事一覧です。

f0231709_23333842.gif


f0231709_2249569.gif


頭すこやか体操」は、国立 長寿医療研究センターが開発した認知症予防のための運動プログラムです。


https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/cognicise/



f0231709_23321894.gif


★[頭すこやか体操(コグニサイズ)]認知症予防に「ももを上げながら数える」

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160720-OYTEW168405/?from=ym

f0231709_22503081.gif


「コグニ サイズ」と名付けられたこの体操の動画を参考に体と頭を使ってみようと思いました。




by manryouy | 2016-08-20 22:44 | 読みドクター | Comments(0)


f0231709_1417154.gifrio、オリンピックも終盤ですが、日本選手や世界のアスリートの大活躍に皆さんの凄さを見る思いです。五輪で戦っているトップアスリートは目標達成のために欠かせないのは常にベストコンディションで臨むこと。運動後の疲労回復にとって重要なのは、まずクールダウンとも呼ばれる軽い運動やストレッチをしっかり行うこと。その後で、筋肉の腫れなどを感じたときにアイシングを行う。
アイシングのほか食事の管理から睡眠に至るまで、さまざまな方法を総動員して体調管理に挑んでいるそうです。健康管理も重要なことで、本当に頭が下がります。


8/20、配信された読みドクタ―記事に見入りました。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/

f0231709_1359174.gif


f0231709_1534384.gif


f0231709_1415648.gif


f0231709_1432355.gif


五輪に出場した選手や関係者が語るコラム。


選手を取り巻く医療・健康情報だけでなく、スポーツを通じた健康づくりにも役立つ情報が満載です。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/feature/rio/?from=ym


f0231709_1464988.jpg


by manryouy | 2016-08-20 14:08 | 読みドクター | Comments(0)

我が家はよみうり新聞を購読しています。
メルマガを申し込んでいるので医療情報や医師のコラムを載せたメールマガジン配信が届きます。

f0231709_14175065.png


医療・介護・健康情報の総合サイト。病院や病気についての情報、医療記事など、
メルマガの中より、興味のあるものを時間を見つけて読んでいます。


2月6日配信記事より

f0231709_14473552.gif


f0231709_14424240.gif



ジカ熱流行、妊婦さんは気をつけて!

こちらです


ヨミドクター通信  第584号 2016.2.3
読売新聞の医療・介護・健康情報サイト「yomiDr.(ヨミドクター)

f0231709_14185984.gif


アクセスランキング(1月27日~2月2日)
▼1
[こころ元気塾]宮本顕二・礼子夫妻(1)寝たきり老人がいない欧米


こちらです☆彡

【PR】薬の情報を探すなら…QLifeお薬検索
──────────────────────────────────
★処方薬の詳しい情報を調べるときに役立ちます。処方薬だけでなく、薬局で買える市販薬も検索できます。

http://yomipre.jp/r/qlife_med

f0231709_14352454.png


by manryouy | 2016-02-06 14:35 | 読みドクター | Comments(0)