西条市丹原の柿の畑と天気回復…2018/11/10




11/9
日は、低気圧からのびる寒冷前線が西日本を通過しました。
寒冷前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだため寒さは感じません。


6時過ぎには、愛媛県西条市は雨がやんでいました。

8時頃からドライブして20分ほどで、近くの柿の畑を見に行き撮影しました。


「愛宕(あたご)」は愛媛県周桑郡が原産の柿で、おもに愛媛県や

徳島県、香川県など四国を中心に栽培されています。


先がとがった釣り鐘状をしていて、収穫期の果皮は橙黄色になります。



f0231709_10114333.jpg



f0231709_10104100.jpg


f0231709_10092784.jpg


愛媛県西条市は柿の畑が多くて名産地です。




f0231709_10131160.jpg


収穫の終わった畑も見えますが種類が多いので、

これからも収穫が続きます。


f0231709_10145403.gif


きょう11/10日は、本州付近は西から高気圧に覆われます。


f0231709_10194020.gif

九州から東海は一日晴れる所が多いでしょう。


https://tenki.jp/guide/chart/



関東と北陸は朝まで、東北は昼頃まで雨の降る所が

ありますが、日中は次第に晴れる見込みです。




by manryouy | 2018-11-10 10:16 | 秋~冬の実 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://manryouy.exblog.jp/tb/30156103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー