アメリカ芙蓉の花…2014/9/27

アメリカ芙蓉の花が豪快にまだ、咲いていました。

f0231709_18451825.jpg

アメリカフヨウとは. アメリカフヨウは北アメリカ原産、
冬を越して毎年花をさかせる宿根草 (しゅっこんそう)で、草丈が1m-2mになる大型の草花です。
主な開花期は7月-9月で 大輪のハイビスカスのような花をつけます。

f0231709_18455542.jpg

咲いたその日にしぼんでしまう1日花ですが上部の葉の脇に花径10~20センチの大きな花をつけています。
花びらは5枚で重なり合い、全体として円く見える。 花の色は、ピンクや白で濃淡に変化があり、花の真ん中が暗色になるものとならないものがある。

f0231709_18463577.jpg


花は一日花で、朝開いて夕方にはしぼむ。 花の中央で突き出ているのは、雄しべと雌しべの集まりである。 たくさんの雄しべが集まって筒状になり、雌しべを包んでいる。

f0231709_18471733.jpg


アメリカ芙蓉.…2012/7/13にのせたので再掲します。

梅雨末期の、とっても 蒸し暑い一日ですね。

f0231709_16482338.jpg


暑いのを 喜ぶのは アメリカ芙蓉です。

f0231709_1649574.jpg


花びら 1枚が うちわの様な 大きさのアメリカ芙蓉は. 花径が25センチくらいはあるでしょうか。

f0231709_16505117.jpg


超大輪で遠くから見ても何かしら と思うくらいに不思議な目立ち方です。

f0231709_16515621.jpg


花びらがうちわのように大きくてわさわさと風にゆれている姿は、それは圧巻です!!

f0231709_1654828.jpg


トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/23018965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by manryouy | 2014-09-27 18:49 | 夏~秋の花 | Trackback | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る