<   2011年 12月 ( 46 )   > この月の画像一覧

大晦日のご来光と晴天・・・
明日の元旦もこうあってほしいものです。
f0231709_12173479.jpg

元日の朝のことを、特に元旦(がんたん)という。
(「旦」の字は地平線から昇る朝日(日)を表す)
元旦は1月1日の朝。
元日は1月1日です。


2011年大晦日のご来光…四国中央市土居町天満から撮影

f0231709_12182071.jpg

午前10:30分過ぎの新居浜市内から・・・

f0231709_12215533.gif

来年は明るい希望の持てる1年になりますように・・・・

辰年の特徴と傾向を調べてみました。
f0231709_12292428.gif

多くの辰年に共通する長所は辰年が放つ不可抗力なパワーという点です。より良い方法を発見すると、古い習慣に固執することなく自分自身や環境を変えることができます。また、辰年は大きなイベントや新しいことが大好き。普通の人が緊張する場でも平静を保つことができ、いざという時にとても頼りになります。生まれつき大らかな辰年は「包み隠さない性格」と「オープンな態度」で周りの人と接し、自立心が強い反面、面倒見がよく、その人間的魅力に多くの人が惹きつけられることでしょう、子ども時分から「不思議な威厳やオーラ」を感じさせるのも辰年の特徴です。

by manryouy | 2011-12-31 12:32 | Comments(2)

今朝も冷え込みましたね。
関西は最低気温0.4℃
と報じていました。

愛媛県もかなり寒かったようですね。

今朝の霜の様子の便りがTさんから届きました。
f0231709_1429874.jpg
月夜の大霜ということは昔からよくいわれています。これは月が満ちる時に大霜がみられるという意味ではなく、月がこうこうと輝くような晴れた夜には、霜が多く降りるから注意したほうがよいという意味です。月がよく見えるような夜間に快晴の時は、地面から空に向かって放射熱量が多くなり、地面近くが著しく冷えるので、それだけ霜の降りる量が多くなり、いわゆる大霜となります。
f0231709_14293391.jpg

自然現象として霜が発生することを「霜が降りる」と言う。
風も弱く穏やかに晴れて放射冷却が発生し、気温がおよそ5℃以下まで下がった朝
地面付近の温度は気温よりも数℃低い0℃以下となり、霜が降りることがある。
f0231709_14302319.jpg

月夜でも風があると、地面近くの冷えた空気が吹きあげられるので、それほど冷えないことがあり、霜の見られないことがあります。 なお、朝方の最低気温が3度以下に下がると霜は降りるようになるそうです。
f0231709_14313018.jpg

四国中央市赤星山からの御来光
新居浜市黒嶋から撮影 ですが、来年の元日は どうでしょう?
・・・Tさんコメント

f0231709_14322146.jpg
f0231709_14324081.jpg

by manryouy | 2011-12-30 14:42 | Comments(2)

今日から、お正月料理を作っています。

煮物は分けて煮ています。今日はサトイモと昆布・

さて、今年は、秋に収穫した金時芋を正月用に残していました。

金時芋を蒸して裏ごしにて、栗の缶詰の栗で茶巾絞りにしました。

手作りならではのコクがポイント!
手作り栗きんとんなら無添加無着色無香料♪
そして甘さを好みに調節できました~~♪

金団(きんとん)はその黄金色から、金運アップの縁起物!!

裏ごし金時芋・・・正味 1キロ
白砂糖       400グラム
栗のシロップ    120cc

f0231709_1348185.jpg


ついでに柚子のママレードも作りました。
f0231709_13521313.jpg


床の間を飾りました。もういくつ寝るとお正月・・・
f0231709_14481713.gif

f0231709_13563957.jpg


f0231709_14474569.jpg

by manryouy | 2011-12-30 14:02 | 日々の話題 | Comments(2)


西条市の中山川河口防波堤でカモメの皆さんが羽を休めていました。
少し遠いのでこれが限度で撮りました・・・Tさんコメント

f0231709_822116.jpg

私も興味があって調べてみました。

ゆりかもめ、みやこどり (百合鴎、都鳥) 【かもめ科】
ではないかと思いました。
f0231709_824415.jpg

f0231709_8251827.jpg
冬の川面に群れる赤いくちばしが鮮やかな白い水鳥。小型のカモメ類で、冬羽では目の上と顔に灰色の小斑がある。背と翼の上面は灰色で外側の風切は白く、初列風切の先端は黒い。他は純白でくちばしと足は赤い。夏羽は頭巾をかぶったように黒褐色になり、目の回りは白い。若鳥は翼に淡褐色の羽があり、尾の先が黒い。冬鳥として渡来し、おもに本州以南で越冬する。他のカモメ類よりも川で採餌することが多いが、夜は海上や広い湖上ですごす。
f0231709_8262880.jpg
カモメの種類をサイズ的に大まかに分けると、大型、中型、小型の3タイプに分けられます。
大型カモメ類はセグロカモメ、オオセグロカモメ等で、60cm前後で、ハシブトガラスと同じか少し大きい感じです。
中型カモメはウミネコ、カモメ等で、45cm前後で、ハシボソガラスより少し小さいサイズになります。小型カモメはユリカモメ、ズグロカモメ等で40cm前後となります。
f0231709_8265594.jpg


冬に暖地の沿岸に集団で渡ってくる  春には北に帰る
海だけでなく大きな川にもさかのぼって飛んでくる
体長40センチ位  足と嘴が赤い
頭は夏には黒いが冬になると白くなり頬に黒い点が残る
羽は灰色で先と尾は黒い 
集団性が強く、たくさんで空を舞うと白く光り雲のようで美しい

by manryouy | 2011-12-29 08:31 | 日々の話題 | Comments(4)

年末大掃除は切りがありませんが、
なんとかやっと終わりました。
f0231709_1343797.gif
f0231709_1345444.gif
午後3時から、
久しぶりに温泉に・・・・・

毎週水曜日は無料券が利用できるのに、
なかなか行くことができません。

今年の最後になるので思い切って道前渓温泉に行きました。
やはり温泉は体の芯まで温まり体をほぐし
疲れがとれて気持ちもリラックス出来ますね。f0231709_1162997.jpg
温泉の入浴を控えてほしい人。
入浴マナーの張り紙を見ました。

大切なことだと思います。

f0231709_13837.png

道前渓温泉

愛媛県西条市の西側、国道11号線近くにある温泉施設が「道前渓温泉」です。市街地からは少し離れているので、山に囲まれた長閑な雰囲気のある日帰り温泉施設です。国道を逸れると細い路地の上に施設があるのですが、特に大きな看板があるわけでもなく、ひっそりと佇むような印象を受けます。道前平野の最上部にある道前渓谷を見下ろす温泉。なめらかな湯ざわりが特徴で、風呂上がりには肌がツルツルに。ジェットバスやサウナなども楽しめる。また、家族経営ならではの温かなサービスや細かな気配りもうれしい限り。利用者はほとんどが地元の方々のようです。ローカルな共同湯のような雰囲気がありアットホームな雰囲気の温泉です。
f0231709_140127.gif


さて、夕食後に、大根4,5キロを柚子大根にしました。3日後~ぐらいが
食べごろになるので、新年から頂きます。
f0231709_1322964.jpg

最後に残った柚子の皮は29日に、柚子ジャムにする予定です。
そろそろ、お正月料理の準備が待っています。

by manryouy | 2011-12-29 01:51 | 料理の関連 | Comments(2)

今日は朝から陽射しが射しこんで大掃除日和です。

今日は西条は最低気温1.5℃
8:30分現在では4.2℃ですが
最高気温も10℃前後になるようです。

今から大掃除を頑張ります。

写真の整理で石鎚山との遠望があったので載せてみます。
f0231709_826351.jpg

アロエの花と後方に石鎚山

f0231709_8274650.jpg


f0231709_8373544.jpg


f0231709_8501220.jpg
菜の花と芝さくらや遠望の石鎚山・・・

冬の空気が澄んだ状態で遠望の四国山地が写ります。
f0231709_8314041.jpg


中山川原と瓶が森より東側の山でしょう。

f0231709_8525736.jpg
れんげの花も田んぼに咲いていたそうです。

「Tさん提供」
by manryouy | 2011-12-28 08:48 | 日々の話題 | Comments(4)

今日は、お墓掃除の帰りに畑で見ました。

ネリネでしょうか。全体が小さいですがまだ咲いています。

日が当たるとキラキラ光るかなと
思いますがちょうど日陰でした。
f0231709_15451760.jpg


万両の実が赤くなりました。
f0231709_15475813.jpg
f0231709_15512795.jpg

南天の実も赤くなり、いよいよお正月が近くないました。
f0231709_15571486.jpg
f0231709_15574035.jpg

27(火)午後6:30分に南西の空を見ました。

光り輝く金星がー3.9等もの明るさで澄んだ空に映えていました。

26(月)~28(水)は月が近くで輝いて、
より幻想的な光景を楽しめます。
f0231709_8174688.jpg


双眼鏡で三日月を見ると地球照と左に金星が輝き
f0231709_18424946.gif
素敵なコラボが見れました。

by manryouy | 2011-12-27 15:59 | 日々の話題 | Comments(2)

いよいよ年末も押し迫ってきました。
今朝も気温は上がらず寒い朝です。

兎年から辰年にもうすぐバトンタッチですね。
f0231709_858178.jpg


昨日は、新米を精米に行きました。
f0231709_8595470.jpg


畑の椿と水仙が綺麗でした。

椿も水仙も元気に次々と咲いています。
f0231709_911559.jpg
f0231709_913766.jpg
f0231709_92993.jpg

28日頃から穏やかな年末年始になるようで
少しホッとしています。

f0231709_924311.jpg

by manryouy | 2011-12-27 09:08 | 日々の話題 | Comments(2)

香川の荘内半島ではストックの花が咲き始めたそうです・・・12月26日

瀬戸内海の温暖な気候と香川県内唯一の無霜地帯である
荘内半島では花卉栽培が盛んです。

ストック・キンセンカ・マーガレット・寒小菊・キンギョソウ・スターチス・トルコキキョウ等四季を通じて色とりどりの花を見ることができます。

甘い花の香りにつつまれた詫間町はオールシーズン満開の花畑なのです。

今日はTさんがストックの花を撮って送ってくれました。

f0231709_192153100.jpg
f0231709_19221717.jpg
f0231709_19225394.jpg


f0231709_19262273.jpg
f0231709_19233918.jpg

by manryouy | 2011-12-26 19:27 | Comments(4)

強力なクリスマス寒波も収まりつつありますが
今朝はTさんから、荘内半島の実況が届きました。

Tさんのコメント・・・「所用で香川県の方に居るので少し風景添付してみます。荘内半島からの風景です。」

波の荒い冬の瀬戸内海の様子が伝わりますのでUPします。

f0231709_10314184.jpg

海岸は波の花・・・瀬戸内でも見れるのですね。
f0231709_10325886.jpg
f0231709_10335933.jpg

香川では浦島太郎の伝説もあるようです。
興味があったので調べてみました。
f0231709_10351319.jpg

《荘内半島には、浦島にまつわる地名や遺跡があります。
太郎が亀を助けたのが鴨の越にある弁天の浜。
弁天の浜からは海の碧が茜色に染まる幻想的な瀬戸内海の夕景を眺めることができ、
干潮時に鴨の越の浜辺と陸続きになる対岸の丸山島には浦島神社がひっそりと祀られています。

太郎が龍宮城へと旅立った箱の崎には、
太郎がいつも釣り糸を垂れていたという
どんがめ石が残っています。
箱浦には浦島太郎親子の墓と諸大龍王の石碑がたたずみ、瀬戸大橋の展望も楽しめます》
f0231709_10353772.jpg

f0231709_12491884.jpg

今日からはクリスマス寒波も去って、穏やかな瀬戸内海になるでしょうね!
f0231709_10372095.jpg
f0231709_1037466.jpg
f0231709_12541553.jpg

by manryouy | 2011-12-26 10:41 | 日々の話題 | Comments(0)