<   2013年 12月 ( 56 )   > この月の画像一覧

断捨離と正月盛り合わせ・栗きんとん…2013.12.31


大晦日の前日迄に大掃除、畑回りの草引きや、パソコンフォルダーと机の回りや
倉庫の箱の中の整理整頓が終わりました。

f0231709_1603013.png
「断・捨・離」は平成22年(2010年)の流行語にも選ばれましたね。

先日、テレビを見ていたら、著者ご本人があるお宅を訪問して、断捨離の生活術を数回にわたって、笑顔で指導されました。
お宅の夫婦が自発的に考えて、不要なモノなどの数を減らし言われたようにその考えで実践されました。

生活や人生にゆとりや調和がうまれてご夫妻の素敵な笑顔に感動しました。

その指導とは
「従来の「もったいない」「まだ使える」というモノを軸とした考え方ではなく、「このモノは私に相応しいか」と問いかけて、主役はモノではなく「自分」。

「モノと自分との関係性」を軸に取捨選択していく技術で人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考えのこと。」

断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

≪やましたひでこさんの著書が発表されて話題になり、この考え方が人々に広く知られるようになったそうです。≫

Manryouyも年末に実践してみると処世術が少しは分かりました。
来年もまだまだこの考え方で、身の回りを軽くして人生にゆとりや調和がうまれるよう頑張ります。

大晦日は高齢者夫婦用に正月のお煮しめを作り大皿に盛り合わせました。

栗きんとんも作る。
自家製金時芋・・・蒸かしてつぶし裏ごしまでに手間がかかります。

f0231709_1611766.gif


裏ごし芋…正味650g 栗の甘露煮のシロップ 300cc  砂糖300g 塩少々

火にかけてよく混ぜ合わせ、容器に入れて、栗甘露煮をのせる。

年末に万能調理器具ホットプレートを買いました。

f0231709_1634040.jpg


正月2日に娘夫婦と孫が来たら、焼肉やホットプレートを使ったレシピ集を参考にして使い初めをします。

玄関、外回り・神棚、ご霊前等の三宝のお飾りもできました。

f0231709_16125771.gif


みなさん、よいお年をお迎えくださいませ。

来年が、日本の未来にとって明るい飛躍の年でありますよう祈ります。

by manryouy | 2013-12-31 16:18 | 料理の関連 | Comments(0)

高齢世帯と102歳の日野原重明先生講演会…2013.12.30

読売新聞ヨミドクター編集部 newsletter@yorimo.jpより
12月30日にメールが届きました。
件名【ヨミドクター】日野原重明さん講演会ご招待/2013年を記事で振り返る
★こんにちは、ヨミドクター編集部です。
2013年の最終号を臨時で発行します。
この1年、アクセス上位だった記事を月ごとに紹介します。

その中の記事で一つ高齢世帯に入ったわが身を思い貼りました。
f0231709_1422299.png

★65歳以上の高齢世帯、2035年には41%に
 国立社会保障・人口問題研究所は18日、「日本の世帯数の将来推計」を公表した。
 全世帯に占める「単独世帯」(一人暮らし)の割合は、晩婚・未婚や離婚の増加などを背景に、2010年の32%(1679万世帯)から、15年に33%(1764万世帯)、35年には37%(1846万世帯)に増えると予測している。
 一方で1980年代に4割以上だった「夫婦と子どもがいる世帯」は、35年に23%(1153万世帯)まで減少するとした。
f0231709_14122197.jpg

 また、高齢化の進行に伴い、世帯主が65歳以上の高齢世帯は、10年の31%(1620万世帯)から、35年には41%(2022万世帯)に増える。高齢世帯のうちの単独世帯は、10年の498万世帯から、35年には1・5倍の762万世帯に膨らむとしており、一人暮らしの高齢者の介護や見守りなどの需要が高まることが予想される。
一般世帯総数は10年が5184万世帯で、19年に5307万世帯とピークを迎え、その後は減少する。
 同研究所は5年ごとに推計を行っている。今回は10年の国勢調査をもとにした。f0231709_144522.png
(2013年1月19日 読売新聞)

★102歳を超えても現役医師として活躍する日野原重明さんの講演会を、
中央読売会が2014年1月29日、文京シビックホール(東京都文京区)
で開催します。ヨミドクターでは、有料会員10組20名様をご招待します。
応募締め切りは2014年1月9日(木)正午です。

これは、遠方なので私は応募も行くこともできません。



★こちら 日野原重明の100歳からの人生


http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=90205

早速、添付のURLを開きました。日野原先生102歳の現在の記事がありました。

2013年12月25日より
f0231709_1453381.jpg原稿、講演…忙しい日々もチームワークで

『私が2000年9月に発足させた「新老人の会」は14年目に入りました。今では日本全国に44の支部をもち、会員数1万1974人(11月26日現在)を数えています。

私はこの44支部が各地で催す「フォーラム」に必ず出かけて講演をしますので、ほぼ週1回は全国のどこかで1500人余の参加者に話していることになります。

 また、2002年から朝日新聞土曜日の「be」欄に連載しているエッセー「あるがまま行く」は、私の102歳の誕生日で11年になりました。

 さらに、世界各国で行われるいろいろの専門の医学会にも参加します。私が特に関与してきたものに国際内科学会、国際老年学会、国際健診学会などがあります。もちろん国内でも、医学、看護、福祉関係のいくつもの学会から特別講演を頼まれます。

「生と死を考える会」や、ホスピスに関連する学会、スピリチュアルケアに関わる学会などを合わせると、毎週数回は講演を頼まれます。

 そして、その多くは事前に抄録を作ったり、パワーポイント(パソコンでグラフや画像をスクリーンに表示する仕組み)を用意したりしなければなりません。それらの準備をするために、私の自宅の書斎には交代で4人の秘書が働いていて、私の指示によって文献を探したり、パワーポイントを制作したりしています。

ほかに、私は聖路加国際病院の理事長をしていますので、各部署や幹部スタッフとの打ち合わせなどの仕事をスムーズに運ぶために働く専属の秘書もいます。』・・・・・後半は略します・・・・・・

102歳を迎えた聖路加国際病院理事長の日野原さんが長寿の秘訣。
 
※勤務先の聖路加国際病院のホームページ

http://www.luke.or.jp/



by manryouy | 2013-12-30 14:05 | 日々の話題 | Comments(0)

柚子ジャムと年末年始の天気…2013.12.29

今年は本柚子が豊作でした。保存用に柚子の酢を絞り、残った皮を細きりして,
柚子の皮 正味 800g 砂糖、 500g 名水 300CC でゆっくり煮ました。

f0231709_2325278.gif


まだたくさん、容器に採っているので、順次、少なくなったら、補足して柚子酢や皮を有効に使います。

気象予報士の記事より
 
≪年末年始の天気 年明けに荒れる所も
2013年12月29日 22時39分
1月1日から2日は発達した低気圧の影響で風が強まり、北日本を中心に荒れた天気になる所があるでしょう。北日本には次の強い寒気が入り、大雪に注意が必要です。太平洋側は3日から雲が多くなり、太平洋沿岸を中心に雨が降るでしょう。雪の降る可能性もあります。

f0231709_23291147.jpg


◆関東から九州南部(太平洋側):3日からは雲が多くなる
正月2日にかけては、晴れる所が多いでしょう。

日本気象協会より
f0231709_23314649.jpg


3日からは、本州の南岸を低気圧が通過するため、太平洋沿岸を中心に雨が降りそうです。東京は4日に雨マークがついていますが、雪の降る可能性もあります。Uターンラッシュが予想される頃ですが、雪が降ると交通機関の乱れが予想されます。現在曇りマークの所でも降水確率はやや高く、雨の降る可能性があります。最新の情報を確認してください。≫

ソライブ24も楽しみました。
f0231709_23523011.jpg


いよいよ年の瀬、今年も、おかげさまでブログを続けることができました。
来年も、健康で過ごせますようにと願っています。

by manryouy | 2013-12-29 23:52 | 日々の話題 | Comments(4)

新居浜まちゅりが年末帰省客お迎え…2013.12.28

新居浜駅前で15:00前後に撮りました。

f0231709_13581123.gif


四国山地は雪山に一変して、冬将軍の寒波到来で居座っています。

f0231709_1359204.jpg


ユルキャラの新居浜まちゅりが、お出迎えのようです。

f0231709_13595787.jpg


全国的なユルキャラブームで、このようなお出迎えは帰省の皆さんも癒されますね。

f0231709_1402897.jpg


都会方面からのお帰りお疲れ様でした。

f0231709_1404729.jpg


ゆっくりと、故郷で楽しい思い出のお正月を・・・・

f0231709_1412129.jpg


親戚Tさんより

by manryouy | 2013-12-29 14:02 | 日々の話題 | Comments(0)

愛媛県伊予の別子ラインの雪景色…2013.12.28


Published by デジブック

四国の高速道路は一部で通行止め。たった一日で銀世界に変わった愛媛県。

f0231709_13232550.jpg


新居浜市の四国山地・別子ラインを遡りました。

f0231709_1323465.jpg


黒森靴掛山も雲の中でした。

f0231709_13244135.jpg


主要生活道路の為積雪の度除雪されます。

f0231709_13251631.jpg


除雪の おっちゃん道を譲ってくれたのは良かったけれど雪が深く 進退きわまりながら大永山トンネルまでたどり着きました。

f0231709_13261220.jpg


ちち山も笹ヶ峰も吹雪の向こうです。

f0231709_13272914.jpg


トンネルを抜けた別子側でも除雪中でしたが次のトンネルまでしか除雪してないとの事でした。

f0231709_13281832.jpg


いかに冬タイヤであっても車体が埋もると身動きとれませんので…!

f0231709_13294430.jpg


別子ダム下流道路は除雪が不十分だったのでUターンして引き返しました。

f0231709_1330887.jpg


道を譲ってくれた除雪車は、大永山トンネルまで入って除雪していました。

f0231709_13305219.jpg


ずいぶん吹雪いています。西山綱繰山はうっすら見えてます。

f0231709_13341156.jpg


f0231709_13343963.jpg


気温は想定0℃前後位で四国の愛媛県は 伊予の北海道の様ですが思いのほか積雪量が多く良かったです。

f0231709_13362118.jpg


12月28日(土)これから昼食をとって新居浜駅に向かいます。

f0231709_13364938.jpg


親戚Tさんの伊予の北海道のような貴重な冬景色の便りを編集しました。

by manryouy | 2013-12-29 13:37 | デジブックに発表 | Comments(0)

NHK総合では12月30日に「MJ Presents 水樹奈々 in Asia」(午後11:10)

『「第64回NHK紅白歌合戦」への出場も決定した人気声優アーティスト・水樹奈々さん、水樹奈々とT.M.Revolutionによる第2弾コラボレーション“水樹奈々×T.M.Revolution”のシングル「革命デュアリズム」が10月23日にリリースされ、11月4日付オリコン週間シングルランキングにて8.1万枚を売り上げ初登場2位を獲得した。』と出ていました。

同曲は、TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」2ndシーズンのOPテーマ。


f0231709_17453253.jpg



また、12月24日の愛媛新聞・15面のへんろ道 下に新居浜市出身の歌手・水樹奈々さんの新曲がリリース等こだま 読者の広場で載っていました。

アルバムのジャケットとフォトブックはすべて愛媛県内で撮影とも・・・・中略・・・・このアルバムのヒットにより全国から愛媛を訪れる観光客が増えて、愛媛の魅力が全国に注目されることを期待したい・・・・・後略・・・

f0231709_17495072.jpg


今日は調べました。


http://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/special_2013_2014/interview/mizukinana.html

『声優、歌手としてカリスマ的な人気を誇る水樹奈々が、海外からの熱いラブコールに応え、11月にシンガポールのイベントに出演し、台湾では初の海外単独公演「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013+」を敢行した。

初めての海外コンサートで水樹が感じた心の躍動、世界進出という夢が実現した瞬間を、NHK総合では12月30日に「MJ Presents 水樹奈々 in Asia」(午後11:10)として放送する。

その彼女が、現地での感動とファンへの熱い思いをインタビューで初めて告白。さらにT.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)西川貴教やフルオーケストラとのコラボレーションなど新たな扉を開いた2013年の刺激的で濃密な時間を振り返る。

そして、歌手としてだけでなく、ナレーションとしても活躍し、「私にとって、とても貴重で特別な場所」と明言する“MJ”こと「MUSIC JAPAN」(木曜午後10:55)にかける思いも打ち明ける。』

テレビ放映をmanryouyも楽しみにしています。

大活躍の水樹奈々さん、紅白も応援したいと思いました。

by manryouy | 2013-12-28 18:03 | 日々の話題 | Comments(0)

蛇の目エリカ…2013.12.28

蛇の目エリカの花も大分賑わい始めました。

f0231709_1244240.jpg


12月下旬になって咲き始めていました。

f0231709_1253475.jpg


雄シベの黒い葯が蛇の目のように見えることからそんな名前で呼ばれます。
最近では英名の「ヒース」の方が一般的になりつつあるようです。

f0231709_1261335.jpg


冬から春にかけて咲くエリカが園芸店にもたくさん出回りますね。

f0231709_1265053.jpg


鉢もの生産が多いので、お店でもほとんどがハウスの中にあって寒さに弱いのか、と思われがちですが比較的耐寒性があって(-5℃くらい)なかでもジャノメエリカは暖地では庭木として育てられます。

f0231709_1273683.jpg



「ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)」お正月に咲く
Moreに詳しく説明しています。


More  こちらです☆彡↓

by manryouy | 2013-12-28 12:08 | 冬の花 | Comments(0)

嘉母神社【西条市禎瑞】の 門松 飾りと名水の再編集…2013.12.27

2013年は最終ですが我が家に保存中のうちぬき水が終ったので
『嘉母神社の手水舎』 から湧き出ている御神水を汲んで帰りました。

f0231709_2034277.jpg


嘉母神社(かもじ んじゃ)【西条市禎瑞】の 門松 飾りを撮りました。

f0231709_20344772.jpg


梅の老古木で松竹梅でしょうか。
梅老木の代わりに普通は葉ボタンや南天がおおいのですが、ところ変われば、門松も地域の特徴があっていいものですね

f0231709_20352792.jpg


「梅の樹は剪定に強く、むしろかなり切り詰めないと徒枝が伸びて樹形が雑然となって台無しになるばかりでなく、実の付き方も悪くなるそうです。」


  門松について調べてみました。

関西では3本組の竹を中心に、前面に葉牡丹(紅白)後方に長めの若松を添え、下部を竹で巻く。豪華になると梅老木や南天、熊笹やユズリハなどを添える。

一般家庭用に小さな寄せ植え風の門松などが年末に店頭に並ぶようになった。

さらに省略版として、枝振りのいい若松に、赤白や金銀の水引を蝶結びにし、門柱などに付ける方法もあり、手軽なことから多く使われる。

スーパーマーケットなどの商店では「賀正」「謹賀新年」といった語と、新年のあいさつ文、門松や鶴、亀、日の出などの絵を印刷したポスターを張って済まされる事もある様でした。

f0231709_2036951.jpg


1年間、美味しい御神水をいただいて、感謝しています。

f0231709_20364297.jpg


富士山の伏流水で、近隣の市街は美味しい水の恵みを受けているとテレビに出ていましたが、西条市も、石鎚山系の恵みをいただいてありがたい事です。

f0231709_20372556.jpg


西条の水環境を調べ、西条市嘉母神社のうちぬき水の写真で紹介しました。

f0231709_20375562.jpg


『 西条市禎瑞(ていずい)は、市の北西部に位置し、加茂川と中山川とに挟まれてできた三角州(さんかくす)に天明2年(1782)、6代藩主・松平頼謙(まつだいらよりかた)の時代、干拓工事で完成した新田である。

今なお、広々とした田園風景が続き、近年の圃場(ほじょう)整備以前は、「田一枚に井戸一つ」のたとえどおり、一面に野井戸が広がっていた。


錐(きり)やタガネで岩盤に孔(あな)を開けることによって、地下深所の水を勢いよく噴出させることが前提であり、地表まで上昇するエネルギーを持つ、即ち、水が被圧された状態にあることが必須条件になる。

f0231709_20265990.jpg


そして、「うちぬき」と平仮名で書くことが多くなった。珍しい呼称であり、全国的には打込(うちこみ)・掘抜(ほりぬき)・堀貫(ほりぬき)等というのが知られている。

f0231709_20275783.jpg


西条の水環境

(1)天の恵み・地の恵み
 西条人にとって「うちぬき」は故郷そのものである。「うちぬき」抜きの故郷は考えられない。

遠く異郷にあっても「うちぬき」を通して故郷を偲び、また、帰ってきて飲む一杯で故郷を実感する。こんこんと湧き出す清冽(せいれつ)な水は、人々に潤いとやすらぎを与え、しみじみと天の恵みを実感させてくれる。

f0231709_20284532.jpg


ただ平成16年の合併前の、西条市の人口は6万人弱、その生活用水の99パーセントを地下水に依存している。この中、平成の合併前の三分の二は「うちぬき」(ポンプ・アップも含む)、残りは「うちぬき」水を流送する簡易水道又は上水道であるようです。

f0231709_20293637.jpg


西条の地の利点

 雨が少ない瀬戸内式気候の中にあって、ひとり西条だけが「水の都」として豊富な地下水を誇っているのは、背後に聳える(そびえる)石鎚連峰のお陰である。

f0231709_20303681.jpg


例えば石鎚山の中腹・成就社では、平地の約2倍に当たる年間2,500ミリもの雨が降る。太平洋側から吹きつけた湿った大気が山体(さんたい)に遮(さえぎ)られ、この辺りに大量の雨を降らせる。
 国定公園でもある深山幽谷(しんざんゆうこく)で涵養された水は、じわじわとしみ出し、やがて加茂川となって流れ下ってくる。

f0231709_20395461.jpg


舟形堰あたりから川底にもぐり込み始め、やがては伏流となり地下水となって平坦部の地下に広がっていく。』


調べると水の都・西条の地の利点もありがたい事です。

命の水を大切に守っていける環境がこれからも長く続きますように・・・・・

by manryouy | 2013-12-27 20:40 | 季節の風物詩 | Comments(0)

黄唐朱瓜の実…2013.12.27

新居浜市萩生で冬枯れの木に黄唐朱瓜の実が下がってました。

f0231709_209125.jpg


遠目にはレモンの実がなってる様に見えました。

f0231709_2093292.jpg


夏の夜に、10センチもあるレース飾りのついた美しい花をひっそりと咲かせる。

f0231709_2010134.jpg


この花から夏のレースの白い服を連想しますが我が家でも夏の風物詩になっています。

f0231709_20104176.jpg


夕闇の中で咲いた、カラスウリの花は夜明けと共にしぼんでしまいます。

f0231709_2011686.jpg

メル友Rさんからもカラスウリの便りです。世田谷の通勤路にぶらさがっていました。

f0231709_21415941.jpg


クリスマスのイルミネーションかと思いましたが暗くなっても光りませんでした。

f0231709_21422974.jpg


唐朱瓜(からしゅうり)と黄烏瓜…2012・12・16
MOREに貼りました。


こちら こちらです☆彡↓

by manryouy | 2013-12-27 20:14 | 秋~冬の実 | Comments(0)

気象庁の3か月予報、寒くて長い冬…2013.12.26

気象予報士の記事に3か月予報(1月~3月)が発表が出ていました。

f0231709_17355364.jpg


そこで、年内最後のブログパーツを貼りました。
________________________________________
3か月予報、寒くて長い冬
2013年12月25日 22時1分

気象庁は25日、1月から3月の3か月予報を発表した。偏西風が南に蛇行して冬型の気圧配置が強まる影響で、全国的に寒い冬になりそう。

f0231709_17235694.jpg


北日本から西日本の日本海側では雪か雨が多くなるが、太平洋側では少ない。

関東甲信地方も平年に比べ寒いが、晴れの日が多くなる見通しという。

1月から3月は、冬型の気圧配置が平年より強く、気温は北・東・西日本で平年並みか低い見込み。日本海側の降雪量は平年並みか多い見込み。

2014年は春の訪れが遅くなりそうで、寒くて長い冬に、体調管理を万全に過ごしたいと思います。

今日の雨の後、 年末年始の天気

2013年12月26日 14時49分

f0231709_1730592.gif

◆年末年始 日本海側は大雪に注意 晴れる太平洋側も厳しい寒さ

27日(金)から29日(日)頃は、発達した低気圧の通過や強い寒気の南下で、北海道と東北から九州の日本海側では大荒れの天気となる見込みです。

全国の雨雲の動きは画面をwくりっくして大きな画面に切り替わるのでを見ています。

検索をクリックしてリアルタイムで更新するので色々リンクできお天気ニュースを見ます。




オフシーズンですが西条市禎瑞の中山川堤の芝桜の花が少し咲いてました。

f0231709_17334291.jpg


f0231709_17342222.jpg

by manryouy | 2013-12-26 17:38 | Comments(0)