2019年 04月 18日 ( 2 )

 両陛下 退位前に伊勢神宮参拝の儀式…2019/4/18


両陛下 退位前に伊勢神宮参拝の儀式



f0231709_23582806.jpg


NHKニュース2019418 2025分」


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190418/k10011887901000.html


文面引用。写真はニュース画面撮影


17日から三重県を訪問している両陛下は、18日午前、衣食住や産業の守り神が

まつられる伊勢神宮の外宮にお一人ずつ参拝されました。


f0231709_23303377.jpg


はじめに、モーニング姿の天皇陛下が、外宮の中心の正殿がある正宮の前で、


皇位継承の象徴とされる三種の神器の剣と曲玉とともに車を降りられました。



f0231709_23312775.jpg


そして、正宮の中に入り、正殿の前で玉串をささげて拝礼されたということです。


白の参拝服姿の皇后さまも、玉串をささげて拝礼されたということです。



f0231709_23323608.jpg



両陛下は、午後には、皇室の祖先をまつる伊勢神宮の内宮にそれぞれ参拝されました。



f0231709_23332483.jpg



天皇陛下は車に乗って玉砂利が敷き詰められた参道をゆっくりと進み、途中、

伊勢神宮の関係者や地元の子どもたちが整列して迎えると、

会釈をするなどしてこたえられました。



f0231709_23340032.jpg


天皇陛下は、正殿がある正宮に続く階段の前で車を降り、

剣と曲玉を持った側近の職員とともに階段をのぼられました。


そして正殿の前で、玉串をささげて拝礼されたということです。


このあと、皇后さまも玉串をささげて拝礼されたということです。



f0231709_23344251.jpg


f0231709_23350824.jpg

今日の儀式に伊勢神宮の「祭主」務める
両陛下の長女黒田清子さんも立ち会う

f0231709_09192027.jpg

f0231709_09193562.jpg


18日の伊勢市は晴天に恵まれ、内宮と外宮の間の沿道では


大勢の人たちが小旗を振るなどして両陛下を歓迎しました。



f0231709_23372440.jpg

両陛下の車列はスピードを落として歓迎する人たちの前を進み、天皇陛下と皇后さまは窓をあけて手を振ってこたえられました。伊勢神宮の参拝を終えた両陛下は、午後4時半前、内宮を出発し、宿泊先のホテルがある志摩市の賢島に向かわれました。


近鉄宇治山田駅の前には、何重にも人垣ができ、大勢の人たちが手や小旗を振って見送ると、両陛下は何度も左右を見渡しながら笑顔で手を振ってこたえられました。


宮内庁によりますと、両陛下は、専用列車に乗り込むと、窓のそばに立ち続けて、沿線で待ち受けていた人たちに手を振られていたということです。そして午後5時すぎ、近鉄賢島駅に到着されました。駅前では大勢の人たちが出迎え、両陛下はにこやかな表情で手を振られていました。沿道では、18日一日で延べ4万3000人余りが両陛下を迎えたということです。



f0231709_07364993.jpg


両陛下は、このあと、午後6時前、宿泊先のホテルに入られました。



f0231709_07371271.jpg

f0231709_07372847.jpg


両陛下は、今夜、伊勢神宮の主な祭りをつかさどる「祭主」を務め、18日の儀式にも立ち会った長女の黒田清子さんや、伊勢神宮の関係者と夕食をともにし、ねぎらわれたということです。両陛下にとってこれが天皇皇后として最後の地方訪問になり、19日、東京に戻られます。


即位時の儀式との違い


宮内庁は憲政史上初めてとなる天皇陛下の退位に関する一連の儀式について、天皇陛下のお気持ちを踏まえて、全体として粛々と静かに執り行うことにしています。天皇陛下は、即位にあたって平成2年11月に伊勢神宮に参拝する儀式に臨んだ際には、古くから儀式での天皇の装束とされる「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」を身につけ、儀式用の馬車に乗って参道を進まれました。


f0231709_23443405.jpg


一方、天皇陛下の退位に伴う今回の儀式の式次第は、即位の時の枠組みを基本に天皇陛下のお気持ちに沿ってまとめられ、天皇陛下はモーニングを着用し、移動には車を使って参拝に臨まれました。


関連記事


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00050248-yom-soci


読売新聞 4/17()22:50配信



51日の「天皇の即位の日」、1022日の「即位礼正殿の儀の行われる日」


https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201903/1.html#section1



御即位を祝う今年限りの祝日とは?


f0231709_10534457.jpg





by manryouy | 2019-04-18 23:53 | 愛媛新聞の電子版 | Trackback | Comments(0)

クイズ!ひめ天。散り際のソメイヨシノの特徴は?



クイズ!ひめ天。放送中にクイズが開始される。



問題


散り際のソメイヨシノの特徴は?



f0231709_19380860.jpg



f0231709_19563995.jpg



f0231709_19565846.jpg



f0231709_19571647.jpg


桜は受粉をすると花弁(はなびら)はその役目を終え散るのですが

桜は開花してから満開までの期間はだいたい1週間と言われています。


クイズの正解は

f0231709_19582548.jpg

花の中心が赤い

花は儚くて、桜は散り際が最も美しいと言われています。
その過程で花弁を固定する萼部分との接合が切り離されます。


f0231709_20001559.jpg

離層が形成されて木本体と花びらの栄養の行き来ができなくなります。


f0231709_20003691.jpg


その際に、本来幹に吸収されるはずだった赤い色素アントシアンが花の中心部に向かって流れていくけどそこから先には行けずに中心部に赤い色素が溜まる。


f0231709_20040529.jpg


いまや日本中の桜の約8割がソメイヨシノといわれています。


ソメイヨシノがいっせいに散るワケ


https://weathernews.jp/s/topics/201904/030235/



ソメイヨシノは、江戸時代後期に染井村(現在の東京都練馬区)の植木職人によってつくり出されたといわれています。しかし、ソメイヨシノ同士では交配できず、接ぎ木でしか殖やせません。そのため、ソメイヨシノは1本の原木から接ぎ木によって増えていった、


同じ遺伝子を持つクローンなのです。


ソメイヨシノは、「花冷えで気温が下がれば2週間ぐらい持ちますが、

逆に気温が高いと1週間で散ります」


f0231709_20060951.gif


花が散るのは、花びらの根元に離層という細胞層が形成され、それまで付着していた花托(かたく)から切り離されるからです。



育てやすいことや樹高もそれほど高くないこと、花がいっせいに咲くことから、花見に向いており、またいっせいに潔く散る様子が日本人の感性と合っていたため、全国に広がっていきました。

そのため満開になるまでは風が少々吹いても花は散りませんが、満開を過ぎると風が吹かなくても散るのです。



f0231709_20070309.gif


開花する前から分かる!ソメイヨシノの見分け方


2019/03/20 18:40 ウェザーニュース


https://weathernews.jp/s/topics/201903/190225/



f0231709_20073228.jpg



by manryouy | 2019-04-18 20:08 | クイズ、ひめ天 | Trackback | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る