アフリカ浜木綿とヤブカンゾウ(藪萱草)の花…2018/7/10


アフリカ浜木綿

7月から8月ごろ、花茎を伸ばして散形花序をだし、

白色の漏斗形の花を咲かせます。


f0231709_18285285.jpg


大きな鱗茎があり、1メートルにもなる長い葉をだします。


f0231709_18293550.jpg


日本でよく見られるアフリカ浜木綿の花…真っ白でテッポユリに似ている。


f0231709_18301525.jpg


花は鉄砲ユリを少し小さくした感じで、放射状に次から次へと咲いてくれるが

花もちはあまり良くない。茎も葉も大きくて、高さ1メートル50、

直径1メートル以上になりいい香りがします。


f0231709_18311577.jpg


ヤブカンゾウ(藪萱草)


夏に、根元から集まって出た葉の間からまっすぐ伸びた花茎の先に、橙赤色をした

八重の大きな花が5~10輪、次々と咲きます。


f0231709_18322268.jpg


ヤブカンゾウ(藪萱草)の花言葉:悲しみを忘れる、憂いを忘れる、愛の忘却、宣告。

ヤブカンゾウ(藪萱草)の誕生花:6月22日で、見ていると物忘れするほど美しい花


花が一重のノカンゾウ(野萓草)より人里に近い藪に生えることから名づけられました。


f0231709_18331886.jpg


晴れた日は一日花、曇りや雨の日はニ、三日咲いています。



※関連を貼ります。










by manryouy | 2018-07-10 18:35 | 夏の花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/29925388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31