<   2013年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

アケボノアセビ(曙馬酔木)…2013・2・28

大きな曙馬酔木を見つけました。
アケボノアセビ(曙馬酔木)のつぼみが膨らんできました。

f0231709_2442179.jpg


早春の樹木の中では梅など よりも早く咲き始めるそうですが、たくさんの花がついているのを見て、心が春に…。
白いのは良く見ますが、紅花は少ないらしい。

f0231709_245980.jpg

「アセビ」は白い花と思っていました。ここで初めて赤い 花に出会いました。
この花木の名前は正確には赤い花なので「 アケボノアセビ」。

f0231709_2454771.jpg

アケボノアセビ(曙馬酔木)は ツツジ科 アセビ属 
花が紅色のアセビの品種で、まれに自生する。

f0231709_2461871.jpg



毒があって、馬が食べて、酔ったようになるというのでついた名前とか・・・・

f0231709_247516.jpg


花の色に濃淡があり、濃紅色のものを ベニバナアセビ(紅花馬酔木)という。

2012年3月ブログにupした白の馬酔木の花はこちら↓☆彡クリックです


More2012年3月ブログにupした白の馬酔木の花は↓☆彡クリックです

by manryouy | 2013-02-28 02:48 | 春の花 | Comments(0)

西条の海苔の特徴…2013・2・27


燧灘(ひうちなだ)の冬の風物詩になっている西条市沖で
ノリの収穫作業が続いている。

冷たい風が吹きつける中、船で沖に出た生産者らがノリのつみ取り作業に励んでいる。
 沖合に杭を立てて網を張る方法の養殖。西条市漁協禎瑞支所によると、収穫作業は12月下旬に始まっていました。

今季も色づきなどノリの出来栄えは良好という。

f0231709_1356059.jpg


西條市御舟川河口で海苔摘み取り船が船内を洗浄してました。

洗い出された海苔が上げ潮に乗って川を遡っていました。
今シーズンは少々海苔もできた様です。

f0231709_13565330.jpg


今年度の海苔漁期も終盤を迎えました。

これより以下は ネットで,調べました。

朝食の定番の海苔は1年を通して出回っていますが、収穫期は11月から翌年3月ごろまでです。

f0231709_14131374.png


西条の海苔の最大の特徴

 海苔の加工には愛媛・西条はとても適してる土地だと言えます。
 海苔には目には見えない汚れがついており、水でよく洗うとつや・味・香り・がとても良くなります。

海苔をよく洗うために水がたくさん必要です。
 他の地域では水道水(塩素入り)・再処理された水を使用していますが、西条の海苔は一度使った水は使用していません。

 水都と呼ばれる西条の自然の恵を生かした海苔、これが西条の海苔の最大の特長です。

 やわらかさと香りの良さは、やはり初摘みが一番!さっとあぶった新海苔は、口の中でパリパリとはじけるように切れる音までもおいしい。

f0231709_14151126.gif


≪海苔摘み用の箱船と呼ばれる小型のボートを海に下ろして素早く網のところへ移動。網を張った支柱の間をすいすいと進みながら摘み取っていきます。

ここからの作業は、さすがにプロ。動きにいっさいの無駄がありません。1列約40メートルの網を3~4列ずつ摘み取ったら親船に戻って海苔を積みかえます。これを繰り返すことで、早朝の約2時間で摘み取り終了らしいです。≫

f0231709_13585274.jpg


その後、加工場での工程や商品ネット販売のことは
f0231709_14141677.gif
http://www.miyajimasuisan.com/company/formality/make.html

by manryouy | 2013-02-27 14:03 | Comments(0)

浅緑色の「フキノトウ」が春を告げる…2013・2・26

今日は「フキノトウ」と「フキ」のお話です。厳しい寒さがやわらぎ、待ちかねたかのように、我が家の畑に浅緑色の「フキノトウ」が春を告げています。

f0231709_1635521.jpg


蕗の薹(ふきのとう)は春の使者。
独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。 
一番最初に楽しめる、最も人気のある山菜です。

キク科の多年草で「フキノトウ」はその花茎、一般的に「フキ」と称しているのはその葉柄部分なのです。

f0231709_165112.jpg


フキは生える所によって形や色が異なるので、ヤマブキだのサワブキだの生えている場所で名前が違ったり、アカブキ、アオブキなどと茎の色で区別したりしています。

f0231709_1655240.jpg


フキノトウは芽出し直後の花が開く前のものを、根ぎわから採取すると、若いものほど苦味が少なく、香りも強くて美味しい。

食べ方はアク抜きし過ぎないようにして、汁の実、油炒め、煮物、酢の物などにしたり、生のまま天ぷらにします。
manryouyは、もぎたてのフキノトウを天ぷらして塩かけて食べるのが一番だと思っています。

f0231709_1664222.jpg


2012年の蕗の薹はこちらです。↓✻☆彡


More2012年の蕗の薹はこちらです。↓✻☆彡

by manryouy | 2013-02-26 16:14 | 料理の関連 | Comments(0)

書と花の出会い展・春を寿ぐ茶会…2013・2・23


Published by デジブック

書と花の出会い展・春を寿ぐお茶会

f0231709_15264186.jpg


西条市中央公民館で23日(土)午前のパソコン教室の後、書と花の出会い展花を見せていただきました。

中央公民館 多目的ホール

f0231709_15304750.jpg


ハートの形にアレンジした構成に、かわいくてほのぼのとします。

f0231709_1527873.jpg


生け花は春を待ちわびているようでした。

野に咲く花の姿をそのままに、生け花の世界に実感じて、梅や桜の枝には蕾が膨らみかけていました。

f0231709_1528493.jpg


今の時節にぴったりの花材が多くて、春を寿ぐにふさわしい植物の芽吹きの時を感じました。

f0231709_15285579.jpg


f0231709_1529535.jpg


書と花の出会い展ですが生け花を中心に撮影です。

日本的な情緒を感じる、書と花の出会い展は第20回となっていました。

f0231709_1533861.jpg


第13回 春を寿ぐ茶会・・・文化協会茶道部
西条市中央公民館 1階会議室

f0231709_15333338.jpg


大きな赤い和傘にひかれて、別室の新春を寿ぐお茶会の席もたくさんのお客様でした。

f0231709_15344211.jpg


おいしい和菓子とお抹茶をいただき、至福のひと時を楽しみました。

f0231709_15352717.jpg

by manryouy | 2013-02-25 15:36 | デジブックに発表 | Comments(0)

愛媛県今治市の綱敷天満宮・梅林観梅会と、官公の命日…2013・2・24


Published by デジブック

f0231709_23483565.jpg
]

f0231709_233810100.jpg


綱敷天満宮梅林公園・志島ヶ原梅園。

f0231709_2344115.jpg


f0231709_23423577.jpg


f0231709_823016.jpg


(社)志島ヶ原保護協会の主催により、綱敷天満神社にて観梅会。

f0231709_23431839.jpg


この桜井地域の行商の繁栄を偲ばせる綱敷天満宮の広大な敷地に様々な種類の梅が咲き乱れています。

f0231709_8155263.jpg


f0231709_818751.jpg


天満宮には黄緑梅という花も枝も黄緑色の珍しい梅があり3分咲き位でした。

f0231709_23442886.jpg


 菅原道真をまつる天満宮では約45年前、地域の住民によって道真の愛したウメが植えられた。
現在では約350本。

f0231709_23592783.jpg


f0231709_00103.jpg


24日午前10時から恒例の観梅会が開かれ、室内では、お茶席もが設けられて、賑わってる。

f0231709_2347417.jpg


f0231709_23514590.jpg


学問の神様として知られる菅原道真公を祭神とした綱敷天満宮は、 30種、約120本の梅が咲く名所としても知られ、春には梅見や合格祈願、学業成就を願う参拝客で賑わう。

【追加・・・ニュースより】
2月25日は菅原道真公の命日で福岡の太宰府天満宮では「梅花祭」が開かれ多くの参詣者がお参りをしたという。
2月25日は、無実の罪で左遷され、その地 太宰府 で 菅原道真公 がなくなった 。

道真公は、延喜3(903)年2月25日、冤罪 をそそぐ日を待つことなく、また、再び京の地を踏むことなく、59歳の生涯を閉じられまし た。

菅原道真公が亡くなって京の都ではよくないことが続き、御所 清涼殿 の落雷による消失などがあり「たたり」だというので、北野に「天神さん」を作った。

f0231709_15352116.gif


学問の神さまとして、信仰されて知らない人はいないでしょう。

発祥である 京都の北野天満宮 をはじめ 太宰府天満宮、全国各地に 約 12,000 もある
天神社は菅原神社や天満さんと呼ばれている。

manryouyも15年前に福岡の太宰府天満宮に参拝したことを懐かしく思い出します。

f0231709_23541047.jpg


2011年2月に綱敷天満宮梅林公園をブログにUP。
こちらです↓☆彡

More 2011年2月に綱敷天満宮梅林公園をブログにUPはこちらです↓☆彡

by manryouy | 2013-02-24 23:54 | デジブックに発表 | Comments(0)

道後エリア・ホテルのお雛様飾りと湯宿のおもてなし

玄関ホールに懐かしい段飾りの豪華なお雛様とつり雛。

f0231709_1330498.jpg


f0231709_8492974.jpg


f0231709_8501477.jpg


フロント受付前には、まち歩きや足湯巡りに竹製湯かご(タオル&石鹸付)無料貸出し。

道後温泉本館入浴券発行と、送迎いたしております・・・・・。

f0231709_853241.jpg


f0231709_8561739.jpg


f0231709_8565376.jpg


f0231709_8572183.jpg


各階のエレベーターホールなどにお雛様の色紙や額・春爛漫での豪華な活け花などで統一されていました。

f0231709_1332479.jpg


松山は城下町・・・ホテル内のお食事処の大きな松山城と城山の絵が背後からライトアップできれいです。

f0231709_14111271.jpg


f0231709_13223148.jpg


湯宿ならではのゆったりとした和室。みんな一緒の4人部屋でした。

ホテル内に、たくさんのお雛様掛け軸があって、目に留まると、ほのぼのとして和みました。

f0231709_913641.jpg


道後プリンスホテルは、道後エリア最大級の大浴場には男女ともジャグジーバス&サウナを完備していました。
風呂上りには、庭園を見ながら、湯茶の無料サービスで歓談しました。
露天風呂は別の階なので行きませんでした。

f0231709_922186.jpg


4年前にも宿泊しましたが、楽しい思い出の記念としてブログにUPしました。

f0231709_13345031.jpg


f0231709_13452510.jpg


f0231709_13474858.gif


f0231709_1346711.jpg

f0231709_13381392.jpg


ホテル内に坊ちゃん列車とマドンナバスのコース案内がありました。

f0231709_18124753.jpg


ゆっくりと、次の機会に乗ってみたいものです。

by manryouy | 2013-02-23 09:03 | 講演会、勉強会等 | Comments(0)

 愛媛・松山の道後公園 の紅白梅と《 湯築城跡 》…2013・2・22


Published by デジブック
 明治19年に県が公園として整備して以来、桜の名所として、また市民や道後温泉を訪れる観光客の憩いの場となっているそうです。


f0231709_2153880.jpg


たくさん写真を撮ったので36枚をデジブックに入れて編集しました。

f0231709_9182827.png

f0231709_919647.png

f0231709_9205335.png

f0231709_10311698.png

f0231709_9211090.png

f0231709_9213014.png


デジブックをご覧いただけると嬉しいです。
f0231709_21544762.jpg


f0231709_1436541.jpg


梅の花が,紅梅・白梅ともに見ごろを迎えていました。

f0231709_221153.jpg


また、ソメイヨシノ桜の、標本樹の蕾はまだ固い、3月下旬には咲くのでしょうか。

f0231709_222281.jpg


f0231709_222315.jpg


昭和63年から12年間にわたった湯築城跡の発掘調査をもとに、武家屋敷や土塁を復元していました。

f0231709_2231543.jpg


出土遺物、遺構も公開されており、散策しながら歴史を学べる公園でした。

f0231709_22123760.jpg


f0231709_22114484.jpg

by manryouy | 2013-02-22 21:41 | デジブックに発表 | Comments(0)

みきゃん・・・ホテルで心和むお出迎え

みきゃん
f0231709_19135098.jpg


愛媛の魅力をPRする初めての統一イメージアップキャラクター。

f0231709_1964224.jpg


ミカンがモチーフの犬。命名はミカンの「ミ」と子犬の鳴き声「キャン」を合わせた名前です。

f0231709_19151997.jpg


表記の方法を変えるとアルファベットの当て字で「MIKAN」となり、「みかん」をもじったものになっています。

英語で「できる」を意味する「can」も重ね、困難な時代に挑戦する前向きな気持ちも込めています。

f0231709_19161960.jpg


県関係の様々なイベント等にも登場しており、2017年の愛媛国体でも使われる予定とか。

f0231709_19171419.jpg


研修会でいただいた資料にも、みきゃんのイラストがあって、心が和みました。

司会の人からも紹介があり、資料にもみきゃんのことが
書いてあったので 可愛いキャラクターをUPしました。

f0231709_19302372.jpg


f0231709_19213883.jpg

by manryouy | 2013-02-22 19:27 | 講演会、勉強会等 | Comments(0)

冬の星座、(大6角形)/木星・月が輝く・・・2013・2・20

こんばんは!

日差しが届いていましたが、ただ真冬の空気に包まれて寒い一日です。

夕方外出して午後7時前に帰宅。
f0231709_19533393.gif


星空がとてもきれいです。月と木星のランデブーは一昨夜でしたが雨で見えませんでした。

f0231709_6513094.jpg


デジカメでは、ズームにしても、月と、右に小さく木星しか写りません。
今日も月はかなり左に離れましたが、 木星も冬の大6角形の冬の星座も本当にきれいです。

説明は以前のマイブログを 貼りました。

快晴の夕暮れ、山の稜線がハッキリと浮かぶ・・・・
西の空には木星が明るくみえた。

南の空には、キレイに輝く1等星に感動する。

●オリオン座の☆ペテルギウス
●こいぬ座の☆プロキオン
●おおいぬ座の☆シリウス


☆☆☆・・・シリウスは全天で一番明るい。
これらを結ぶ「冬の大三角」が見えました。

<冬のダイヤモンドといわれる大6角形も結ぶことができました。

プレアデス星団(昴)も双眼鏡でウッスラと雲のように見えていた。。
目の良い人は肉眼で6個みえるそうです冬から春にかけて南の天頂に見れて、これまた感動。

下の写真は冬の星座のサイトから保存して貼り付ける。
f0231709_19562531.jpg


f0231709_21245222.jpg


北の空を見ると、W字形をした☆カシオペア座から右に


北極星
も見つけることが出来ました。

放射冷却で、今夜~明日の朝も冷え込む予報でした。
今夜は空が澄み渡り星空観察が出来てとても嬉しい夜になりました。

by manryouy | 2013-02-20 19:58 | 天体に関する話題 | Comments(0)

デジカメ派が多い結果…今日配信のヨリモから…2013・2・20

おはようございます!

朝から、久しぶりに日差しが届いています。

f0231709_10404042.gif


今日配信のヨリモから、面白い記事に参加してみました。

【 カメラ好きの女性のことを“カメラ女子”といい、急増中なのだとか。確かに、高機能なデジカメが/続々と発売されているせいか、女性に限らずデジカメで写真を撮っている人が多くなった気がします。そこで今回は、皆さんにどんな写真を撮っているのか、撮る目的などをお聞きします。

 どっちでもいいようなことをキマジメに集計しようという二択コーナー「あれ?ヨリモこれ!」では、ヨリモ総研と連動して、「カメラ付き携帯電話派? デジカメ派?」の投票を受け付け中です。投票の結果はリアルタイムで見られます。】

f0231709_10261558.png


結果はすぐにパソコンに出ました。まだ25日まで受け付けるのでかわるでしょうか!?

f0231709_10274286.jpg


それにしても今朝見て投票した人での結果は,デジカメ派が圧倒的に多いです。

manryouyもブログ用にデジカメを持ち歩きますが、梅でも撮りに出かけましょうか!

f0231709_1036295.png


最近とって没にするストックの中から、手持ちがないので、椿とサクラソウの2つ入れました。


f0231709_10382434.jpg


f0231709_10385527.jpg


これから、春の花が咲くので楽しみにして、デジカメ派で頑張ります。

by manryouy | 2013-02-20 10:41 | パソコンの関連 | Comments(0)