愛媛県産、裸麦の青い麦畑…2017/3/28

麦は非常に強い植物です。麦類とは一般に小麦と大麦のことで、三麦とは小麦、六条大麦、二条大麦を指し、そこに裸麦 を加えると四麦と呼ぶ。

写真の撮影は3/28の午後5時ごろです。
西条市丹原町から石鎚山系を入れて広大な麦の穂の畑を撮りました。



f0231709_1927451.jpg


愛媛県の西条市内も青い麦の畑の風景が広がっています。

f0231709_19281783.jpg


起源と伝播
小麦の原産地は中央アジアのコーカサス地方で、紀元前 15,000 年の中石器時代には既に栽培 されていたといわれている。大麦の原産地は、二条種は中央アジア、六条種は中国の奥地とされ ている。

f0231709_19285297.jpg


日本への伝来は、縄文から弥生時代と考えられており、中央アジアから中国を経た経路と、シ ベリア経由で朝鮮半島から伝わった経路の2通りある。

f0231709_1929344.jpg


まず小麦が伝来し、次いで六条大麦が伝 来されたとされ、弥生時代の前期、すなわち約 2,000 年前には少なくとも北九州地域で麦作を始 めたようです。

f0231709_19303848.jpg


二条大麦は大きく遅れて明治時代になってからヨーロッパなどから導入され、 栽培が始まった。

f0231709_1932351.jpg

 
愛媛県産裸麦の2014年産収穫量は5200トン(前年比13%増)で、28年連続日本一だったことが3日までに、農林水産省のまとめで分かった。

出典:農林水産省Webサイト(当該ページのURL)

http://www.region-case.com/rank-h27-product-naked-barley/

f0231709_23155722.png


f0231709_19395538.png



成長の順は、種から芽が出てある程度育つと穂ができます。

写真撮影は3/10の午後3時ごろです。西条市丹原町から石鎚山系を入れて撮りました。

f0231709_1926829.png


追加します。

3/29日の昼前…愛媛のNHKローカルで偶然見ました。
愛媛の裸麦を使った商品化のお菓子でした。松前町のHPでどうぞ!

f0231709_11242071.png


松前町で盛んに栽培されている裸麦をPRしようと、同町は、親しみやすいおやつ「はだかむぎゅ」を開発した。裸麦の粉と麦みそを使ったクッキーやパイ、グラノーラの3種類で、専用のホームページ(HP)でレシピを公開している。


この後の、麦の収穫から麦焼きの風景までは、関連リンクを貼りました。


麦の花(愛媛県西条市)…2016/4/9

愛媛県は、裸麦の作付面積&収穫量日本一…2015/5/8


麦刈りも大型機械化…2016/5/18


西条市の麦刈り後の麦畑焼…2016/5/20


f0231709_1517474.png




by manryouy | 2017-03-28 15:22 | 西条市の裸麦の収穫迄の畑の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/27677017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー