「シュンラン)(春蘭)」・・・2016/4/19

シュンラン(春蘭)とは日本、中国に分布する野生のランです。
日の差し込むやや乾燥気味の雑木林や松林などに自生します。

f0231709_2382273.jpg


鉢物として親しまれている洋ラン、シンビジウムの仲間でシュンランも分類上はシンビジウムの一種です。

春の蘭だから春蘭。シュンランはカタクリと並ぶスプリングエフェメラルの代表種であり、日本が世界に誇る野生ランです。

f0231709_2391274.jpg


ゴージャスなイメージがつきまとうランの花だが、国産のランはいずれもつつましくシックな美しさを身に纏う。シュンランも例外ではない。

f0231709_23102361.jpg


日本原産種を日本シュンラン、中国原産種を中国シュンランと区別します。

一般に日本シュンランは花色・葉の模様を楽しみ、中国シュンランは花の形・香りを愛でるとされます。

f0231709_23105135.jpg


江戸時代から育種・栽培されている古典園芸植物で、東洋ランの代表的な一つです。

主な開花期は早春から春、地際から花茎を出しその先端に淡い黄緑色の花を1輪咲かせます。

f0231709_23112291.jpg


花茎はさほど長く伸びず、葉の陰に隠れるようにひっそり咲く姿が可憐です。

(園芸品種には花茎が長く伸びて、葉より高い位置で花を開くものも多いです)

f0231709_23115375.jpg


親戚Tさん提供

「シュンラン(ジジババ)(春蘭)」詳しくは→  こちら





by manryouy | 2016-04-19 23:13 | 春の花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/25144683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30