ジンジャーリリーの花…2013・9・9

薄いオレンジ色のジンジャーリリーの花が咲いていました。

f0231709_5323727.jpg


和名はハナシュクシャ(花縮砂)で半耐冬性球根草。

f0231709_5334085.jpg


しょうが科しゅくしゃ属、
原産地はヒマラヤからインド、マレーシア、東南アジア、ニューギニア、マダガスカルなどに約40種分布する。
ジンジャーリリーは甘いよい香りのする花で、切り花にすると部屋がよい香りがします。

f0231709_5342181.jpg


花は下から上の方へ向かって咲いてゆき、香りがよいので香料としても栽培されています。

f0231709_5344385.jpg


こちらは、2012年・秋の白い花のジンジャーリリー
花縮砂 (ハナシュクシャ) です。moredeです




f0231709_14521326.jpg


ジンジャーリリーとも言われる。

f0231709_14531328.jpg


日本語では「花縮砂」 インド原産で、晩夏から秋 にかけて白い花を咲かせる。

f0231709_14575465.jpg


クチナシに似た良い香りが特徴。 この花から作る「 ジンジャーエール」は生姜風味の炭酸飲料です。

by manryouy | 2013-09-09 05:38 | 秋の花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/20357759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー