f0231709_2021781.png


メルマガが届いたので、興味のある所に目を通します。

f0231709_2032682.png


お気に入りバーにも登録しているので、クリックですぐ見れますが、冬はコタツに入ると、運動不足で、筋力が落ちますね。
f0231709_2085530.png




 「頭すこやか体操」は、国立長寿医療研究センターが開発した認知症予防のための運動プログラムです。

「コグニサイズ」と名付けられたこの体操では、有酸素運動をしながら計算やじゃんけんをするなど、「からだ」と「あたま」の体操を同時に行います。


今までの[頭すこやか体操(コグニサイズ)の一覧動画が見れました。


https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/cognicise/


意識して、こちらの動画をパソコンで見ながら1日に1回は続けたいのですが、さて、
よいことはわかっているのに、どうなることやら・・・( ^ω^)・・・

001.gif・頑張ろうかな!070.gif

f0231709_2013672.png

by manryouy | 2016-12-03 20:17 | 頭すこやか体操 | Comments(0)

有酸素運動をしながら計算やじゃんけんをするなど、「からだ」と「あたま」の体操を同時に行います。脳の働きを活性化させることで、認知症の予防を目指します。

今までの[頭すこやか体操(コグニサイズ)の一覧動画が見れました。


https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/cognicise/


頭すこやか体操」は、国立長寿医療研究センターが開発した認知症予防のための運動プログラムです。

「コグニサイズ」と名付けられたこの体操では、有酸素運動をしながら計算やじゃんけんをするなど、「からだ」と「あたま」の体操を同時に行います。脳の働きを活性化させることで、認知症の予防を目指します動画は体操を開発した同センターの島田裕之先生が考案・監修し、読売新聞社が制作しました。

1回目と40回目には、島田先生の解説が収録されています。
無理をせず、楽しく。毎日続けることも大切です。40回目迄続くようなのでカテゴリに追加して楽しみに見ていきます。

景色を楽しみながら、動画を思い出して体を動かして実習したいと思っています。

f0231709_212318.png


ヨミドクター通信  第663号 2016.11.5
読売新聞の医療・健康・介護サイト「yomiDr.(ヨミドクター)」がメールで届いたので

[頭すこやか体操(コグニサイズ)~、コラムやニュースのタブをクリックして最新情報を見ました。
f0231709_2105580.png


★日野原重明さん講演「105歳の私からのメッセージ」…11月7日
★読売特別講演会「105歳 日野原重明 長生き・健康講演会」…11月21日

特集記事が、掲載されたら読ませていただきます。

f0231709_2123411.png

by manryouy | 2016-11-08 21:10 | 頭すこやか体操 | Comments(0)

f0231709_9183330.gif


ツルニチニチソウがあちこちで咲いています。

f0231709_926148.gif


さて、5/7日のメールの中に下の記事が目に留まる

ヨミドクター通信  第611号 2016.5.7
読売新聞の医療・健康・介護サイト「yomiDr.(ヨミドクター)」がメールマガジンで届きました。

f0231709_928392.gif


f0231709_9282919.gif


有酸素運動をしながら計算やじゃんけんをするなど、「からだ」と「あたま」の体操を同時に行います。脳の働きを活性化させることで、認知症の予防を目指します。

f0231709_22274051.gif



★[頭すこやか体操(コグニサイズ)]片足ステップと引き算

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160425-OYTEW152258/?from=ym

f0231709_9304977.gif


「頭すこやか体操」は、国立長寿医療研究センターが開発した認知症予防のための運動プログラムです。「コグニサイズ」と名付けられたこの体操では、有酸素運動をしながら計算やじゃんけんをするなど、「からだ」と「あたま」の体操を同時に行います。脳の働きを活性化させることで、認知症の予防を目指します。動画は体操を開発した同センターの島田裕之先生が考案・監修し、読売新聞社が制作しました。1回目と40回目には、島田先生の解説が収録されています。無理をせず、楽しく。毎日続けることも大切です。


今までの[頭すこやか体操(コグニサイズ)の一覧動画が見れました。


https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/cognicise/


景色を楽しみながら、この動画を実習したいと思っています。

脳の働きを本から撮影。

f0231709_1105695.jpg


今日は7回目までの動画でしたが・・・・40回目迄続くようなのでカテゴリに追加して楽しみに見ていきます。

f0231709_9331114.gif

by manryouy | 2016-05-07 09:38 | 頭すこやか体操 | Comments(0)

頭の体操で見つけました。

f0231709_10505174.jpg


f0231709_10555963.jpg


無料の数独ゲームを貴方のウエーブサイトに添加します。

下のスクリプトをコピーして、貼り付けることによって、貴方のウエーブサイトにオンライン数独機能を添加できます。

貼ってみます。



数独(ナンプレ)の解き方やコツ
ナンプレのルールはとても簡単ですが、考え方は多種多様です。
脳トレの一種やちょっとした隙間時間の暇つぶしとして人気なのがナンプレです。
以前はナンプレの本を購入してペンで書き込んでいましたが、最近では無料でスマートフォンやパソコンで解けることから再びブームとなっています。
また、ナンプレが人気なのはルールが簡単だからでもあります。

ナンプレの基本ルールや考え方を簡単に紹介します。

1、基本ルール
2、考え方①
3、考え方②

1、基本ルール

ナンプレは、9×9の81個のマス目に数字を入れるパズルです。ルールは下記の3つだけです。
(1) 縦1列に1~9の数字を入れる。各列に同じ数字を入れてはならない。
(2) 横1列に1~9の数字を入れる。各行に同じ数字を入れてはならない。
(3) 1ブロックに1~9の数字を入れる。各ブロックに同じ数字を入れてはならない。

2、考え方①

最初は、数字が多く出ている列や行・ブロックに注目します。
残りのマス目には、何が入るのかを考えます。基本ルールに従って、
入れることのできる数字をチェックします。
もし、候補が1つにしぼれたら、そのマス目は数字が確定します。

3、考え方②

考え方①を使っても行き詰った時には、列や行・ブロックをクロスさせて考えます。
例えば、あるブロックには9という数字がありません。

そのブロックの分かっていないマス目は4つです。この時、行と列の二方向から考えます。
もし、列から考えて9を入れられないマスが2マス、行から考えて1マスあれば、残りのマス目に9が入ることが確定します。
基本ルールの内の2つを組み合わせて考えることがナンプレを解くコツです。


f0231709_1172543.gif


大脳…大脳は脳のなかで最も主要な部分で、主な溝によって前頭葉(ぜんとうよう)、側頭葉(そくとうよう)、頭頂葉(とうちょうよう)、後頭葉(こうとうよう)に分けられています。大脳皮質には運動野、体性感覚野、視覚野、聴覚野、嗅覚野(きゅうかくや)、味覚野、言語野など、機能の諸中枢が特定の部分に分布しています。

これを大脳皮質の機能局在といっています。深部は白質で大脳髄質といわれ、各部を連絡する有髄線維でできています。

間脳…大脳におおわれていて一部が見えるだけです。視床脳(ししょうのう)と視床下部(ししょうかぶ)などに分けられ、嗅覚を除くすべての感覚線維を中継します。

中脳…大脳と脊髄、小脳を結ぶ伝導路ですが、同時に視覚反射および眼球運動に関する反射の中枢、聴覚刺激に対し反射的に眼球や体の運動をおこす中枢、身体の平衡、姿勢の保持に関する中枢などがあります。

延髄…延髄には循環や呼吸運動を制御し、生命の維持に重要な自律神経の中枢があります。

小脳…平衡(へいこう)機能、姿勢反射の総合的調整、随意運動の調整など運動系の統合を行っています。障害されると歩けなくなったりします。


f0231709_10523374.png



by manryouy | 2016-05-04 22:25 | 頭すこやか体操 | Comments(0)