<   2013年 11月 ( 48 )   > この月の画像一覧

新居浜市石鉄山正法寺の北方約200メートルの田んぼの中です。

f0231709_18553055.jpg


ここにそびえ立つ大イチョウが黄色くなっています。

f0231709_18561649.jpg


f0231709_1857177.jpg


瑞応寺の大銀杏は終盤でしたが大生院の正法寺北の大銀杏は黄葉真っ盛りでした。

f0231709_1915010.jpg


f0231709_1858195.jpg


2013.10.11日の聳え立つ大イチョウ再掲します

新居浜市石鉄山正法寺の北方約200メートルの田んぼの中にそびえ立つ大イチョウです。

f0231709_1251134.jpg


正法寺の創建は、凡そ千二百年前らしい。

f0231709_12515870.jpg


つまり、弘法大師生誕より百年余り前、すでに建立されていたことになります。

f0231709_12523388.jpg


f0231709_12535093.jpg


秀吉の四国征伐のときに焼失しますがそれまでは前の田のあたりに、七堂伽藍を有する大寺院であったようです。
そうゆうことから、大生院正法寺がある村のこの大銀杏も千年以上と思われます。

f0231709_1258290.jpg


かすめた24号台風の風で沢山の ぎんなん が落ちていました。

f0231709_12553821.jpg

by manryouy | 2013-11-30 18:59 | 景観・風景 | Comments(0)

銀杏の黄葉が散り始めると最初の内は毎日掃きます。

f0231709_1894579.jpg


落葉がピークになると積もるに任せるのだそうです、

f0231709_18104352.jpg


佛國山瑞應寺(ぶっこくざん・ずいおうじ=新居浜市山根町)は新居浜市の南手に広がる山裾に立つ曹洞宗のお寺です。

f0231709_1811720.jpg


f0231709_18145726.jpg


同寺の銅葺きの緑の大屋根や大イチョウは、新居浜市内の各所からよく見えるそうです。

f0231709_18115137.jpg


修行道場として有名な同寺は門をくぐると、座禅道場として今も機能している清澄な空気が流れているのを感じました。

f0231709_18124391.jpg


新居浜市の瑞応寺の大銀杏も黄葉2012・11・18も再掲します。

新居浜市の瑞応寺の大銀杏も大分黄色くなりました。

f0231709_2011680.jpg


禅を学ぶ僧の修行寺でもありますので、新居浜市の瑞応寺は、本当に厳かな雰囲気をピシッと感じられる場所です。

f0231709_20115585.jpg


瑞応寺には推定樹齢約800 年、目通り8.5m、根周り14m の大イチョウがあり、県の天然記念物に指定されています。日の当たる部分の葉は黄色く変化していましたが、日の当らない方は緑から黄色に変わろうとしている。

f0231709_2012369.jpg


大銀杏は、木の黄葉もいいのですが、これから、しばらくは、地面に落ちていくイチョウの葉がまるで黄色い絨毯のように一面に敷き詰められるまでの風景が、印象に残ります。

f0231709_20131047.jpg


また、裏山にはツブラジイ、クスノキなどの暖地性常緑樹やエノキ、ムクノキなどの落葉広葉樹、ヤブツバキ、アラカシなどの常緑樹の林が広がっています。

f0231709_20135618.jpg

by manryouy | 2013-11-30 18:16 | 景観・風景 | Comments(0)


本柚子は今年は豊作で重宝します。(2012年は不作でした)

今年は12月中旬には収穫して色々にして、有効に利用します。

f0231709_162399.jpg


果実は酸味が特に強く爽やかな芳香があり、料理やジャム作りに最も使われている柚子です。

もちろん、我が家も柚子風呂(ゆず風呂)にも使います。

f0231709_16383151.gif


耐寒性が強く、1本で実がなり育てやすい本柚子(ユズ)です。

皮の部分は細切りにしたものを冷凍しておくと便利です。

f0231709_16271151.jpg


お正月料理の時はもちろん、普段でも大根の浅漬けやお吸い物などに、パラパラッと入れるだけで上品な一品になります。皮を千切りにして冷凍にして1年もたせています。

f0231709_1623537.jpg


保存用の瓶を煮沸して、よく乾かしておきます。

寒い冬に柚子の甘い香りの柚子茶で風邪知らずです。

f0231709_16332051.jpg


材料
柚子 3~4個
はちみつ 150cc

①まず、柚子を綺麗に洗います。柚子の皮を薄くむいて、千切りにします。(白い部分が入らないようにします)

②キッチンペーパーなどに広げて、水気をしっかり乾かします。

f0231709_16255548.jpg


③煮沸した瓶に柚子を入れて、はちみつを注ぎます。(漬けてから2~3日ごろからいただけます。

f0231709_16314983.jpg


④絞った汁と酢を半々にしてポン酢にすると、冷蔵庫に入れなくても1年は持ちます。

f0231709_1634241.jpg


2013年5月のゆずの花です。
f0231709_16395678.jpg

by manryouy | 2013-11-29 16:40 | 料理の関連 | Comments(0)

サネカズラ(実葛)は、別名はビナンカズラ(美男葛)ともいいますが、これは昔、つるから粘液をとって整髪料に使ったためです。

f0231709_1594176.jpg


暖地に自生(じせい)する常緑の蔓性(つる)の木本(もくほん)です。

f0231709_15103325.jpg


みどころは晩秋になると、雌花の花床は結実とともにふくらみ、キイチゴを大きくしたような真っ赤な丸い集合果をつくり冬までよく目立つ。

f0231709_15111615.jpg


開花期は夏で、花には雄花と雌花があり花は葉の陰に咲くが、果実の柄は伸びて7cmになることもあり、より目につくようになる。

f0231709_1512207.jpg


単果は径1cmほどで、全体では5cmほどになる。

f0231709_15144872.jpg

by manryouy | 2013-11-28 15:17 | 秋の実 | Comments(0)

27日午後4時ごろ、風雨に加え、雷鳴もありました。

f0231709_1871163.png


そこで久しぶりにブログパーツを貼りました。寒気の様子や天気予報を見て体調管理をしたいと思います。

全国の雨雲の動きは画面をwくりっくして大きな画面に切り替わるのでを見ています。

検索をクリックしてリアルタイムで更新する天気のブログパーツの公開を色々リンクできます。



ブログパーツ利用してみると気象予報士の記事に出ていました。

f0231709_187361.jpg


「11月28日は冬型の気圧配置になり、西日本にも真冬並みの寒気が流れ込む予報です。

今週月曜日に発表された3カ月予報によりますと去年に続き、今冬も寒冬の予想です。

また、今年から新たな情報、「大雪に関する異常天候早期警戒情報」(発表期間11月~3月)
が発表されるようになります。雪氷被害は「日本固有の気象災害」ともいえます。

高年齢化が進む一方で、雪の牙は衰えない日本海側。

早めの雪下ろしの依頼や計画など、行動に時間がかかるお年寄りが先手を打って取り組むことが出来るよう、益々、より早い雪の予報が必要とされるでしょう。」 と、記されていました。

f0231709_1814112.gif


北日本は雪のシーズンですね。

f0231709_18114054.jpg

by manryouy | 2013-11-27 18:15 | Comments(0)

毎月第四水曜日の午前中は、「グラスアート&押し花教室」に行っています。

今日も先生が、小品を見本で見せてくれました。

f0231709_15404937.jpg


f0231709_15415689.jpg


先生の、干支の見本です。
f0231709_15481618.jpg

また、11月の公民館文化祭で、グラスアートを見られた方が、習いたいと初めての方が3名来られていました。
f0231709_1543473.jpg

来年の干支の小品を体験で作成されて、喜んで嬉しそうでした。

f0231709_15435763.jpg


f0231709_15444371.jpg


Manryouyは最近は小作品を作ることが多いです。時計の完成です。
f0231709_15501030.jpg


知人や親せきの人に、見ていただいて希望ならばお土産で差し上げるのに重宝です。

大きな作品は、展示会に出品後、倉庫に箱のまま保管が多いからです。

鯉の左は、ほかの方の作品です。

f0231709_15511328.jpg


T先生の、押し花の文化祭作品も、お断りして撮らせてもらいました。

f0231709_1552553.jpg


カタログを見て、希望の材料をそろえてくださるので皆さん作る作品は違っています。

f0231709_1623880.jpg


お茶とお菓子で休憩もあって、教室はいつも明るく和気あいあいでいろんな話題も飛び出します。

高齢になると、身辺は整理して・・・・身を軽く等と言われます。

押し花の小品を完成された方は、早めに帰られました。

by manryouy | 2013-11-27 15:57 | 趣味等 | Comments(0)

椿の花…2013.11.26

西条飯岡の段畑の一角で椿が本格的に開花し始めました。

f0231709_18231521.jpg


獅子咲き でしょうか?
斑入系 獅子咲きのようで、一番花が散って暫く沈黙してましたが、ボツボツ本格的に開花し始めました。

f0231709_18235113.jpg


ツバキの花は花弁が個々に散るのではなく、多くは花弁が基部でつながっていて萼を残して丸ごと落ちる。

それが首が落ちる様子を連想させるために入院している人間などのお見舞いに持っていくことはタブーとされている。
f0231709_18242584.jpg


この様は古来より落椿とも表現され、俳句においては春の季語である。

f0231709_18254437.jpg


椿油

椿油は、種子(実)を絞った油で、用途の広さは和製オリーブオイルとも言える。高級食用油、整髪料として使われる。

f0231709_18262435.jpg


観賞花

ツバキの花は古来から日本人に愛され、京都の龍安寺には室町時代のツバキが残っている。他家受粉で結実するために変種が生じやすいことから、古くから品種改良が行われてきた。

f0231709_18265383.jpg


茶道でも大変珍重されており、冬場の炉の季節は茶席が椿一色となることから「茶花の女王」の異名を持つ。

f0231709_18271419.jpg

by manryouy | 2013-11-26 18:28 | 冬の花 | Comments(0)

「ゆるキャラグランプリ2013」の決定は、11月24日の夜と25日朝のニュースでも報じられていました。

今朝は、NHKのおはよう日本に「くまモン」が出ていました。

※デジカメで写真を撮るのを忘れていました。

f0231709_12242579.gif


「ゆるキャラ(R)さみっとin羽生」が今年も2日間にわたり開催されました!
日時:11月23日(土・祝)・24日(日) 9:00~15:30
場所:羽生水郷公園 

今回も大きな盛り上がりを見せた「ゆるキャラグランプリ2013」。

グランプリには全都道府県と海外、企業・団体PRのマスコット1580体が参加。

インターネット投票でゆるキャラ人気ナンバーワンを決める「ゆるキャラグランプリ2013」の投票結果が24日、埼玉県羽生市で発表され、約120万票を獲得した栃木県佐野市の「さのまる」が優勝しました。

2位は約115万票で「出世大名家康くん」(浜松市)、3位は約75万票で「ぐんまちゃん」(群馬県)。
投票総数は約1743万票だったそうです。

※( )内は2012年の順位

1位(4)さのまる/栃木県佐野市

2位(7)出世大名家康くん/静岡県浜松市

3位(3)ぐんまちゃん/群馬県

サミット会場内の各ブースでは目当てのキャラに近づく人に、声をからして地元特産品をアピール。これを機に全国の交流が広まれば」と期待されます。

ふなっしーのグッズ売り場は長蛇の列、昨年グランプリ1位のバリィさんが動けばカメラを手にした群衆が大移動していたそうです、。

「キャラクターの魅力もありますが、やはり地元の団結力がそのまま結果に表れますね。たとば『出世大名家康くん』や『ふっかちゃん』『さのまる』たちは、去年のグランプリのときからトップを狙うと公言して、ファンクラブや親衛隊を盛り上げて頑張っていました」

「3位は昨年と同じ順位だが、得票数は75万票で昨年(26万票)の約3倍。参加キャラが865体から1580体に増えた中、堂々のベスト3入りとなった」等とサイトに出ていました。

2011年の1位のくまモンや2012年の1位で殿堂入りした「バリィさん」はいまも大活躍しています。

f0231709_1285354.jpg


検索で見ると愛媛県は18体がエントリーしていました。

f0231709_12101366.jpg


順位や賞に関係なくこれからも地域の ゆるキャラは、PR効果も大きい。
愛媛県のみきゃんも、国体のPRをしていました・

f0231709_12143110.jpg


f0231709_12151284.jpg


ちなみに、愛媛県のみきゃんは、11位だったとローカルニュースが報じていました。

f0231709_19213148.gif


我が街・西条市での2017年の国体の競技の予定です。
f0231709_22292536.jpg


f0231709_22302188.jpg


f0231709_2231287.jpg

by manryouy | 2013-11-25 12:24 | 日々の話題 | Comments(0)


Published by デジブック

石鎚山は、山岳信仰(修験道)の山として知られる。日本百名山、日本百景の一つであり、日本七霊山のひとつとされ、霊峰石鎚山とも呼ばれる。

霊峰・石鎚山のご来光です。
f0231709_23481522.jpg


正確には、最高峰に位置する天狗岳(てんぐだけ、標高1,982m)・石鎚神社山頂社のある弥山(みせん、標高1,974m)・南尖峰(なんせんぽう、標高1,982m)の一連の総体山を石鎚山と呼び石鎚国定公園に指定されている。
f0231709_23484595.jpg


f0231709_23492767.jpg


f0231709_23501189.jpg


f0231709_2350508.jpg


f0231709_23524561.jpg

by manryouy | 2013-11-24 23:52 | デジブックに発表 | Comments(0)

よさこい峠までは除雪してくれてます.

f0231709_11564642.jpg

10:12分

f0231709_11592278.jpg

10:30分
土小屋から よさこい峠への帰路 小規模ながら氷のシャンデリアが見られました。
f0231709_055368.jpg

10:47分
f0231709_062917.jpg


それにしても快晴で、瓶が森林道の土小屋~よさこい峠まで歩くと暑い紫外線がきついですよ!

f0231709_1232318.jpg

11:01分


京都や岡山ナンバー・高知。愛媛ナンバーの自動車が合計6台駐車してます。

親戚Tの到着時には一台だけだったのにィ~!!

ここから瓶が森方面も土小屋方面も通行止めです。

f0231709_121196.jpg

11:07分
f0231709_1215355.jpg

11:08分

帰路で長沢ダム水面にあたる太陽と楓のコラボが綺麗でした。

f0231709_074068.jpg


f0231709_082271.jpg

12:53分

情報ありがとうございます。

インターネットラジオをぱそこんで聞きながら編集していますが、全国的に晴れのようです「ラジオ1・各局地域情報やニュース」

天気情報貼りました
f0231709_1363886.jpg

manryouy編集
by manryouy | 2013-11-24 12:05 | 景観・風景 | Comments(0)