2017年 12月 08日 ( 1 )


シャコバサボテンの花が咲き始め…2017/12/8

シャコバサボテンの花が咲き始めました。

花が咲くのは今年で3回目ですがシャコバサボテンは主に

クリスマス頃に花を咲かせるのでクリスマス・カクタスという別名があります。

12/8日に一部分が咲きました。



f0231709_09253158.jpg

こちらの2か所で咲き始めました。

f0231709_09261469.jpg



2017年の9月に昨年の株を3つにわけてプランタンに移植しました。

30cmほどの長さになると、茎がしだれるようになる茎の縁にトゲがあり、

花は茎節の先端に咲くのでピンクの蕾が出てきました。

11/20日撮影

f0231709_09281169.jpg


シャコバサボテンの花はブラジルの山の樹木や岩に自生している多肉植物で、シャコバサボテンは、葉のような薄い茎が連なり、枝別れしながら伸びていく性質がある。

葉の先に蕾が出たら、ゆっくりと数日間かけて順に美しい花を咲かせます。

11/20日撮影

f0231709_09271817.jpg



原種は標高の高い所に生息する、シャコバサボテンの花は、開くと豪華です。

夜は、気温が下がるので。玄関に入れております。

12/8日撮影


f0231709_09290473.jpg


満開はまだ先なので、2018/1/5日の様子1枚をこの下に写真を追加します。

f0231709_21350652.jpg
詳しくはこちらに説明しています。

manryouy.exblog.jp/26931124/


関連を貼ります。写真をクリックしてください。





by manryouy | 2017-12-08 09:33 | シャコバサボテンの花 | Trackback | Comments(0)
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー