<   2015年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

第19回今治フェアふるさと市場・・・2015/1/31

今年も今治物産協会からご案内を頂きました。
f0231709_9371044.jpg


それで、1月31日に新宿駅西口での第19回今治フェアふるさと市場に行ってきました。

東京のメル友Rさんからの便りを編集しました。


バリーさん・ミキャんの出演時間が29・30・31日の開催中、毎日4回もあるようです。
f0231709_2304442.jpg


この間の六本木での東予物産展とは打って変わって、バリィさんグッズやタオル、海産物、農産物が山のように置いてあり、会場は買い物客で溢れていました。
f0231709_061017.gif


f0231709_234972.jpg


バリィさん人気は相変わらずで、出演時刻には写真撮影の人垣が何重にもでき、近づくこともできませんでした。

f0231709_23922100.jpg


f0231709_2393673.jpg


記念写真撮影の整理券を持った人の長蛇の列ができていました。

f0231709_23102918.jpg


f0231709_23113926.jpg


会場を一通り回っているうちに、いぎす豆腐材料セットを見つけたので衝動的に買ってきました。

f0231709_23132538.jpg


お店の人が今治からこちらに来ているひとですかと笑っていました。

物産協会の引出物は鶏卵饅頭とバリィさんの缶バッジでした(*^_^*)

f0231709_23264952.gif


今日は午後からオレンジコールの練習があったので、練習が始まる前に新宿御苑を覘いていました。

蝋梅はそろそろ終わりで、梅の花はまだ一分咲きでした。福寿草と水仙がちょうど見ごろになっていました。

f0231709_23483975.gif


温室では水連がきれいでした。

f0231709_23495387.jpg


manryouyより
今治フェアーでのバリーさん・みきゃんの人気はすごいですね。
都会での、このようなふるさと市場は、多くなっていますかね。
いつもお便り、ありがとうございます。


by manryouy | 2015-01-31 23:55 | Rさん写真 | Comments(0)

ご来光と瓶ヶ森林道散策…2015/1/30

このあいだのお話しには まだ続きがあったんどす。
1月28日の日没後はいったん しらさ の避難小屋に撤退。ここに泊まる
翌未明に再度 瓶ヶ森向け出発 。

06:32分ごろの3枚
f0231709_051351.jpg


夜明け前の霊峰・石鎚山(南無石鉄蔵王大権現山)と子持大権現山どす。
06:40分
f0231709_082758.jpg


ちょっと寝すぎて夜が開けだしたんどす。
06:50分~57分
f0231709_013721.jpg


子持権現の ちょっと手前でご来光のお迎えどす。
1/29日07:02分
f0231709_0142138.jpg


じわじわ明るうなってきはりました。
07:06分~07:15分頃まで
f0231709_0193634.jpg


瓶ヶ森が ちょいと染まってきはりましたんどす。
07:32分
f0231709_021508.jpg


1/29日の、この日は下界から霊峰・石鎚山が結構に見えたとみなさん口々に言われはりよりました。

f0231709_025377.jpg

07:42分
f0231709_0264593.jpg

07:44分
f0231709_0493956.jpg


以上が 子持権現付近から しらさ峠の間で拝んだ夜明け前からの霊峰・石鎚山どす。

f0231709_029221.jpg


f0231709_0303427.jpg


こちらは、瓶ヶ森林道散策しながら しらさ峠に帰る道すがらの景色どす。

f0231709_1125023.jpg


土佐の沖も光り輝きます。
08:14分
f0231709_035195.jpg


目前には立浪みたいな子持権現はんが ドーンと聳え立ってはります

f0231709_0325713.jpg


雪がガードレールから暴いとんどす。霧氷の花道どすえ~~!

f0231709_0352472.jpg


f0231709_0363530.jpg


氷のシャンデリアも モコモコ キラキラ 光りよったんどす。

f0231709_0372229.jpg


ぼつぼつ しらさ峠に 戻ったんで いっぺん瓶ヶ森 子持権現 石鎚山を眺めて お名残惜しふございましたが おいとま願いましたんどす。
f0231709_0382156.jpg


f0231709_03911100.jpg

10:20分
f0231709_0404040.jpg


お山に 「又おこしやす」と見送られ お山をあとにしたんどす。

f0231709_0583738.jpg


親戚Tさんの提供です。

編集manryouy.  石鎚山がよく見えて、冬山を登山した気分です。
柔らかい京言葉で、コメントをいただきそのまま編集。

雪山と霧氷、瓶ヶ森林道散策の風景を楽しませてもらいました。
おつかれさまでしたがリポートをありがとうございました。



by manryouy | 2015-01-31 01:02 | 景観・風景 | Comments(3)

冬山石鎚山系の瓶ケ森…2015/1/30

こないだ 1/28日にちょこっと瓶ヶ森に行ってきたんどす。
13:51分
f0231709_18563247.jpg


(親戚Tさん提供です。原文の京都言葉のままで編集)

どこもかしこも真っ白どすえ~。
13:55分~14:43分
f0231709_185884.jpg


氷見二千石原通過女山目指して邁進どすえ~~~。
14:55分~15:25分
f0231709_1932615.jpg


雪に埋もれた躑躅の名残の枝先に霧氷が ついちょりました。北海道美瑛の丘の様に真っ白ケッケ!

f0231709_1951431.jpg


南無石鉄蔵王大権現山はなかなか御出座してくれまへんのんどす。
15:30分
f0231709_196040.jpg


瓶ヶ森の てっぺんからイミテーションダイアモンド石鉄(石鎚山) は見える予定でしたが残念どす~~。
16:52分
f0231709_1971667.jpg


雲に遮られて具合よう見えんかったんどす。
17:22分
f0231709_198359.jpg


イミテーションダイアモンド石鉄(石鎚山)は具合よう見えんずくで~~~落日 どす。
男山経由で下山しました。
17:34分
f0231709_1994319.jpg


続くようです。

manryouyより

取材お疲れ様です。
冬山は、体力、気力、冬装備、経験、がないと行くことができません。
やはり、別世界の迫力が伝わってきます。

f0231709_19374245.jpg


マイデジブックの瓶ヶ森を下に貼りました。


Published by デジブック
以前のブログよりデジブックに編集しました。

2013/1/18は
西日本も厳しい寒さ、平地でも雪景色になっています。

瓶が森の冬景色・・・石鎚山系は極寒の世界を思い出します。

f0231709_064226.jpg


f0231709_072560.jpg


f0231709_08824.jpg


f0231709_083549.jpg


f0231709_085382.jpg


四国の石鎚山系・瓶が森の山頂 と周辺の厳しい極寒の世界でした。

上空3000メートル以上はマイナス30℃の寒気団と最近はテレビで報じて耳にします。
1896メートルの自然界がどのように豹変するのか、この冬山の瓶が森が教えてくれます。

by manryouy | 2015-01-30 19:20 | 景観・風景 | Comments(0)

蕗の薹(ふきのとう)は春の使者…2015/1/30


蕗の薹(ふきのとう)は春の使者と言われています。独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。
我が家にも自生しています。日陰気味で湿気の多い所を好むようです。

f0231709_1732968.jpg


今日は、早すぎるかなと思ったが、芽出し直後の花が開く前のものを、根ぎわから採取する。

f0231709_17325537.jpg


キク科の多年草で「フキノトウ」はその花茎、一般的に「フキ」と称しているのはその葉柄部分なのです。
一番最初に楽しめる、最も人気のある山菜です。これはまだ2~3日後に採りましょう(*^_^*)

f0231709_17344754.jpg


フキは生える所によって形や色が異なるので、ヤマブキだのサワブキだの生えている場所で名前が違ったり、アカブキ、アオブキなどと茎の色で区別したりしています。

若いものほど苦味が少なく、香りも強くて美味しいのは、食してみて本当だと実感できました。

f0231709_17353421.jpg


食べ方はアク抜きし過ぎないようにして、汁の実、油炒め、煮物、酢の物などにしたり、生のまま天ぷらにします。manryouyは、もぎたてのフキノトウを天ぷらして塩かけて食べるのが一番だと思っています。

f0231709_1739982.jpg


2012年2/24日の蕗の薹も下に貼ります。

蕗の薹(ふきのとう)は春の使者。一番早くでてくる山菜です。独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。昨日は見なかったのに今日は我が家の畑で10個採りました。
写真集で一部を載せます。

f0231709_19141237.jpg


フキノトウはフキの花のつぼみで、まだ葉が出る前にフキノトウだけが独立して地上に出てきます。 寒さに耐えるように、ツボミを何重にも苞(ほう)が取り巻いています。

採らずにいるとあっという間に茎が伸びで花が咲きます。 遅れて、地下茎でつながっている葉が出てきます。


f0231709_19163257.jpg


てんぷらは低めの温度で揚げるのがコツで、揚げているうちにツボミが開くと苦味がとれます。

f0231709_1917569.jpg


これからまだしばらく,採れるので、天ぷら以外の我が家の簡単調理法紹介します。

せん切りにして味噌汁の実にも入れます。

フキノトウ味噌-

フキノトウ4個を熱湯で1分ほどゆでてから水にさらし、みじん切りにして水気を絞ります。 味噌大さじ2、ミリン大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1を混ぜて鍋で加熱し、 冷ましてからみじん切りにしたフキノトウと混ぜる。 手間がかかりますが、みじん切りにしたフキノトウをすり鉢ですって使うと上品な味に仕上がります。

f0231709_1920396.jpg


苦さを楽しむ山菜ですが、「あまり成長していない小さなツボミ。 採れたてのもの。」
等を選ぶと苦味が少ないようです。

これは絵手紙で和紙ハガキに描いたものです。

f0231709_17432749.jpg


 


by manryouy | 2015-01-30 17:46 | 料理の関連 | Comments(2)

西条市の道前渓温泉・・・2015/1/30

道前渓温泉には、毎週水曜日午後から行っています。
f0231709_12364614.jpg


f0231709_13837.png

道前渓温泉
f0231709_17102946.jpg


f0231709_1238799.jpg

水曜日以外は。午後3時からのようです。

愛媛県西条市の西側、国道11号線近くにある温泉施設が「道前渓温泉」です。市街地からは少し離れているので、山に囲まれた長閑な雰囲気のある日帰り温泉施設です。国道を逸れると細い路地の上に施設があるのですが、特に大きな看板があるわけでもなく、ひっそりと佇むような印象を受けます。

f0231709_1239324.jpg


道前平野の最上部にある道前渓谷を見下ろす温泉。なめらかな湯ざわりが特徴で、風呂上がりには肌がツルツルに。ジェットバスやサウナなども楽しめる。やはり温泉は体の芯まで温まり体をほぐし疲れがとれて気持ちもリラックス出来ますね。
温泉の入浴を控えてほしい人。入浴マナーの張り紙を見ましたが大切なことだと思います。

f0231709_12404591.jpg


また、家族経営ならではの温かなサービスや細かな気配りもうれしい限り。利用者はほとんどが地元の方々のようです。
f0231709_1242349.jpg


水曜日は西条市の公衆浴場無料開放事業利用券を使っています。
水曜日は正午から午後9時までになっています。

f0231709_1247566.jpg


西条市高齢者及び心身障害者(児)公衆浴場無料開放事業実施要綱
に出ていました。

高齢者及び心身障害者(児)に対し、公衆浴場無料開放事業(以下「事業」という。)を実施することにより、高齢者並びに心身障害者(児)のふれあい及び生きがいを高め、もって在宅福祉の増進を図ることを目的とする。
事業の利用対象者は、西条市に住所を有する次に該当する者とする。
(1) 年齢65歳以上の者
(2) 心身障害者(児)手帳を所有する者

f0231709_1257184.jpg


公衆浴場業生活衛生同業組合が実施する無料開放日は、毎週水曜日とする。
利用券は、年間1人につき36枚を交付する。再交付しないものとする。

ただし、年度の途中においては、月3枚に換算した月割りにより交付するものとする。
f0231709_12584773.jpg


ローカルな共同湯のような雰囲気があり、お花もいつも咲いておりアットホームな雰囲気の温泉です。

f0231709_1259281.jpg

by manryouy | 2015-01-30 13:03 | 日々の話題 | Comments(0)

愛媛県西条市・椿温泉こまつ (椿交流館)・・・2015/1/28

瀬戸内海燧灘を見下ろす高台にあり、その眺望は絶景です。
石鎚山SAに隣接したハイウェイオアシスにこの温泉があり石鎚山ハイウェイオアシス館併設の温泉施設です。
f0231709_19521990.jpg


ハイウェイオアシスは、松山自動車道の石鎚山サービスエリアに隣接し、一般道だけでなく、高速自動車道からもアクセス可能です。西条市民ですから1/25日の日曜日の午後に一般道から行きました。

f0231709_20333418.jpg


HPの写真を拝借
f0231709_19483197.jpg


西条市観光情報・椿温泉ホームページ

http://www.city.saijo.ehime.jp/kankou/oashisu-tubaki.html

 四国山地のふもとの高台より、のどかな燧灘(ひうちなだ)・道前平野の遠望を楽しみながらゆったりとくつろげる温泉です。
f0231709_19501630.jpg


大人400円と良心的で高齢者は300円の自動販売機を使えます。

大人用4000円・高齢者用で3000円で11枚綴りの回数券が販売されています。

f0231709_1953522.jpg


椿温泉こまつは黄金色の美人湯で、しっとりと肌にやさしくなじみます。

椿交流館 椿温泉こまつは,石鎚山ハイウェイオアシスに誕生した天然温泉です。

大浴場、露天風呂、ドライサウナ・ミストサウナ(男女日替わり交替)、ハーブなど入るものが毎日かわる季節湯、足湯などが揃っており、大浴場からはのどかな燧灘が一望できるので、素晴らしい景色が楽しめます。

女湯には季節の香り(薬草湯)はヨモギでした。

f0231709_19431620.jpg


露天風呂には椿の花も咲いていました。ミストサウナにも入りました。

営業時間: 10時~22時(札止め21時30分)
休館日: 毎週水曜日(祝日を除く)
温 泉: 大日温泉
泉 質: 単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉


f0231709_19464337.jpg


椿交流館の中には食事処、あり、湯葉料理やソフトクリーム、軽食他が美味しくて楽しめます。

f0231709_19451834.jpg


無料の足湯も人気があります。足湯にはお客さんがたくさん来ていました。
足湯のあるデッキからの眺望です。

f0231709_20145181.jpg


椿交流館 催し

橘公民館絵画教室「福寿草」の仲間による作品展でした。
水彩画・パステル画・切り絵などの作品を展示していました。

f0231709_1946011.jpg


f0231709_20212022.jpg



by manryouy | 2015-01-28 20:17 | 日々の話題 | Comments(2)

最高気温は全国的に3月から4月並…2015/1/27

玄関の、蘭(シンビジューム)や、シクラメンなども、日光浴してよろこんでいるようです。

f0231709_11452010.jpg


f0231709_11461768.jpg


今日新しく購入したポリアンサンです。

f0231709_1148435.jpg


f0231709_1152680.jpg

12/30日に購入した時もシンビジュームは満開でしたが、玄関内で長く甘い香りが漂っていて、楽しんでおります。









まだ1月というのに、今日27日も最高気温は全国的に3月から4月並みです。と報じています.

f0231709_11524931.jpg


暖かくてたくさん洗濯、布団干し・・・春のようなおでかけ日和です。

今年初めてのブログパーツを貼りました。

全国の雨雲の動きは画面をwくりっくして大きな画面に切り替わるので見ています。

検索をクリックしてリアルタイムで更新するので色々リンクできお天気ニュースを見ます。



気象予報士に記事より、一部 抜粋

2015年1月27日 8時21分
今日も最高気温は全国で3月から4月並み。

例えば、静岡は19度まで上がる予想で那覇の予想最高気温と同じです。
東京は平年より7度も高い16度の予想で、4月上旬並みです。

でも徐々に寒気流入。夜は北風が強く明日にかけて急激に寒くなる。

f0231709_1153545.jpg


夜は全国で真冬の空気に入れ替わる。低気圧は次第に本州の東海上に離れ、27日(火)夜は冬型の気圧配置に変わってきています。
全国的に北から冷たい空気が流れ込み、気温はグングン下がっています。
寒中らしい寒さは、この先もしばらく続きます。今週末にかけて寒さは更に厳しくなりますので、
防寒対策を万全に。一年で一番寒い時期をなんとか乗りきりたいものです

f0231709_0525745.png


by manryouy | 2015-01-27 11:56 | Comments(0)

第11回はまさいフェスティバル開催!…2015/1/25

愛媛県新居浜市恒例の第11回はまさいフェスティバルを昼前に見に行きました。

f0231709_1193571.jpg


開催日時 : 平成27年1月25日(日)午前10時~午後4 時
開催場所 : 銅夢にいはま・昭和通り・憩いの森・登道サンロード

登り道サンロードは美しい七夕飾りで彩られ、豪華景品 の当たるスタンプラリー。
ご当地グルメが集合する等楽しいイベント が盛りだくさん!

f0231709_11103641.gif


銅夢前広場ではお馴染み愛南の物産市 南三陸海産物 ゆらぎの森アメゴ塩焼藁焼き鰹たたきゆらぎの森オーベルジュゆらぎのランチも1000円 ...等々。
憩いの森公園では いまはる焼豚玉子飯 しまなみ鯛だしラーメン 三津浜焼 揚げ足鶏 いちごのスムージー ワッフル たこ焼き 大島七福焼き芋 等々 。

f0231709_11113714.gif


竹林をよくする会では竹製楽器を自由に演奏。
脇では甘味処すだち 女将さんの吹くけん盤ハーモニカの音が寒中の冷たい空気を暖めるかの様に流れていました。
f0231709_11142818.jpg


銀泉街 グルメストリート には ぶひ丼 じゃがバター 土佐の龍馬串 さぬき焼肉たべまい丼 肉巻きおにぎり 博多ホルちゃん等々。

銅夢にいはまイベントホールでは東予地域一円の野菜果物
(決して1円では売ってくれません!) レッドパールイチゴは美味しいです。

f0231709_1358479.gif


青海苔入りのロールケーキも販売中でしたが 売れ行きの程は・・・・!?

f0231709_11183693.jpg


特設ステージでは愛媛を代表するビートルズバンド「タイムトンネル」のビートルズ メドレー。 「サンタ・ミキ」ボーカルとのコラボライブ
11:37分
f0231709_11161743.jpg


牡蠣や栄螺は買って食する物か知らん炭火に乗せて 精出して焼きよりました。
解体ショーに使われる本マグロ。

f0231709_11382921.jpg


f0231709_23575740.jpg


ステージでは午後からの部も終了。
f0231709_11395565.jpg


昨年の一宮の杜祭り写真コンテストの表彰式と なりました。

f0231709_23561872.jpg

15:06分
おめでとうございます。
f0231709_11403782.jpg


親戚Tさん提供です。

「第10回はまさいフェスティバル」・・・2014.1.26
moreに貼ります。


moreをクリックです☆彡↓


More こちらです☆彡↓

by manryouy | 2015-01-26 11:48 | 日々の話題 | Comments(0)

黄梅(オウバイ)の花…2014/1/24

黄梅の花も咲きました。花期には葉は出ていない。
常緑で、植物名に「梅」がつくが、梅はバラ科植物で近縁植物ではないそうです。
モクセイ科オウバイ属(通称ジャスミン)の落葉小低木。
f0231709_1724995.jpg


梅の咲く頃と同じ時期に黄色い小さな花をつけるオウバイです。
梅の花と似ているということでこの名があるそうですが、あまり似てはいません。

f0231709_17244338.jpg


中国原産の落葉性半つる性低木。
花期は2~4月頃で梅に似た黄色の高杯形の花を咲かせる。

f0231709_17253139.jpg


スカッとした黄色の花で中国では迎春花と呼んで愛好されています。

f0231709_17303590.gif


黄梅(おうばい)の花…2014・2・18も貼ります
黄梅の花も咲きました。

中国原産の観賞植物。高さ0.5~2メートル。中国では、旧正月(2月)頃に咲き出すので「迎春花(げいしゅんか)」と呼ばれる。

f0231709_194842100.jpg


強いて梅と黄梅の共通点を探せば、他の花々に先駆けて、まだ厳しい寒さの残る早春に咲き出すという、花の時期くらいのことでしょうか。

f0231709_19494194.jpg


江戸時代初期の頃に渡来。花期は2- 3月頃で、ウメに似た黄色の高杯形の花を咲かせる。

春先に鮮やかな黄色の花が咲くので、昔から鉢植えや盆栽などに利用されている。

f0231709_19523026.jpg


黄色い花が梅が咲く時期が同じことからこの名前になったようですが、本来、梅とは関係なく、ジャスミンの仲間でも香りはないです。

f0231709_1953337.jpg


花期には葉は出ていない。花は六弁で、花の下部は筒状。梅とは大分違います。


by manryouy | 2015-01-24 17:32 | 冬の花 | Comments(0)

紅白の梅と志那満作の花…2015/1/23

鶯谷鶯橋の梅並木の紅白の梅の花が大分咲きました。

f0231709_16534488.jpg
]

f0231709_16541474.jpg


f0231709_1752749.gif


松山自動車道の飯岡北側の法面では、今年も志那満作の花も咲きました。

f0231709_16555648.jpg


f0231709_1741711.gif



by manryouy | 2015-01-24 17:06 | 冬の花 | Comments(0)