果実酒(梅酒・キンカン酒・ナツメ酒)で編集…2018/6/29

先日、知人に梅酒とスモモ他をいただきました。

f0231709_13235005.jpg

梅酒の件は、青梅をつけませんかと言われて、今年1月に飲み頃になったキンカン酒があるのでお断りしていましたが、お電話がありお届けしますと言われました。


manryouyもキンカン酒をボトルに入れて交換しましょう!と思ったら

瓶のまま、梅酒とスモモやひしお他をいただき恐縮しました。


昨年の13月にナツメ酒は、お気に入りの人におすそ分けして終わりました。夏バテ防止に、梅酒とキンカン酒を、水割りに氷を入れて楽しみます。


f0231709_13282834.gif

梅酒の材料・

青梅(梅) 1kg

氷砂糖500g

ホワイトリカー 1.8リットル

甘さ控えめの場合は500g

果実酒用の容器 4リットル容器

■氷砂糖の量はお好みで調整してください。

■出来上がり量の目安:約2.22.4リットル程度

アク抜き

青くて固い梅の場合はアク抜きが必要です。

水をたっぷり入れたボール等に梅を入れ、24時間ほどアク抜きをします。

水分を拭き取る

ザルなどにあけて水気を切った梅を、清潔なふきんやキッチンタオルで水分をしっかり拭き取り、

しばらく乾燥させます。

ヘタ取り

竹串などを使って梅のヘタ(ホシ)を取り除きます。

容器に梅と氷砂糖を入れる

先に梅を入れてその上に氷砂糖を乗せます。

あとは梅と氷砂糖を交互に容器の中へ入れていきます。

ホワイトリカーを入れる

梅と氷砂糖を入れ終えたら、その上からホワイトリカーを静かに流し入れます。


※キンカン酒とナツメ酒も梅酒と同じ分量方法なので貼ります。

クリックで開けます。






トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/29903573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by manryouy | 2018-06-29 14:32 | 果実酒関連(ナツメ酒・キンカン酒・梅酒) | Trackback | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
カレンダー