徳ちゃん便り

ブログトップ | ログイン

沈丁花とこれからの天気概況



沈丁花とこれからの天気概況…2月21日午後

八堂山(西条市の市民の森)の沈丁花も咲き始めました。

f0231709_1675590.jpg

春の香りといえば梅や桜、水仙、フリージアなどの花を連想することが多いですが、遠くまで漂う芳香力の強さでは、おそらく沈丁花が一番でしょう。
f0231709_1682259.jpg


f0231709_169619.jpg


さて、富士山の上には21日の午後から「傘雲」という、天気下り坂の雲が現れているそうです。そして、九州から近畿にはところによって「ナミナミ雲」が出現。
これは所々で雨や雪が降るサインとか・・。

f0231709_16111356.gif


明日22日は九州の南に前線が発生し、九州や四国では所々で雨が降る見込みです。あさってには雨の範囲が東へ広がって、全国的に天気が崩れるようです。  

f0231709_16135167.gif

# by manryouy | 2012-02-21 16:18 | Comments(2)

滑川渓谷の氷柱・・・パート2


極寒の空気で今朝も素晴らしい朝焼けでした。

雲一つない空にぽっかりと細い月、
1週間の始まりは綺麗な朝焼けと月のコラボレーションでした。

さて、昨日は滑川渓谷の氷柱が素晴らしくて感動でした。
奥の滝からの復路の写真をまとめました。

f0231709_13172100.jpg


f0231709_1318114.jpg


f0231709_1403327.jpg


人が立っているので、巨大な龍の腹の大きさが分かります。

f0231709_13222778.jpg


f0231709_13184357.jpg


長い年月をかけて侵食された砂礫岩の奇怪な岩肌、全長1kmにも及ぶナメラと呼ばれる美しい川床や甌穴(おうけつ)など、自然が創り出した芸術の世界を堪能出来ました。

f0231709_13191267.jpg


往路の途中にはカメラマンの人が大勢でした。

正午すぎた復路は、日差しも届き氷柱も
融けはじめて、しずくが滴り落ちていました。


滑川渓谷の氷柱(つらら)は有名だそうですが、
見れるタイミングは年に数日でしょうね。


f0231709_13251222.jpg


帰る途中で振り返り写真の中央あたりの
山の中に夢と古代ロマンを彷彿させてくれる滑川渓谷があるとは・・・

長い長い地球の営みを感じたものでした。

font>

# by manryouy | 2012-02-20 13:30 | 日々の話題 | Comments(2)

八堂山の紅白梅と橘・氷見地区の遠望と菜の花と石鎚山

八堂山の紅白梅と橘・氷見地区の遠望と菜の花と石鎚山

2012年の2月19日・・・
早朝の雪景色も午前中に融けました。

f0231709_10441393.jpg


f0231709_155399.jpg


f0231709_1591040.jpg

。゚゚。゚。雪ダ(*´艸`)ε3。゚ε3。゚゚。゚。

八堂山の紅白梅も開花ラッシュですが、寒波の影響で
今朝の雪のお帽子と寒風には驚いたでしょうね。

f0231709_10455089.jpg


菜の花にも雪化粧、、、太陽のパワーにもう融けていますが面白い光景が見れました。
菜の花の低い目線で石鎚山が真っ白に冬化粧。

f0231709_153527.jpg

f0231709_10474126.gif


石鎚山系の1700m以上の山々も
雪化粧でかなり白くなっていましたがお日様の
光に照らされて、本当に綺麗に輝いて見えていました

☼ ☀ฺお天気↖(◎゜▽゜◎)お天気㋶ン③ww☁ฺ ✽

☃ฺ サムィネ(((´`)))

春よ来い~~~早く来い。
f0231709_10521699.gif

# by manryouy | 2012-02-20 10:52 | Comments(2)

愛媛県東予地域の初雪積雪・・・2012・2・19早朝

愛媛県東予地域の初雪積雪・・・新居浜市。二反地池周辺の景観・・・2012・2・19早朝

西高東低の冬型の気圧配置で、19日は全国的に冷え込んでいて
愛媛の東予地域も積雪を観測しました。
強い寒気の影響で、18日の夜半から雪が降ったようです。

19日は放射冷却も加わって冷え込みましたが、
7:24分に四国山地の山から日が昇ると
午前中に陽射しが届くところは溶けてしまいました。

f0231709_1940552.jpg


7:25分~7:43分頃・・・
f0231709_1945917.jpg


新居浜市の大生院・二反地池周辺の景観

f0231709_19475673.jpg


f0231709_19483675.jpg


f0231709_1949344.jpg


大生院・二反地池まわりと田園風景・衣笠山 7:49分~7:57分頃・・・

f0231709_19515944.jpg


f0231709_19545055.jpg


大生院の田園 青鳩が鳴いていますが鶯は鳴きません。

f0231709_1956599.jpg


f0231709_19565273.jpg


写真撮影・Tさん提供
# by manryouy | 2012-02-19 19:57 | Comments(4)

二十四節気「雨水(うすい)」と滑川渓谷の氷柱(つらら)

2月19日(日)は二十四節気「雨水(うすい)」です。
少しずつ寒さが緩んで、雪が雨に変わる頃です。また、草花が芽生え始め、農耕の準備を始める目安でもあります。
しかし、今年は寒さが続いています。今朝は放射冷却もあって午前8時の室温は-2℃です。

f0231709_17334532.png


今回の寒波も、明日から去りそうで平年の気温に戻るとか聞きました
滑川渓谷の氷柱(つらら)が解けてしまうと・・・・・
お誘いがあって、今日は、愛媛県東温市の滑川渓谷に有志と行ってきました。

f0231709_1736643.jpg


渓谷入り口の最初の氷柱の場所です。

f0231709_17402995.jpg


ここから上流に1キロ以上素晴らしいつららが見れます、足元は凍っているので滑り止めが必要です。
f0231709_17434083.jpg



素晴らしい氷柱で長さは楽に3mを越えてますよね。
皆さんの身長と比べてくださいね。

f0231709_17545268.jpg


最終目的地の『奥の滝』正面と、左右側が『龍の腹』長いですよ。
50m以上あります。

f0231709_18332.jpg


f0231709_1834478.jpg


滝は、水量が多いので流れてます。
『龍の腹』は石の縞模様が横に長く伸びて大きい竜が横たわっているように見えます。素晴らしい自然の芸術に感動し、たくさん写真をデジカメで撮りました。

f0231709_1843614.jpg


滑川渓谷の氷柱は初めて見たので、友人と話が弾みました。

秋や春には何度か訪れて新緑や紅葉も綺麗ですが、つららと雪景色は、本当に感激しました。

f0231709_187183.jpg


つづく

# by manryouy | 2012-02-19 18:14 | 季節の風物詩 | Comments(0)

大角の鼻・梶取の鼻は海のロマンあり・・・2012・2・18

f0231709_19453542.png


Tさんが、梶取ノ鼻や大角の鼻に行き以前に写真を送ってくれていました。

昨日の造船所にも近く大角の鼻・梶取の鼻は私も、以前に今治市のウォーキングの会で2回に分けてこちらを歩きました。

f0231709_19462265.png


梶取の鼻は自然の森が残っており、白灯台を見て引き返し途中から下の七五三ヶ浦の浜辺に下りてここで昼食でした。
もう10年も前のことですが、以前の記憶をたどり、懐かしみながら載せたいと思います。

f0231709_19464886.jpg


Tさんの一言コメント・・・ 海とロッククライミングの二度美味しい梶取鼻でした。


梶取ノ鼻 ・大角の鼻

わが国が大陸文化の輸入やその中継地である九州との往来はすべて海路によった。その点でこの地域鼻(岬)は重要な地点であったそうです。外敵の侵入に備えて、その進入経路にあたると予想される地に、烽燧(のしろ台)と戌(砦)を置き,国府(現在の今治市富田付近)との連絡、防備にあたっていた。

左方の山を火山といい、烽燧跡の決め手となる灰の層がいくつか発見されているとか・・・。
現在この付近一帯は国立公園に指定され梶取鼻灯台と大角の鼻の無線信号所は海の男たちに知られているらしいです。 

f0231709_19532783.jpg


最近は大角海浜公園の、河津桜も開花したそうです。

f0231709_1955289.jpg


f0231709_1956052.jpg


f0231709_19563038.jpg

# by manryouy | 2012-02-18 19:57 | Comments(0)

旧腕木式昼間潮流信号機復元保存と今治市波止浜港の造船所

こんばんは!

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

愛媛は今日も極寒でした。

f0231709_1963084.jpg


さて、昨日は午後、今治で所用後、糸山公園に寄りました。
f0231709_197834.jpg


いつもの見慣れた景観を・・・・

f0231709_1993162.jpg


サンライズ糸山の駐車場の横で見かけました。

f0231709_1910252.jpg


中渡島潮流信号所

旧腕木式昼間潮流信号機

来島海峡の潮の流れは,点在する大小の島々を縫って四つの水道に分流します。
中略・・・この由緒ある信号機も平成二年三月新しいものに替えられ,八一年の永い間,航路安全の役目を果たしてきたこの歴史を記念してこの地に復元保存しました・・・・後略・・・」と石碑に刻まれていました。

f0231709_19122889.jpg


波止浜港湾

来島海峡大橋の今治側の橋脚に近い付近にある、狭くて奥深い波止浜湾ですが、そのすべてが造船所!クレーンの林立ですよ。今治造船さんでしょうか?狭い場所にたくさんの造船所がひしめいていているので、どこまでがどの造船所だか、どの船がどの造船所のだか、ぜんぜん分からなくなりました。

f0231709_1917466.jpg


p(´∇`)q ファイトォ~♪

ところで、この湾内はとても狭いので、進水した船を係留しておく場所がほとんどありません。
そのため、最後の仕上げなどの作業は湾外で行うようです。

f0231709_1918175.jpg


f0231709_19193869.jpg


今治造船、新来島どっく、浅川造船、檜垣造船等の造船所がひしめき、クレーンが林立し活況を呈していました。
f0231709_19235644.jpg


西側は古くから港町で栄えてきた歴史を感じさせる建築物・構築物もみられ、来島・小島への定期船もこちらの桟橋から発着して、ちょうど小島・来島行のお客さんが乗船していました。

# by manryouy | 2012-02-18 19:24 | 日々の話題 | Comments(0)

切り干し大根作りと健康効果

f0231709_1892263.jpg切干大根は、かって日本の冬の食卓になくてはならない食品だった。なにせ、生の大根は1本500~600グラムだが、天日で干したものはわずか50グラム。それだけ切干大根には栄養がギュッと凝縮されている、ということだ。うま味成分のグルタミン酸やブドウ糖ばかりでなく、カルシウムやビタミンB1・B2、鉄分、食物繊維も豊富。新鮮な野菜が出回らず、とかく栄養不良に陥りがちな寒い時期には、実にありがたい食べ物だったといえる。f0231709_1895330.jpg切干大根に干しいたけ、高野豆腐、干し柿…。古来より日本に伝わる「乾物」は、保存性もさることながら、栄養面でもバッチリの優れた食品だ。天日で乾かすことで、殺菌・消毒効果が高まるばかりでなく、香りや旨みも増す。それだけではない。ビタミンや、カルシウム、鉄といったミネラル、食物繊維などの栄養素が濃縮され、栄養価も高くなることが知られている。今回は、太陽の恵みが詰まった、切干大根の魅力を調べました。
f0231709_18132794.jpg
f0231709_18143898.jpg
切り干し大根は、大根を細く切り、天日で干して乾燥させた食材である。太陽の光を浴びることで、糖化されて甘味がさらに増し、栄養価も増加する。
骨や歯を丈夫にするカルシウムは15倍、悪性貧血を予防する作用がある鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍と、同量の大根と比べた場合、栄養価は非常に高い。
f0231709_18152548.jpg


また切り干し大根には、食物繊維が豊富に含まれている。食物繊維は、コレステロールを体外に排出し動脈硬化を予防する作用や、便秘を改善し大腸ガンを予防する作用、美肌にも効果的に働く成分である。さらに食物繊維は食後、胃や腸の中で水分を吸収し膨らみ、少量でも満腹感が得られるため、ダイエットにも効果的だそうです。

f0231709_18204554.jpg


他にも切り干し大根には、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し食欲を増進させる作用や、保温作用により冷え性を予防する働きがあるといわれている。
栄養効果の高い切り干し大根を、日常の食生活に積極的に取り入れたいです。
f0231709_1853635.jpg

お天気は回復しましたが、冬型の気圧配置で北西の風が強く西の山は吹雪いているのか非常に冷たいです。この寒風によって大根も乾くと思います。

白菜は乾かして明日漬けます。

# by manryouy | 2012-02-17 18:26 | 料理の関連 | Comments(8)

観測網の進化でも最後は、人間の目が重要・・・干し大根の見本写真


真冬の寒さ、今日は気温が上がりません。関東では雪もちらつく朝でまた寒波襲来ですね。
2月に気温は全国的に平年よりやや低め~低い状態と報じています。

ウェザーニューズ社の「ウェザーリポート」は、多くの人の参加で、昔の「人間アメダス」とは比べようもないぐらいの精度で、現状把握を可能にしています。
f0231709_10201573.gif


私も時々GPSで現地の天気報告に参加しています。今朝の関東の小雪も、東京西部が中心であったことが一目瞭然です。レーダーやアメダスは完備されてきましたが、実際には、それらの観測網にはひっかからない降水があるらしい。

観測網が今後さらに進化しても、結局最後は、人間の目が重要なのだろうと思います。3月中旬になると天気の周期変化で寒暖の差は大きいものの、気温が上がる日は春らしさを感じられるようになるそうです。
f0231709_10221755.jpg


今朝は陽射しがあるので先日Mさん宅でもらった大根を
このお宅の写真見本のような干し大根に今から作ります。
f0231709_10231931.jpg


f0231709_10242052.jpg


f0231709_10252921.gif

# by manryouy | 2012-02-16 10:25 | 日々の話題 | Comments(0)

四国中央市~新居浜市の景観

四国中央市は、愛媛県の東端に位置している都市。四国3県に接している。
製紙会社が多い紙の町です。
f0231709_19482752.png
2004年(平成16年)4月1日に愛媛県の東端に位置する川之江市(かわのえし)・伊予三島市(いよみしまし)・宇摩郡土居町(うまぐんどいちょう)・宇摩郡新宮村(うまぐんしんぐうむら)が合併して生まれた。
f0231709_1950761.jpg


いりこの島

観音寺市、伊吹島が沖合に見えています。
f0231709_19571482.jpg



 日本一のいりこの島。伊吹島は近年観光に力を入れているとかで、6月から8月のシーズンになると魚群探知船で、魚の群れを探し、カタクチイワシを捕る2そうの船で網を引くバッチ網漁が行われるそうです。島を取り巻くようにイリコの加工場があり、高速の運搬船で漁場から加工場に素早く運ばれ質の良い いりこが生産されます。

f0231709_2012968.jpg


しまなみ海道(西瀬戸自動車道)の島々も見えています。

f0231709_206523.jpg


瀬戸内側の四国の中央側に位置しています新居浜市を衣笠山から望む。
f0231709_20443755.jpg


愛媛県の東部・石鎚山系の東の端に、海岸線から急にそそり立つ標高1500~1700mクラスの山々が並ぶ赤石山系・法皇山系。この山々を囲むようにして国領川と銅山川をつなぐ山岳ドライブコースの絶景と四季折々の花が楽しめるのが翠波・別子山岳観光ルートー「別子はな街道」ーです。と看板写真に書かれていました。

f0231709_20101946.jpg


2月の今の時季の晴天にはこのような遠望が楽しめます。
暖かくなると春霞が多くなるので、このような景色は望めないしょう。
f0231709_834441.gif


2月12日 Tさん撮影提供

f0231709_20312244.gif

# by manryouy | 2012-02-15 20:42 | Comments(0)