<   2012年 12月 ( 53 )   > この月の画像一覧

干支送り、きんとん、初日の出、年越し寒波など


こんばんは!

先日、愛媛県のとべ動物園で、干支送りの行事が行われ、
白蛇がテレビのローカルニュースに出ていました。目玉は赤でした。
翌日の新聞の愛媛版に載っていました。

f0231709_22395634.jpg


愛媛県は、30日は、ほとんど、やや強い雨の一日でした。

f0231709_22251952.png


今年も年末恒例の我が家 でとれたサツマイモで、きんとんをたくさん作り、上に栗の甘露煮を載せました。
親戚におすそ分け、お正月の一品にも保存しておきます。

(昨年のきんとんは分量が書いてあったのでmoreいれました)

f0231709_22271425.jpg


また午前11時過ぎに宅急便で、宇和島の養殖ブリが1本届きました。さて、どうなったか・・・

もちろん、おすそ分けで我が家も今夜は、今年もお互いに健康で過ごせました。

お酒と刺身でブリのお味見をしました。

ブリは出世魚…こちらでは成長する大きさで。やず~ハマチ~ブリへと呼び名が変わります。

寒ブリといって冬(12月~2月)にはおいしい魚であり,この頃に一番たくさん採れる. 卵 をうむすぐ前の大きさ1m,重さ7~11kgくらいのものが最も美味しい. ブリは成長 とともに名前が変わり,出世昇進の魚(出世魚)とされる。

f0231709_22275323.jpg


さて、明日は,いよいよ大晦日、1年おさめの、行く年くる年を迎える一日。

初日の出は、どこで見れるでしょうか。

今夜は、検索で調べてみました。

f0231709_22284615.jpg


基本的には、日本海側は雪や曇り、太平洋側は晴れと、
冬型の天気になるそうで、関東~九州南部の太平洋側はよく晴れて、初日の出を見られそうです。

この冬は、小刻みに短期の寒波が来るのが特徴らしく2013年の元日は、年越し寒波の襲来で冬型の気圧配置となるため、日本海側では広い範囲で雪が降る様子でした。

太平洋側は晴れる所が多くなりますが、寒気が強いため、雲が広がったり、雪の降る所も一部でありそうです。
f0231709_22303990.jpg


寒さのピークは3日~4日頃とかで
寒気が強まる影響で、3日頃には寒さも一段と厳しくなるようです。
日中の気温が最も低いのは3日で、西日本でも5度以下の所がありそうです。

きんとんはMoreをご覧ください☆彡


More きんとんはMoreをご覧ください☆彡

by manryouy | 2012-12-30 22:48 | 日々の話題 | Comments(0)

「除夜釜」夜のお茶会…2012.12.29


「除夜釜」夜のお茶会…2012.12.29

29日の午前中は、雨上がりの穏やかな晴天でした。
しかし午後から雲が多くなり晴天は、続きませんが、年末の大掃除が終わりました。

午後6時、駐車できる場所に集合で、2台の車に乗り合わせて会場のY先生のお宅に向けて出発です。

会場近くに広い場所を借りられて、来客用駐車場所として誘導してくださりありがたいことです。

私は、今回お誘いをいただき「除夜釜」には、初めて行きました。

パソコンの有志10名で今年最後の水のお茶会    夜のお茶会は、皆さんも初めてのようです。

受付で記帳。松の葉の会費を納めて待合へ・・私は・49番のお席番号です。
すでに、午後6時からの、私の番号から察するとお席に45名ぐらい席入りされていました。

f0231709_1222991.jpg


手燭・・・フラッシュ撮影はこちらの待合も遠慮するのがいいようです。

f0231709_8332397.jpg


f0231709_1234329.jpg


待合も和ろうそくの灯りだけです。皆さん、顔見知りの方も多いようで、今日の除夜釜を楽しみに歓談はされていました。

40分あまりの待合席の間に、招待客の和服の皆さんが大勢来られて40名以上になりました。

f0231709_1272394.jpg


やがて、2席目のご案内…ご挨拶の内容です。

「お待たせをいたしました。除夜釜においでいただきありがとうございます。行燈の灯りだけですので
足元にはお気をつけられてお進みください。どうぞ、お荷物はこちらにおいて、おはいりてくださいませ。」

露地には角形の背の高い行灯で、すべて蝋燭を用いてまったく電気のない空間にいざなう。

今日のそば席は、・・・・年越しのそばのお膳と聞いていました。

全員が「蕎麦席」へのお席入りが終わった頃・・・・・

準備が整いましたので、、、只今より、お膳をお運びいたします。と ご挨拶がありました。

和服姿や男性の袴姿のみなさんが和ろうそくの灯る和室と椅子席とに「年越し そばと漬物・和菓子」がセットされたお膳を順次運ばれていました。

温かいうちにお召し上がりください」とお運びの方の声が聞こえます。

お先に頂戴いたします。と・・・・皆さんそれぞれにいただいています。

全て蝋燭(手燭、行燈)と短檠(たんけい)灯だけで、ホノ暗い室内で、とても幻想的でした。

塗のお椀も立派で年越しそばも上品な薄味でおいしくいただきました。

主菓子も黒文字がついていて、ありがたい細部のお心つかいでした。

きちんと懐紙で軽くふいて待っていると「お膳をおさげいたします」と手際も行き届いていました。

そのあと、薄茶席の大広間の準備がととのいましたので、どうぞとご案内があり移動して待ちました。
年配のご招待客さん用に椅子席も用意されています。

炉の釜でのお点前のがはじまり、お正客さんのごあいさつ

お招きにあずかり・・・・・・・今夜を楽しみに待ち望んで参りました。

亭主とお正客の対話を私たちも拝聴しながら・・・・和敬静寂の時間・・・・

道具やお点前のお茶名、待合の掛け軸の説明など・・・・私も別世界の雰囲気を楽しむ。

本席の床の間の掛け軸{喝}の一文字。
なごやかに亭主とお正客さんの会話も弾みにも、お茶の世界の奥深い一端が・・・・・

京都のお家元の改築のようすにまで・・・・。
お正客さんは来春の初釜にご招待があって京都に参りますと言われていました。

干菓子の2種類をいただいた後に、3客目からその他大勢には、薄茶は水屋にてのたて出しで運ばれました。
小学性の男女のかわいいお子さんからいただき、このようにお運びを経験して引き継がれていくのはうれしい限りでしょう。

お茶席では、最後に、お正客、お次客にだされたお茶碗や、お点前のお道具の披露が楽しみです。

皆さん・時間の許される限りで、お席を移動してお道具の拝見をゆっくりとされていました。

平成二十四年 除夜釜 会記

たくさん印刷されてさりげなくおかれていましたので記念にいただきました。

お道具の箱書きも拝見しました。

茶室の庭も露地には行燈の灯り

f0231709_1314967.jpg


除夜釜のお茶席では電気を、一切使わずに昔ながらの蝋燭 ...

和蝋燭と短檠(たんけい)明かりは陰影の美しさが際立って、幻想的 な雰囲気を醸し出していました。

夜のお茶会のmanryouyの感想です。

季節や趣向、客に応じて道具や料理・菓子を選び、床にかける掛軸・茶花道具の取り合わせや調和を考え、茶席や庭の掃除は勿論、塵一つにも気を配られていました。

手荷物置き場もあって、お席には必要なものだけの持参で、お席いりできました。

客はその思い入れや趣向を感じ、ともに楽しむというように、主客の対話立ち居振る舞いまでのすべてが茶道だと改めて思いました。

皆さん、良いお年をお迎えくださいませ。とお見送りもしていただき感激しました。

お誘いいただき、参加してとても良い思い出と経験ができました。

有意義な今年最後のお茶席に、心があたたかくなりました。

私が若いころに習ったのは官休庵・今でも正月第3日曜日の初釜のご案内をいただき参ります。






by manryouy | 2012-12-30 01:35 | 趣味等 | Comments(0)

嘉母神社(西条市禎瑞)門松 飾り…2012/12/28

今年は最終ですが『嘉母神社の手水舎』 から湧き出ている御神水を汲みに行きました。

f0231709_17473781.jpg


f0231709_1748195.jpg


手水舎の打ち抜きは大変美味しくて今年は何度も、たくさん汲みに来ました。

f0231709_17491571.jpg


そして、青々とした注連縄飾り・嘉母神社(かもじ んじゃ)【西条市禎瑞】の
門松 飾りを撮りました。

f0231709_2125470.jpg


両サイドには、門松飾り早くも迎春バージョンになっていました。

f0231709_17512254.jpg


f0231709_17521054.jpg


中心の3本竹の根元には、実った稲穂・その両側に何の木でしょうか???

f0231709_0233055.jpg

もしかして、梅の老古木??これで松竹梅でしょうか。

梅老木の代わりに普通は葉ボタンや南天がおおいのですが、ところ変われば、門松も地域の特徴があっていいものですね(#^.^#)

「梅の樹は剪定に強く、むしろかなり切り詰めないと徒枝が伸びて樹形が雑然となって台無しになるばかりでなく、実の付き方も悪くなるそうです。」

f0231709_2175733.jpg


  門松について調べてみました。

関西では3本組の竹を中心に、前面に葉牡丹(紅白)後方に長めの若松を添え、下部を竹で巻く。豪華になると梅老木や南天、熊笹やユズリハなどを添える。

一般家庭用に小さな寄せ植え風の門松などが年末に店頭に並ぶようになった。
さらに省略版として、枝振りのいい若松に、赤白や金銀の水引を蝶結びにし、門柱などに付ける方法もあり、手軽なことから多く使われる。スーパーマーケットなどの商店では「賀正」「謹賀新年」といった語と、新年のあいさつ文、門松や鶴、亀、日の出などの絵を印刷したポスターを張って済まされる事もある様でした。

f0231709_2184016.jpg


嘉母神社…日本一になった、美味しい打ち抜きのご神水。

西条市民や、他の地域の人も御神水を自由にいただけるので本当にありがたいことです。



by manryouy | 2012-12-28 21:14 | 日々の話題 | Comments(0)

ふきの とう の新芽だち準備…2012・12・27

ふきの とう の新芽だち準備…2012・12・27

畑の蕗もふきの とう の新芽だち準備の気配が見えます。

f0231709_23324368.jpg


地上は、冬真っ盛りですが、自然は、もう春を感じているようです。

近年は山野に自生する個体数が減少しつつある。里山でフキが群生している光景は自生では無く、人間の手によって管理されていることがある。

市場に野菜として出回るものは栽培品種が多い。

f0231709_23332978.jpg


ふきのとう

蕾の状態で採取され、天ぷらや煮物・味噌汁・ふきのとう味噌に調理して食べられる。
一般的には花が咲いた状態のふきのとうを食べる事は避けられるが、細かく刻んで油味噌に絡める「ふきのとう味噌」などには利用可能。伸びたフキノトウも葉や花を取り除き、茎の部分を軽く灰汁抜きしたものを肉や刻んだ油揚げ、糸コンニャクなどと一緒に煮付けても美味しい。

f0231709_23342825.jpg


f0231709_233456100.jpg


方言

ふきのとうを、青森の津軽弁では「ばっけ」、秋田弁では「ばんけ」等。
また、アイヌ語でフキは「コロコニ」。

フキの葉の下に住む妖精の「コロポ(ボ)ックル」のコロはフキを示すと思われる。

f0231709_23354839.jpg

by manryouy | 2012-12-27 23:38 | 日々の話題 | Comments(0)

栴檀の木の実と ことわざ・・・2012・12・27

海岸にあったという、せんだんの 木の実が Tさんから届きました。

f0231709_11342899.jpg


f0231709_11345326.jpg


f0231709_11351693.jpg


それで,manryouyも、先日、見て撮っていたので下にUPすることにしました。

f0231709_11363367.jpg


パソコン講座を終えた12月の中旬の日の午後、カワセミを見ようと講座の人に
案内してもらって数名で川沿いを歩いた。

f0231709_11312720.jpg


その日はカワセミは見えませんでしたが、冬の青空をバックに大きな栴檀の木
にヒヨドリが群がって賑やかで、木の実が私の目に飛び込んできた。

f0231709_1132025.jpg


「栴檀は双葉より芳(かんば)し」のことわざでよく知られる。

調べると、
ことわざはセンダンではなくビャクダン(白檀)を指すそうです。

f0231709_11325222.jpg


栴檀は双葉より芳しとは、大成する者は、幼いときから人並み外れてすぐれていることのたとえ。
「栴檀」とは、白檀。

白檀は香木であり、双葉のときから非常によい芳香を放つことから、すぐれた人物は幼少時代から他を逸したものを持っているということ。

樹高は5-15 mほどで、成長が早い。10-12月頃に黄褐色に熟す。秋が深まり落葉してもしばらくは梢に果実が残る。果実は果肉が少なく核が大きい。


ヒヨドリなどがたくさん食べに訪れていました。

しかし人間や、犬が食べると中毒を起こし摂取量が多いと死に至ると記されていました。

昔から、ギロチンの木の実(せんだん)と言われる意味と ことわざ の意味が
この大きな木と実を見たことで理解でき、勉強になりました。

又、花の咲く時期に取材をしたいと思います。

by manryouy | 2012-12-27 21:08 | 日々の話題 | Comments(0)

水樹奈々のど自慢初出場に密着!NHK画面編集

NHKのお知らせ
[総合]
2012年12月25日(火) 午前1:25~午前1:55(30分)
ジャンル
音楽>国内ロック・ポップス

番組内容
出演:水樹奈々、秋川雅史、徳田章アナウンサー 

f0231709_0152994.jpg


内容:水樹奈々ののど自慢初出場に密着! 
f0231709_0165657.jpg


地元・愛媛で行われたのど自慢の舞台裏を予選から生放送まで徹底紹介。

f0231709_018275.jpg


出演者ほか
水樹奈々,秋川雅史,徳田章

詳細
水樹奈々の「のど自慢」初出演に密着!

 これまであまり知られなかった「のど自慢」の魅力のすべてに迫る。



▽驚異! 250組の大予選会! 
▽本選前夜、何が行われるのか!? 

▽朝から大変、本選当日!
f0231709_0271526.jpg


 ▽放送後もスゴイんです!? 豪華アトラクション!

f0231709_0281941.jpg

 
▽郷土愛満点! 水樹奈々プロデュース「のど自慢名物街紹介VTR・愛媛編」
f0231709_0212622.jpg
f0231709_0194127.jpg
f0231709_0222670.jpg
f0231709_023398.jpg


▽四国の名物料理に舌鼓! ほか
f0231709_024469.jpg

f0231709_8501486.jpg


▽驚異! 250組の大予選会! 
f0231709_8511991.jpg


▽本選前夜、何が行われるのか!?

f0231709_8515052.jpg


 ▽朝から大変、本選当日!

f0231709_8533545.jpg


生放送の全国中継はUPしたので再度、MOREに、載せました。

▽郷土愛満点! 水樹奈々プロデュース「のど自慢名物街紹介VTR・愛媛編」

f0231709_857138.jpg


▽四国の名物料理に舌鼓! ほか

f0231709_8574034.jpg


 ▽放送後もスゴイんです!? 豪華アトラクション!

f0231709_911639.jpg


生放送の全国中継はMOREに貼りました☆彡☆彡

More 生放送の全国中継はMOREに貼りました☆彡☆彡

by manryouy | 2012-12-26 09:03 | 日々の話題 | Comments(0)

気象庁のホームページで、年末年始天気等を見ました。…2012・12・26

おはようございます!

12月26日の四国の愛媛県東部の朝6時の室温は,2℃です。
パソコンを入力する、指先が、非常に冷たいです。

年末・年始のお天気が気になります。

25日、気象庁から3ヶ月予報が発表されました。年末年始は、帰省で、車での移動も多いので、広い地域で雨(山間部では雪)となる見込みは要注意で気温や道路情報は必須ですね。

f0231709_723082.jpg


f0231709_7214681.gif


そこで、今朝は気象庁のホームページを見ました。

愛媛県を、調べる。

最低気温が低くて、非常に厳しい寒さです。年末年始の寒波の様子が伝わりました。


f0231709_659849.jpg


日本気象協会は、25日、年末年始の天気の見通しを発表しました。
上空には年に一度あるかないかの非常に強い寒気が流れ込み、厳しい寒さの年越しとなりそうです。
今日の26日、気象衛星
f0231709_723996.png

気象衛星
地域

気象庁は、静止気象衛星(運輸多目的衛星ひまわり6号・7号)を用いて、雲などの観測を宇宙から行っています。この衛星は、赤道上約3万6千キロ上空で、地球の自転と同じ周期で地球の周りを回っているため、いつも同じ範囲を宇宙から観測することができます。これにより台風や低気圧、前線といった気象現象を、連続して観測することができます。

くらしに役立つ情報
天気予報
週間天気予報
天気分布予報

f0231709_76361.png


平成24年12月25日10時50分 気象庁予報部発表

予報期間 12月26日から1月1日まで

 北日本と、東日本から西日本の日本海側は、気圧の谷や寒気の影響で曇りや雪または雨の日が多いでしょう。期間のはじめは、低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、大荒れや大雪となる所があるでしょう。
 東日本から西日本の太平洋側は、高気圧に覆われて晴れる日もありますが、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の中頃は雨の降る日があるでしょう。



西日本のところを抜粋しました。

【★関東~山陽・四国(太平洋側):冬晴れでも寒さは厳しい!

28日~30日は低気圧の通過で天気が崩れ、広い地域で雨(山間部では雪)となる見込み。
その後天気は回復し、すっきりとした冬晴れが続くでしょう。
ただし、冬型の強まる1月1日~2日は、東海や近畿、四国でも雪の可能性があります。
歩行時の転倒、積雪や凍結によるスリップ事故など、ご注意ください。
31日以降は寒く、特に朝晩の冷え込みが厳しくなるでしょう。日本付近には寒気が流れ込みやすく、気温の低い日が多くなりそうです。
特に、関東から九州と沖縄では、1月と2月は気温の低い確率が高めで、この先も厳しい寒さが続きそうです。】


by manryouy | 2012-12-26 07:17 | 天体に関する話題 | Comments(0)

北海道で60年ぶりの最低気温…2012・12・25

午後9時35分頃の、NHKのニュースで報じていました

【クリスマス寒波の影響で、今朝は全国的に凍りつくような厳しい寒さになりました。

北海道は記録的な寒さとなり、旭川で-24.4℃と、12月としては1952年以来、60年ぶりの冷え込みになった。
旭川の平年この時期の最低気温は-9.5℃のようです。

旭川市江丹別の最低気温は、道内で最も低くなり、-29.7℃まで下がりました。
急激な気温の変化には、体調に特に注意が必要。

この冷え込みの原因は、冬型の気圧配置がいったん緩んで、放射冷却が強まったからです。】

今日は、年賀状投函後、四国の山並みを見ると黒っぽい雲に覆われていました。

四国山地の山頂あたりは又、かなりの雪が降っているのでしょうⅠ

平地も、曇りのち雨の冷え込んだ一日でした。

f0231709_223148100.jpg


日用品を買って、帰宅途中、携帯の充電が、弱ってきたので,dokomo店による。

f0231709_22325624.jpg


待合のテレビが、明日の阿倍新政権発足に伴う党役員人事で、三役の政調会長に高石早苗・党広報本部長、総務会長に野田聖子元消費者相を起用することを決めた。安倍新内閣の閣僚には「女性の活躍を是非とも期待したい」と・・・・。
f0231709_22343747.jpg


電池パックの交換と、充電器との携帯の電源の接触部の、研き を無料でしてもらいました。

f0231709_22354845.jpg


これで、充電途中での、電源器と携帯の下部にある、接触が気にならなくなるので、ひと安心です。

お店に来るタイミングが無くて、・・・やはり汚れるので、重要部分の定期点検は大事ですね。

f0231709_22515827.gif


夜になると、グッと冷え込んできました。

by manryouy | 2012-12-25 22:41 | 日々の話題 | Comments(0)

冬桜が咲いています・・・新居浜市のマイントピア別子

マイントピア別子に冬桜が咲いていました。


泉寿亭の庭の冬桜
f0231709_192296.jpg
f0231709_110267.jpg


鉱山鉄道沿いの冬桜です。

f0231709_1104859.jpg


f0231709_1111012.jpg


f0231709_1113491.jpg


昨年の冬桜はこちらです☆彡↓


More 冬桜

by manryouy | 2012-12-25 01:19 | 冬の花 | Comments(0)

バリィさんグッズもサンタさんです。めりーくりすます!!

たこ と バリィさんグッズ が可愛くメリークリスマス!!

f0231709_045513.jpg


f0231709_046395.jpg


東京のRさんから届きました。バリィさん和菓子です。追加します。
f0231709_547371.jpg


ナースステーションの近くにクリスマスの飾りは、和みますね。

f0231709_0464051.jpg


f0231709_047141.jpg


体調を管理してもらって、早く元気になってくださいね。

行く年、来る年で新しい年・初春があと1週間でやってきます。


f0231709_0493975.jpg

by manryouy | 2012-12-25 00:56 | バリィさん | Comments(0)