四国4県も梅雨明け…2018/7/10


気象庁は10日、四国が梅雨明けしたとみられると発表した。

f0231709_17340648.jpg


昨年より3日早く、平年より8日早い。

この先1週間は高気圧に覆われやすく、晴れる日が多い見通し。

f0231709_17510287.jpg


 梅雨のない北海道を除き、梅雨明けが発表されていないのは

九州南部と東北だけになった。

f0231709_17350045.jpg


 気象庁によると、四国は5月28日ごろに梅雨入りしたとみられ、梅雨の期間の総降水量は高知市977・0ミリ、高松市450・0ミリでいずれも平年の2倍に上った。

松山市は572・0ミリ、徳島市は488・5ミリでともに平年を上回った。

九州から東海では、あす(11)も朝から晴れる所がほとんどですが、気温の上昇と共に大気の状態が

不安定になるため、午後は局地的なにわか雨や雷雨に注意が必要です。


繰り返しになりますが、これまでの大雨で地盤がゆるんでいる所では、

少しの雨でも土砂災害の発生する恐れがあります。

f0231709_17352918.jpg

梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しています。

気象情報のページに各地方別の情報として掲載しています。


平成30年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)


https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html



f0231709_17463092.gif


2018629 - 気象庁は29日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。
記録が残る1951年以降、同地方では最も早い梅雨明けで6月は初めて。

また。2018
年79 /気象庁は7/9日、
九州北部・中国・近畿・東海・北陸地方が

梅雨明けしたとみられると発表した。

f0231709_17521172.gif




by manryouy | 2018-07-10 17:53 | 気象庁HPより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/29925320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31