カラスウリ(烏瓜)(唐朱瓜)も色づく…2013・9・25

さわやかな秋の一日ですが、ここ数日は夏のような暑さです。

f0231709_15422986.jpg


愛媛の西条市の25日午後3時の気象実況値をみると29.4℃です。

f0231709_1543528.jpg


最近、色づき始めたカラスウリの実が、青空に映えて目立っています。

f0231709_154469.jpg


秋も深まってゆくと真っ赤になったカラスウリが高い木々に絡まっているのを見かけるようになります。

f0231709_15443472.jpg


f0231709_1544564.jpg


2012年の9月23日のカラスウリ(烏瓜)(唐朱瓜)も再掲します。

カラスウリの実がだいぶ色付き始めました。

カラスウリの、緑の若いウリ坊のようなときもUPしましたが、
今回は柿色に色づき始めたたところを載せました。

これから順次・・・朱に熟れていくのも楽しみです。22日の午後3時頃の撮影です。

f0231709_12512553.jpg


カラスウリ(烏瓜)(唐朱瓜)はウリ科の植物で、つる性の多年草。

往時、唐から輸入された朱赤色で卵形の朱の原鉱に類似しているので
当時の人がこの 植物を「唐朱瓜」と呼んだと記されています。

f0231709_12533886.jpg


「唐朱瓜」という説をとると長い歴史のある 植物ですね。

晩秋に垂れさがる実の色を見ると「唐朱瓜」というのも、なるほどと分かります。

f0231709_12534597.jpg


朱色の果実と、夜間だけ開く花で知られる。

夏に咲く花は、糸状に細裂した繊細な白い花を咲かせます。

咲いた花は以前にUPしたので省きます。

f0231709_12544334.jpg


夏に咲く花は、この赤い実からは、想像もできません。地下には塊根を有するようです。

f0231709_12595390.jpg


 からす瓜 はひのぼりゆきて 痩杉のこずゑに赤き  実を垂らしたり
(若山 牧水)


by manryouy | 2013-09-25 15:47 | 秋の実 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/20457651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31