カテゴリ:来島海峡大橋( 8 )


来島海峡大橋と糸山公園…2018/10/13



糸山公園からの来島海峡と来島海峡大橋船が織り成す動きのある
風景は季節や時間によっても様々に変化します。

f0231709_16203823.jpg

今治市第一の観光絶景スポットです。


f0231709_16062808.jpg



2018/10/13日は秋晴れ爽やかな海風を感じながらその雄大さ、


美しさは他では類を見ることができません。


f0231709_16081008.jpg



この海峡は大変交通量が多く、一日に約600隻もの船が行きかいます。

潮の流れの向きによって航行する海域を変更しなければならないのは
世界でも来島海峡だけなのです。

f0231709_16093486.jpg

 くるい汐なりや来島瀬戸の

     潮もぜひなや渦もまく  野口雨情

 今治市小浦 国立公園糸山

 この詩は、昭和4年「今治音頭」作詞のため来遊した時のもので、

4節の1部である。作曲は中山晋平。碑は雨情の来今と詩を伝えんと

したもので、森光繁らの努力による。書は雨情自身のものである。

初め山頂に建てられたが、駐車場の完成により、45年現在地に移転した。


f0231709_16215098.jpg


f0231709_16223136.jpg
f0231709_16225352.jpg

駐車場周辺の桜の葉も紅葉し散り始めていました。

f0231709_16141219.gif


詳しくは絶景スポット↓


http://www.oideya.gr.jp/imatan/spot/itoyama/



来島海峡大橋の関連で貼ります。





by manryouy | 2018-10-15 16:16 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

来島海峡大橋が春霞で視界不良…2018/1/16

今治市の所用の後、来島海峡大橋も見に来ましたが春霞で視界不良でした。

霞とは,空中に浮かんだ水滴の他に,地面から舞い上がった埃や
大陸から飛来した 黄砂,野焼きの煙など,様々な原因によって
遠くの景色がかすむ現象のこと。

f0231709_00480471.jpg


遠くまで識別できる状態( 薄いもの)が「靄」であるとか。

濃い霧は「濃霧」というが、濃霧は視程が陸上で100m以下、
海上で500m以下の霧のことをいうそうです。


f0231709_01475093.jpg


11:30分頃でも靄(もや)で視界が悪く遠くの景色が 見えない。

f0231709_01021922.gif

f0231709_01454820.jpg


霧(きり)や靄(もや)は、空気中の水滴 などで視界が悪くなり、
視界が1km未満であれば霧、それ以上は靄と呼ぶ。


f0231709_01024309.gif

好天気の時の来島海峡大橋は


予約時間の10:00に愛車の定期点検に行き、iPadのWi-Fi接続をして
天気予報など見ました。

f0231709_01033238.jpg
f0231709_07380405.gif

【iPad】無線LAN機器とiPadのWi-Fi接続設定方法



のまうまハイランドにもよって見ると、お食事中でした。


f0231709_01534287.jpg

f0231709_05405239.jpg

今治市・のまうまハイランド…2017/1/6


f0231709_01163566.jpg



河津桜も少しは開いていました。


f0231709_01444383.jpg


西条市に帰っても、視界は悪くて、春霞(はるがすみ)でした。

春は遠くの景色がまるで薄雲がかかったような景色になることがありますが、
このような 状態を「春霞」と呼びます。


f0231709_02372245.jpg

霞や霧は、大気中の水分が植物の蒸散が活発化するなどの

要因によって増え、気温の低下などによって

微粒子状(細かい水滴)となり、目に見える状態になる。


昼と夜の変わり目で気温差の大きい日に起こりやすい。


f0231709_02380606.jpg







by manryouy | 2018-01-17 01:28 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

糸山公園から来島海峡大橋を望む…2017/10/27


サンライズ糸山の右側から撮影する。来島海峡大橋を望む。

対岸は馬島その向こうに大島が見える。手前から第三、第二、第一大橋の順です。



f0231709_07565249.jpg



愛顔つなぐえひめ大会で、皇太子殿下がご来県。

10/29日にサンライズ糸山も視察されるので、29日午前中休館の看板があり
10/27日は満車で入れませんでした。


f0231709_07594974.jpg


f0231709_08010990.jpg



移動して糸山公園駐車場へと・・・・

f0231709_08054811.gif



【行ってみよう!えひめ感動の地20選・第一位・来島海峡】と石

碑に彫られています。


f0231709_08074600.jpg



f0231709_08434401.jpg

珍しく、橋脚の点検中でしょうか!

f0231709_08085438.jpg

f0231709_08102282.gif


来島海峡第三大橋の下の台船も、何か工事をしているようでした。

f0231709_08180179.jpg


雲一つない秋晴れは、ここに立ってもめったに撮影できる機会はありません。


f0231709_08184043.jpg




f0231709_08443988.jpg



3時半過ぎの瀬戸内海は本当に穏やかで空気も澄んでいて遠望ができました。



f0231709_08192753.jpg



下は2017/4/23日の雲一つない春の来島海峡大橋を展望台から見た景観です。


f0231709_09271651.jpg



来島海峡大橋の関連を貼ります。









by manryouy | 2017-10-29 08:21 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

来島海峡と来島海峡大橋…2017/6/21

午後から今治に行き糸山公園へ

f0231709_03460109.jpg


来島海峡と来島海峡大橋の雄大な姿を
間近で見ることができます。



f0231709_03571038.jpg

瀬戸内海に浮かぶ大島と四国の間にある海峡で、日本三大急潮の1つです。

流れが大変早く、大潮の時には巨大な渦が
いくつも発生する海の難所です。


f0231709_08173515.png


四国側に建つ来島海峡展望館からは海峡の全景を眺められます。


駐車して歩いてすぐに、くちなしの花の香りがする。

f0231709_06074748.jpg


くちなしの白い花と来島海峡大橋を入れて撮影。

f0231709_03480318.jpg


昨夜の一晩 中降り続いた雨も上がって青空の見えるいい天気になってい ます。



f0231709_03591203.jpg
来島海峡を見降ろせる糸山には、来島海峡展望館があり、建屋に並んで 詩碑が建っている。

野口雨情詩碑

狂い汐なりや来島瀬戸の汐もぜひなや渦もまく


f0231709_06085413.jpg


f0231709_07264503.png


6/21日は夏至なので、


日の出、日の入り時刻もチエックします。


日の出時刻は174.png午前4時56分

 151.png日の入り時刻は午後7時23分

f0231709_04005376.jpg

サンライズ糸山で情報がよくわかります。


f0231709_06030615.jpg


芸予諸島を中心に活躍した村上海賊の歴史遺産群の


ストーリーが日本遺産に認定されました。

f0231709_04161351.png





by manryouy | 2017-06-22 04:18 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

来島海峡大橋と青い空と海の絶景…2017/4/23


糸山公園展望台から見る来島海峡大橋と青い空と海の絶景です。

f0231709_09050469.jpg



世界初の三連つり橋である雄大な来島海峡大橋の人工美と、日本三大急潮の一つに
数えられる来島海峡の箱庭のような多島海景の自然美が織り成す絶景が一望できます。


来島海峡 展望館が下に見えます。

f0231709_09063579.jpg

f0231709_09132497.gif

四国山地の山も見渡せます。

f0231709_09142734.gif

来島展望台でぐるりと周回します。

f0231709_09150865.gif
f0231709_09162213.gif




f0231709_05065022.jpg



展望台の下側にも、石の座席があってさわやかな海風が心地よい。

f0231709_09190501.gif

f0231709_09171816.gif


ちょうど凪ぎの状態でした。

糸山トンネルを通りぬけて左に曲がると展望台の駐車場が あります。


f0231709_05100629.jpg


眼前に広がる瀬戸内海国立公園と来島海峡大橋が見渡せる所には
「高浜 虚子」の句碑が立っていた。

戻り来て 瀬戸の夏海 絵の如し

関連リンクです。

今治市糸山公園と来島海峡の景観…2016/1/10

糸山公園展望台から見る来島海峡大橋と絶景…2014.1.16

糸山公園の景観と、来島海峡大橋と海の幸…2013・3・31



by manryouy | 2017-04-23 23:58 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

今治市糸山公園と来島海峡の景観…2016/1/10

br>今治市糸山公園から見える来島海峡大橋です。

f0231709_12501858.jpg


糸山公園からは. 日本三大潮流の一つ来島海峡と来島海峡大橋のすばらしい眺望が楽しめ ます。

f0231709_12505760.jpg


糸山公園は しまなみ海道今治側の起点です。 その潮流と点在する島々、そして来島 海峡大橋が素晴らしい景観を作り出しています。

今日2016/1/10はインドネシアの観光客一行様が写真を撮りに来られていました。

f0231709_12512849.jpg


海へ・・・少女の像もみていると、カラスが飛んできて、帽子の上にしばらく止まっていました。

f0231709_14575634.jpg


来島海峡展望館の売店ではバリィさんのヌイグルミもお迎えです。

f0231709_12515270.jpg


来島海峡展望館内です。橋の話がいっぱいの来島海峡大橋工事展示室には、来島海峡大橋に関する資料が展示されています。

f0231709_12535844.gif


ブリッジシアターで、来島海峡大橋の建設の様子を見ることができます。

f0231709_12552819.jpg


瀬戸内海の島々です。

f0231709_12555652.jpg


サンライズ糸山の横の斜面に植えられている河津桜はまだ固い蕾でした。

f0231709_12591612.jpg


f0231709_12594459.gif


サンライズ糸山

f0231709_1324028.jpg


サンライズ糸山の室内のガラス越しに、来島海峡大橋を見る。

f0231709_1813985.jpg


f0231709_18135218.jpg


風のレストラン

f0231709_1333534.jpg


風のレストランで、とても美味しいスイーツをいただく。

f0231709_130870.gif


f0231709_1302798.gif


大浜の海岸から、来島海峡大橋や瀬戸の海の潮の動きを見る。

f0231709_1312196.jpg


引き潮に変わって、海面が左方向に,ごうごうと勢いよく動いていました。

f0231709_1314335.jpg


糸山公園と絶景ポイント

こちらです☆彡


by manryouy | 2016-01-11 13:07 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)

来島海峡3連大橋の景観と中秋の名月昇る…2014/9/8




久しぶりに晴れましたが、今治の糸山公園に行きました。
糸山展望台からの景観です。

f0231709_2215264.jpg


来島海峡大橋(くるしまかいきょう おおはし)は、愛媛県今治市、瀬戸内海の来島海峡を跨いで大島と四国を結ぶ長大橋で、来島海峡第一大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第三大橋の総称。本州四国連絡橋の尾道・今治ルートを構成する橋の1つ。

f0231709_9261793.jpg


午後0時30分頃は引き潮で、海が静かに、写真で向かって左方向に動いていました。

f0231709_9181818.jpg


3つの長大橋梁により構成された世界初の3連吊り橋であり、全長は4105mである。中央が西瀬戸自動車道(しまなみ海道)で北側に自転車歩行者道、南側にバイク道を併設している。

今治市と新来島ドック波止浜工場の方向、

f0231709_9211634.jpg


展望台からは、この右手の今治造船は、木々の向こうで見えません。

f0231709_922026.jpg


右に回って1周します。

f0231709_9233095.jpg


f0231709_924232.jpg


f0231709_9244692.jpg


f0231709_9251361.jpg


西条市の中山川の右岸から日没後の数分経つ西の山方向です。

f0231709_22214888.jpg


愛媛の西条市は夕方には四国山地の雲もなく、中秋の名月が昇っていました。
18:14分
f0231709_2219051.jpg


名月や池をめぐりて夜もすがら    芭蕉

一年中でこの月が最も澄んで美しく名月と呼ばれ、秋たけなわで秋草・虫の音・夜露・風など風物のたたずまいが一層月を明澄にする。穂芒(ススキ)を挿し月見団子や新芋などを供えて月を祀ることから芋名月ともいわれる。

 お月見はこの十五夜の名月と旧暦9月13日の十三夜の後の月について行われる。


デジカメでは、これまでが限度です。
18:24分
f0231709_22345277.jpg


スーパームーンが明日と言う事ですが、山の上の名月は、少し大きく感じました。

f0231709_2229660.gif


関東地方は、曇っていたり、雨も降ったりと報じていましたが、明日の満月と、大きなムーンは楽しめるのでしょうか。

スーパームーン自体は毎年ありますが、今年ほど月が地球に接近するスーパームーンは20年後になるということです。

f0231709_22261672.gif


9月9日の「スーパームーン&中秋の名月」で、最高に大きい月を見る方法

http://grapee.jp/14838

f0231709_22281159.gif



by manryouy | 2014-09-08 22:30 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(2)

来島海峡大橋。(愛媛県今治側からの眺望ほか)・・・2013/1/20



来島海峡大橋は来島海峡をまたぎ四国・今治から大島へと渡るこの橋は世界初の3連吊橋で、完成までに約9年の歳月がかかりました。総延長4kmの三つの橋の雄大さには圧倒されます。

f0231709_22144490.jpg


来島海峡第一大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第三大橋の総称。
本州四国連絡橋の尾道・今治ルートを構成する橋の一つ。

3つの長大橋梁により構成された世界初の3連吊り橋であり、全長は4105m。

f0231709_2216656.jpg


f0231709_22152344.jpg



中央が西瀬戸自動車道(しまなみ海道)で北側に自転車歩行者道、南側にバイク道を併設している。

世界初の三連つり橋である雄大な来島海峡大橋の人工美と、日本三大急潮の一つに 数えられる来島海峡の箱庭のような多島海景の自然美が織り成す絶景が一望できます 。


f0231709_22175520.jpg


また来島海峡展望館の館内には来島海峡大橋の架橋技術を紹介する展示室があります。

来島海峡のお日の出

f0231709_22184736.jpg
f0231709_2219955.jpg
f0231709_22193151.jpg


by manryouy | 2013-01-20 22:09 | 来島海峡大橋 | Trackback | Comments(0)
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー