カテゴリ:講演会、勉強会等( 15 )

西条市の愛唱歌、「石鎚山」の完成記念イベント…2019/3/20

西条市を代表する曲のひとつとなる『石鎚山』

西条市を全国的にPRするために西日本最高峰・石鎚山をテーマとした曲『石鎚山』を西条市観光交流センターや、市の総合文化会館、丹原文化会館で販売開始。

作詞・作曲・歌唱は新井満氏で歌唱バージョン、カラオケ、ピアノソロ、チャイム、合唱バージョン、オーケストラバージョンが収録された1枚です。


3/20・正午の愛媛のニュースより 画面撮影

f0231709_14051258.jpg

f0231709_14052576.jpg

ワードで編集しました。
f0231709_04503197.jpg
f0231709_04060329.jpg



以下は親戚Tさんのブログよりいただきました。

詳しくは親戚Tさんのブログ

https://hamano1093.exblog.jp/29321043/


午後6時からの開演 オープニングは 西条市が生んだ天才ピアニスト 松浦碧さんのピアノと 石鎚神社宮司 十亀博行さん の神社太鼓の共演により 「石鎚山」の曲誕生の きっかけとなった「千の風になって」が演奏されました。流れる様に優しく時に荒々しく力強いピアノ+和太鼓が 意外と マッチして 目から鱗のコラボレーション演奏でした。

f0231709_11522788.jpg


主催者を代表し西条市長の挨拶では 「千の風になって」の まちづくり実行委員会と西條市が 本市に聳える 日本七霊山の一つ 西日本最高峰の 石鎚山 をテーマに 芥川賞作家で作詞作曲家の 新井 氏に 西條市民約5000人署名、市内小中学生から「私が誇る 石鎚山」と題したアンケートを行い 子どもたちを含めた人々の思いを伝える事で 新井 氏から曲制作の明言を頂いたそうです。

f0231709_11524998.jpg


新井 氏による 曲が出来るまでの経緯の 解説では 当初 曲制作は 断固 断るつもりだったが 市民の皆さんの熱意に負けたそうです。曲制作には 10年くらいの歳月が かかる予定のところ 市民の皆さんの 石鎚山への思いを綴った書面を参考に約3年半で完成に 至ったそうです。

一般的には 非常にうかがいにくい 制作料 については 無償提供!でした。


f0231709_11531020.jpg

新井満さん作曲の関連や講演、西条市と石鎚山のフォーラムでを集めて下に貼りました。


西条市で「千の風モニュメント」除幕式・・・2015/3/21

https://manryouy.exblog.jp/23810377/


愛媛県西条市で第2回石鎚山トークフォーラム・・・2015/3/21

https://manryouy.exblog.jp/23810824/


石鎚山トークフォーラム開催…2014/9/20

https://manryouy.exblog.jp/22970417/


「千の風物語(第2章)」と題し、講演・シンポジウム…2013/5/23

https://manryouy.exblog.jp/19374668/


「神さんの山 石鎚」と秋川雅史さん(写真家・三浦聖氏)・・・2013/3/21

https://manryouy.exblog.jp/18825008/


東日本大震災から8か月・関連講演と「この街」で直筆原稿が平面モニュメントロビーに

https://manryouy.exblog.jp/16810998/







by manryouy | 2019-03-20 14:32 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

ロハスプラザの2017ホタルの夕べ…2017/6/4


ほたるの季節になりましたが、見れる場所が限られますね。

f0231709_20483770.gif
ロハスプラザの2017ホタルの夕べ

西条市小松のロハスプラザ毎年恒例の「ホタルの夕べ」を開催!

今年は6月の第一日曜日の夜ですが見に行きました。

f0231709_20443402.png
f0231709_19394377.jpg
f0231709_19400127.jpg
ほたるも飛んでいますがドームの中で少し遠くでした。
f0231709_20501542.jpg
f0231709_20495687.jpg

前回、初めて見に行ったのが2014年でした。


ロハスマーケット&ホタルの夕べ2014…201467


初夏の一時、ホタルの光による幻想的な夜を過ごしませんか?

夜に川辺で発光するゲンジボタルは初夏の風物詩として人気が高く、各地に蛍の名所と言われる場所があるが、現在では生息域が各地で狭まっている。f0231709_20434795.gif


もちろん川の汚染により幼虫やカワニナが生存できなくなることが主な要因の一つだが、他にも川岸を護岸で覆ってしまうと幼虫が蛹になれないし、成虫が活動する夜に車のライトや外灯を点灯させるとホタルの活動の妨げとなる。






デジタルシティえひめ|ホタル情報2016(松山・砥部・伊予・大洲エリアほか)

http://www.dcity-ehime.com/firefly/





by manryouy | 2017-06-03 20:52 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

No.004[by NEC] 話題急騰!を紹介…2016/11/21

f0231709_1126598.png


wisdomのメールマガジンが届きました。

会員にはメールで届いたURLをクリックで見えましたが、ネットで検索の方法でも、会員外の方にも最新のNECニュース記事 みえます。

f0231709_11205998.png



詳しくは、

NEC最新記事一覧  検索

関連記事から選ぶと最新の記事を選んで、読むことができますね。

f0231709_12121617.png


f0231709_11544789.png


「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO 2016」におけるNEC社長講演を公開

友人にも紹介くださいと出ていました。

f0231709_1124099.png

by manryouy | 2016-11-21 11:39 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

コミュニケーション講座…2015/12/16

先日・コミュニケーション講座で資料もたくさんいただきました。
復習の意味で、2人での友好な人間関係を築ける方法、その一端を記しました。
(12月14日の午後、1:30分~の講座)

西条市総合福祉会館にて

f0231709_14222363.gif


最初の目的はリラックス

風船に集中・軽い運動で気分をほぐす。

会場では20人ぐらいの2つのグループに分かれ、輪になって風船を落とさないように続けて突く。
落ちても、10分間で何度も落ちるまでの数を数え最高の回数を把握する。

f0231709_1422548.gif


司会者

制限時間が終わりました、
こちらのグループの最高回数はと聞く…16回・・・こちらのグループは13回。

どちらのグループも落とさないようによく動き、運動になりましたかね!?。
皆さんに拍手しましょう。

会場40人・イスに座って円座になり1・2・1・2・1・2と声かけで番号をまわす。

司会者は、、1・2・の番号を確認しながら笑顔で回って、1・の番号の人が、話しかける人…2・の番号の人が、話しを聞く人。15分で、聞く側。話す側の交替をする。を告げる.

このようなことに注意してくださいね。↓

f0231709_14264478.gif


『人生の質は、コミュニケーションの質で決まる』

これは、クリントン元大統領やネルソン・マンデラ氏などをコーチしたとして知られる世界的なトレーナー、アンソニー・ロビンズの言葉です。


仕事、家庭、友人関係など、すべてにおいてコミュニケーションは人間関係の礎と言えます。コミュニケーション能力を高めることで、友好な人間関係を築けるようになり、
自分に自信が持てるようになります。

メッセージの基本も大切に

f0231709_14234560.gif


それでは、ロールプレイスタートです。

f0231709_15174663.gif



人とすぐに仲良くできる会話のコツは「挨拶 + 一言」といたわりの言葉をかけることです。
(こんにちは!○○○と申します。お忙しい中よくいらっしゃいましたね)


f0231709_15511633.gif挨拶をすることと、アイコンタクトで相手に優しく微笑むことです。

例えば、天気の話題は、会話のきっかけに使うと非常に重宝。よく使われるフレーズに「もう○○の季節ですね」という話し方があります。

ゆっくり話す、はっきりと発音するなどを心がけて、「相手の話を遮らない」会話は言葉のキャッチボールなので、一方的に自分の話ばかりでは会話は成立しませんよね。「適度な相槌をする」ことが聞き上手への近道。「なるほど」「うんうん」「それで?」「へぇ~」「すごい」など。

f0231709_095429.gif


四季を感じて目に入ったもの、感じたことをそのまま言葉にすれば、その会話をきっかけに雑談を進めることができます。

会話のきっかけがつかめないという悩みは、事前に雑談ネタのアイテムを仕込んでおくことで解決できます。

f0231709_14261010.gif


したしきなかに

f0231709_1450393.gif


印象の良い人の雑談は、会話も弾みます。

そこから盛り上がる雑談に変えるには相手が気持ちよく話せる「聞く」と「話す」の時間の割合は、7:3です。

この比率を意識して雑談ができれば、あなたは雑談上手に一歩近づけます。

話し方のコツは情報は短く伝え、後は相手に話しをさせて盛り上げる、聞き上手に徹することです。

f0231709_15211815.gif



コミュニケーション能力が向上する30の方法

https://happylifestyle.com/2813
by manryouy | 2015-12-16 14:27 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

西条市・市民健康講座…2015/9/12

平成27年度 西条中央病院の「市民健康講座」に行きました。

日  時:平成27年9月12日(土) 14時00分~16時30分
会  場:西条市総合文化会館 小ホール

f0231709_2251479.jpg

行 事 名:平成27年度市民健康教室
     「健康を守るために聞いておきたい専門医の話」
開  場:14時00分~
開  演:14時30分~16時30分
入 場 料: 無 料

テーマ
「健康をまもるために聞いておきたい専門医の話」
西条中央病院主催の恒例の行事で第11回市民健康教室でした。
西条市総合文化会館小ホールに多くの市民の皆さんが参加して盛況でした。

数年前に一度聞いたことがあって、今日も楽しみに出かけました。
分かりやすいパワーポイントでの「4人の先生の演題」講演でした。内容は省略

終演後です。

f0231709_22521369.jpg


新病棟一般内覧会の開催ご案内がありました。

事前の申し込み不要

         記

1・日 時  平成27年11月21日(土)
      14時~16時
2・会 場  西条中央病院 新病院棟
3・お問い合わせ先
    西条中央病院 総務課 
        ☎ 0897-56-0300

西条中央病院のHP

こちらです☆彡

西条中央病院新病院建設ブログにイメージ動画もありました。
http://saijo-c-hospital.blogspot.jp/


by manryouy | 2015-09-12 22:55 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

愛媛県西条市で第2回石鎚山トークフォーラム・・・2015/3/21


開山1330年第2回石鎚山トークフォーラム
~夢かなうお山、石鎚山へ行こう!~
 このフォーラムは、石鎚山が開山されて今年で1330年、また石鎚国定公園に指定されて60周年を迎えての記念イベントで、サブタイトルを「夢かなうお山、石鎚山へ行こう!」と題して開催でした。

f0231709_12583148.jpg


公演中やトークショー・ミニライブは録音、写真撮影禁止でした。

※トークライブでは「旅と祈りの道~石鎚山と四国遍路から~」をテーマに歴史学者、民族学者、山岳信仰研究の第一人者である西海賢二先生の講演でした。

※続いてのパネルディスカッションでは「石鎚山へ行こう~伝統と文化~」をテーマにパネラーに西海賢二さん、日本画家・浜田泰介さん、シンガー・山根麻以さんをお迎えして石鎚山の魅力を語り合っていました。このコーナーのコーディネーターは、ラジオディスクジョッキー・藤田晴彦さんです。台本にない提案も出されて面白かったです。

f0231709_12591120.gif


※ここで15分の休憩
続いて山根麻以さんのライブステージ♪・・・プロの素晴らしい言霊、歌声が心に響きました。

※最後には・・・お楽しみ抽選会となりました。

f0231709_132753.gif


お楽しみ抽選会はmanryouyは、外れましたが、会場にのパネルディスカッションやライブステージ♪の時スライドショー映像が映されていた秋本栄さんの石鎚山系の写真がすばらしかったです。

秋本さんからH27度カレンダーを帰りに会場に最後まで残っている全員に頂きました。

ひうち会館での、秋本栄さんの手作り額と写真展は22日が最終日です。
f0231709_958388.gif


15:40分過ぎ、会場を後にして、歩いて千の風になってモニュメント会場に向かいました。
それが、このひとつ前にUPした記事でした。

帰宅してカレンダーの裏表紙の説明と写真を撮る。

f0231709_1351687.gif



by manryouy | 2015-03-22 13:09 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

大熊由紀子氏の講演会で、著書や ネットURLを知る…2015/3/13

国際医療福祉大学大学院教授の大熊由紀子氏による講演を松山市に数名と聞きに行き、自分の老後を考えるには情報・知識やネット検索も教えていただき大変勉強になりました。

f0231709_1892661.gif


超高齢社会日本。この国で私たちはどうしたら、自分らしく人生をまっとうできるか。安心して老いることが可能な地域には何が必要か。自分の老後を考えるには情報・知識が必要です。

会場の春の生花も和みました。

f0231709_18353833.jpg


1984年、朝日新聞初の女性論説委員となられた大熊由紀子さんは、 以来17年にわたり、朝日新聞に医療・福祉・科学・技術分野の社説を書いてこられました。

『福祉が変わる医療が変わる-日本を変えようとした70の社説+α』ぶどう社、

f0231709_18111139.jpg


1990年の著書『「寝たきり老人」のいる国いない国-真の豊かさへの挑戦』(ぶどう社)はノーマライゼーションの真実と広がりを初めて日本に紹介した本で、29刷11万部を超えるロングセラーとなり、“日本の福祉を変えた本”と言われて多くの人から愛されてきました。

f0231709_18115078.jpg


大熊さんは『物語・介護保険-いのちの尊厳のための70の ドラマ』(岩波書店)上下巻共に、ついに完成。
高齢者医療福祉が本来向かうべき方向について、介護保険にまつわるエピソード。
 好評発売中!
f0231709_18175546.jpg


【著書】。『恋するようにボランティアを-優しき挑戦者たち』ぶどう社

f0231709_18124379.jpg


福祉と医療・現場と政策をつなぐ「ゆきえにし」やフェイスブックもネットを見てください。と紹介もされました。

f0231709_18184216.jpg


f0231709_18562056.jpg
.

大熊 由紀子 (ゆき)Facebookで検索

クリックでリンクしてください。

http://www.yuki-enishi.com/

帰りに会場の愛媛県視聴覚福祉センター~駐車場に向かう途中の撮影。

f0231709_20371837.gif


厚生労働省は、全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値を発表した。65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症に罹患する計算となる。
認知症高齢者の数は2012年の時点で全国に約462万人と推計されており、約10年で1.5倍にも増える見通しらしいです。

厚生労働省は同結果を踏まえ、認知症対策のための国家戦略を急ぎ策定することとしている。

関連リンクで貼りました。

認知症 家族で知っておきたい初期サイン

f0231709_1825135.jpg


クリックでリンクしてください。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg8424.html

厚生労働省/認知症への取り組み

http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/dementia/

講演を聞いたことで、manryouyも15年先を身近に考えることが出来ました。
ゆきえにしネットもブックマークに登録しました。政府のインターネットテレビも認知症 家族で知っておきたい初期サインが映像で非常に分かりやすい情報でした。


by manryouy | 2015-03-13 18:32 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(2)

石鎚山トークフォーラム開催…2014/9/20

石鎚山トークフォーラム開催で西条市総合文化会館へ午後からいきました。

f0231709_22134879.gif


石鎚山は平成27年(2015年)に、役行者の開山から1330年、そして石鎚国定公園に指定されて60年の節目を迎えます。

f0231709_22143944.jpg


同時開催「石鎚山を学ぼう」会場:西条市総合文化会館1F展示室(20・21日まで)

●石鎚山の進行と歴史のパネル展示 ●安永8年と現在の鎖の展示
●「試し」の鎖取り付け絵図 ●石鎚山四季折々の写真展示……等

f0231709_22221695.gif


●役行者の石像展示

 
f0231709_22183358.jpg


ほら貝を体験で吹いてみましたが、全く鳴りませんでした。

f0231709_22162752.jpg


大ホール  開演中は撮影・録音禁止

f0231709_22192829.jpg


法螺貝吹鳴(石鎚神社氏子立螺の会)

心に染み入る、ほら貝の音色・・・ぶおーん、ぶおおーんというほら貝独特の響きが妙に心地良く感じました.
法螺吹鳴は、古くから神事として奉納され、今に受け継がれています。
登山道での厄払いの意味もあるそうです。

パネルディスカッション「石鎚山に行こう~観光と健康~」

パネラー4名とコーディネーターのラジオディスクジョッキーの藤田晴彦氏のお話でした。
西条市合併10周年記念事業 「石鎚山登頂記念 証」を発行いたしました!と
市長さんが言われていました。

トークライブ

講師 家田 壮子氏の石鎚山との出会いや体験談他幅広い内容の素晴らしい講演で聴き入りました。

お楽しみ抽選会もあり15名の方が当選されました。

パンフレットもたくさんいただき、自宅で読みました。

石鎚の魅力と素晴らしさを再認識できました。

f0231709_22325253.jpg


石鎚山は、西日本最高峰、日本百名山として全国に知られ、年間15万人を超える登山者が来られます。
その中には海外からの登山者も多く見受けられ、校歌にも歌われて故郷のシンボルとして愛されてきた歴史と伝統があります。

f0231709_22334560.jpg


知っていますか?石鎚山 !   問題と解答です

問題1 石鎚山の高さは?            「1982m」
問題2 1・2・3の鎖の長さは?         (1の鎖33m/2の鎖65m/3の鎖68m)
問題3 石鎚山山頂から見える高知県の岬は?       (室戸岬)
問題4 石鎚山ですれ違う時に行う、伝統的な挨拶は?   (「おのぼりさん」「おくだりさん」)
問題5 毎月10月の第1日曜日から行われる、秋の一大イベント (もみじまつり)

第2回も石鎚山フォーラムの開催決定!

平成27年3月21日に開催、同場所,時刻で決定。
ミュージシャン  山根麻衣さんのライブ(予定)と終わりの館内放送で言われていました。

f0231709_833233.gif


●石鎚もみじまつりのポスター
霊峰石鎚が 紅葉で彩られる時季にあわせて、石鎚神社成就社などで「もみじまつり」が開催されます 。

f0231709_7495128.gif


2014年10月5日~11月3日(開催場所:愛媛県西条市 石鎚神社成就社ほか)
期間中の毎週日曜と祝休日には登山やトレッキングツアーのほか、餅投げ、福木投げ、お菓子投げなどが行われます。

詳しくは↓
http://www.ishizuchi.com/event/naiyou/momiji/s21-index.htm

こんなハガキをワード2010で作りました。

f0231709_8101327.gif



by manryouy | 2014-09-20 22:39 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

「千の風物語(第2章)」と題し、講演・シンポジウム…2013/5/23

新井満さんら素敵なゲストをお迎えし、「千の風物語(第2章)」と題し、講演・シンポジウムイベントを開催。
このポスターが目に留まり、入場整理券を求め西条市総合文化会館に行きました。

f0231709_8153645.jpg


開場30分以上前からホールまえから並び始め、係りの誘導で7~8列に整列で本当に大勢の人で関心の深さがよくわかりました。

開場後はすぐに満席。

f0231709_8165879.jpg


この入場後、開演中の撮影・録音の禁止のアナウンスがありました。

 総合司会は真鍋明紀子さんでした。

「千の風」手紙プロジェクトの今までの概要の紹介から始まりました。

『平成21年に(株)朝日新聞社および(株)朝日新聞出版が、名曲「千の風になって」にちなみ、亡き大切な人への想いをつづる手紙を全国募集しました。

「千の風になったあなたへ贈る手紙」と題されたこの募集事業は、全国的に大きな反響を呼び、最終的に世界17カ国、総数5,056通もの手紙が同社に届けられました。

また平成22年3月には、厳選153作品をまとめた作品集「千の風になったあなたへ贈る手紙」(朝日文庫)も発刊され、今も多くの人々に生きる勇気と感動を与え続けています。

西条市では、この手紙募集事業に対し、「千の風になって」ゆかりのまちづくりを進める1市として後援を行っていましたが、この作品を多くの皆さんに紹介したいという思いの下、平成22年8月に(株)朝日新聞社からこの手紙の原書の寄託を受けました。

さらに当事業を(株)朝日新聞社より継承し、「千の風になったあなたへ贈る手紙」全国募集をスタート(~5/31)西条市のあらたなふるさと事業として実施。

西条市および「千の風」手紙プロジェクトでは、「千の風になったあなたへ贈る手紙」の全国募集を記念し、新井満さんら素敵なゲストをお迎えし、「千の風物語(第2章)」と題し、講演・シンポジウムイベントを開催。本日の日を迎えました。』

開催日時

平成25年5月11日(土曜日)16時00分~(開場15時30分)

開催場所   西条市総合文化会館 小ホール

プログラム(出演者)

そして、新井満氏が、会場のドアが開くと、ピンクの布袋を肩にかけ、トレードマークのお帽子姿でゆっくり
歩まれて、通路の皆さんに握手を求められておおじながらの登壇でした。

壇上でも、準備をしますからお待ちくださいと、ピンクの布袋からまずペットボトルのお茶。
講演の原稿の書類。本やCD・・・・お待たせしました。

f0231709_8261485.jpg


新井満さんの講演

感動的な過去の作品の紹介をはじめられました、名曲「千の風になって」の作詞を始めはゆっくりと朗読。
そしてそのあと、BGMにあわせての、新井さんの歌声もやさしくて素敵でした。

新井 満氏(作家)

1946年新潟県生まれ。作家、作詞作曲家をはじめ多方面で活躍中。
「尋ね人の時間」で1988年芥川賞。「千の風になって」でレコード大賞作曲賞。著書に自由訳シリーズなど。

新井さんは、芥川賞をいただいた作家であり、今までの経歴なども会場を笑いの渦に巻き込みながら楽しくお話されました。

また、文庫本「千の風になったあなたへ贈る手紙」(朝日新聞出版、本体価格580円)は、全国の書店で好評発売中も紹介されました。

そして、予期せぬ2011年の3・11東日本大震災で、生まれた、新井さんの本の詩「1本の松の樹」の本の朗読をしながら、音響さんへの合図のパフォーマンスや照明もとても素晴らしかったです。

震災直後、生き残った、ただ1本の松。皆に勇気を与え希望の光がさしました。

松の木の気持ちを詩にされていますが、その後はその松も枯れ、陸前高田市のその場所に、モニュメントとして建立。
陸前高田市の「奇跡の一本松」を題材にした新井さんの詩集が、このほどアニメーション化が決定したそうです。その「希望の木」の主題歌「生命のバトン」の初披露は新井さんの歌声に聞きほれました。

「生んでくれてありがとう」「生まれてくれてありがとう」本当に素晴らしい歌詞と美しいメロディーでした。
この西条市の会場が初公開、緊張しますと・・・・、

今日は、会場に関係者(映画の監督とアニメ制作のスタッフ代表)の方もはるばる来られていたので、新井さんから、お二人を紹介されました。

この後10分の休憩中

f0231709_8583241.jpg


手紙作品朗読紹介~座談会

(パネリスト)

新井 満氏 (「千の風~手紙」特別選考委員)

竹田美喜氏 ( 同 特別選考委員)(松山市立子規記念博物館館長)

1946年愛媛県生まれ。専門は万葉集や日本書紀の研究。
高校教諭を経て2007年に松山市立子規記念博物館の館長に就任。著書に「竹田美喜の万葉恋語り」など。


越智將文氏 (「千の風」手紙プロジェクト委員長)

青野勝氏  西条市長 

パネリストの方の3人が5056編の中から賞に輝いた3編を朗読で紹介されました。

新井 満 賞  西村拓人さん「僕の自慢のお母さんへ」

さだ まさし賞  岸 充昭さん「生きているだけで百点満点」

朝日新聞 賞  福田千惠子さん「千の言の葉」

選んだ感想も述べられ千の風の街つくりの貴重なアドバイスもありました。

長年連れ添ったご夫婦の別離には、お二人だけの言葉や思い出がいっぱい詰まっていました。女性は夫に感謝しつつ、残りの人生を前向きにとらえ、10歳でわが子を亡くした親の心情が伝わる作品も、目立ちました。

 多くの方が「千の風になって」の歌に救われた、と書いていました。

今回の企画に応募することで「やっと気持ちの整理がつきました。ようやく新たな一歩が踏み出せます」
といった添え書きもたくさんありました。そのほか等・・・・・

また、正岡子規が病床から、ロンドンにいた漱石に送った手紙の書は、掛け軸にして保存され、それを漱石が
「吾輩は猫である」の、中編の序に入れてある。

漱石は、「吾輩は猫である」を天国に行った正岡子規にまづ見せたかった等と竹田美喜氏が紹介されました。

子規記念博物館の竹田美喜館長や「千の風」手紙プロジェクトの越智将文委員長を交えての新井満さんと市長を囲んでのパネルディスカッションも本当によかったです。

「千の風を育てたまち」として、また「手紙のふるさと」として、ふさわしい場所へのモニュメント設置を市長も約束されていました。

この後15分の休憩」

いただいた入場時の資料より

『手紙の原書』は、西条市図書館が寄託・保管することになる。


2012年4月~11月 「白い羽のポスト」製作・設置募金活動スタート

※ステップ1としてポストのミニチュアマスコット(貯金箱)1000個作成=2000円/個で募金販売する

f0231709_935694.jpg


2013年1月「白い羽のポスト」製作~完成(全3体)「千の風」手紙プロジェクト設立・・・新たに市内11団体が参画。
2013年2月 「白い羽のポスト」設置・除幕式を行う(西条市図書館)

f0231709_96245.jpg


「千の風になって」ライブ

(ゴスペルグループ) 小西由香 GOsponatiON

(フラダンス) 渡部孝子 ハラウ フラ オ ラウレア

(声楽家) 秋川暢宏

そして、出演者と起立して会場全員が秋川暢宏 さんの指揮で「千の風になって」を大合唱して終わりました。

by manryouy | 2013-05-12 09:06 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

「神さんの山 石鎚」と秋川雅史さん(写真家・三浦聖氏)・・・2013/3/21

昨年NHK総合テレビにおいて、「石鎚山」をテーマにした特集番組
「神さんの山 石鎚」が2回シリーズで放送されましたが、今回その総集編が全国放送されました。

f0231709_19265033.jpg


石鎚 神さんの山  総合テレビ (全国放送)

3月20日(水・祝) 午前11:00~11:43

こちらは、秋川雅史さんがナレーターでした。

manryouyは、デジカメのビデオで3篇の編集にしました。
後日に,DVDに書き込む予定です。

f0231709_12131145.jpg


写真家・西条市在住・三浦聖氏の写真展も見ました。

f0231709_1739175.jpg


三浦聖 写真展「石鎚~気宿る山」 

西条市総合文化会館展示室で、三浦聖写真展を開催しています。

f0231709_12173012.jpg


三浦さんは、長年石鎚山の写真を撮り続けている西条市在住の写真家で、会場には、三浦さんが撮影したさまざまな石鎚の姿を展示しています。

3月24日まで

f0231709_19315738.jpg


開演30分前の場内です。

はがき応募、座席は指定席なので、この20分後には満席になりました。

f0231709_19335876.jpg


一部 ・三浦聖氏

二部 ・秋川雅史さん

ふれあいステージ「石鎚山の魅力を語る」

一部は、三浦聖氏に司会の西条出身の女性アナウンサーが写真のテーマごとに話を聞くスタイル。

テーマごとにまとめた写真が映し出され、それを撮った三浦氏が解説し感動や季節の撮影のドラマを語る。

写真撮影禁止。

西条市長が、開会のあいさつのなかで言われました。

「石鎚山をうたった校歌の冊子を用意して無料配布しています。
石鎚山は、たくさんの学校で校歌としてうたわれ、まとめていますので、ぜひご覧ください」

f0231709_2011022.jpg


その冊子の中には、三浦氏の春夏秋冬の写真が入っていますのでそれを拝借しました。

これは、三浦氏の渾身の作品で、会場でもその写真が、スクリーンに映し出され
自然界が与えてくれる感動の瞬間や、撮れるまでの準備や経緯を語ってくださいました。

f0231709_19531340.jpg


f0231709_2171484.jpg


f0231709_1954058.jpg


f0231709_19593160.jpg


第二部・・・

午前中の石鎚 神さんの山 総合テレビ (全国放送)
3月20日(水・祝) 午前11:00~11:43

「冬から春編」と「夏から秋編」を再編集してまとめた特別版でした。

f0231709_1218167.jpg


秋川雅史さんがナレーターをしており、総合テレビ (全国放送)の時は、
今日のための帰省で飛行機の中でしたと言われました。

f0231709_2194235.jpg


Yahoo画像より拝借。

秋川雅史さんは、登壇すると・・・・皆さん が こんにちは。

拍手・・・お帰りなさい…拍手

「ここに立つと・・・ただいまですね・・・西条市は私の故郷、そして私の西条市というと
①石鎚山 ②美味しい打ち抜き水 ③西条祭りですね。

特に、西条祭りは、海外留学中でも帰省は一度たりとも欠かしたことはない。

テレビ画面にあわせて原稿を読んだり話をしたりすることは意外とむつかしいものです。」等と
秋川雅史さんがナレーターの裏話も楽しく語ってくれました。

f0231709_12201458.jpg


「石鎚山の魅力、小学5年の時、山頂まで登ったのに、雲に覆われて、景色が見えなかった。
西条市や近隣の市の麓からから見る石鎚山は、朝に夕に・・・季節ごとに、いろんな景観を見せてくれる。

また、西条のお祭り中は、声楽家として、普段のいろんな制限から解き放たれ、みんなとお酒・夜更かし・
よく話し仲間と祭り一色で楽しむ・・秋川さんにとって、お祭り休暇で帰省は大切なライフワーク。
これによって元気をもらい、お仕事のリセットができ、また、これから1年が始まりがんばれる」

故郷の西条は、高校まで通うが、石鎚山の様々な思い出を語り、歌の間にアナウンサーとトークショーをしながら、4曲を披露してくださいました。

地上の星。千の風になって。威風堂々。翼をください。

秋川雅史さんは、会場では、後ろの大型スクリーンに三浦聖氏撮影の石鎚山の映像と
秋川雅史さんのうたっている姿が写し出されるので、雄大な景色、大空にマッチする選曲にしたそうです。

秋川雅史さんも舞台前にあるモニター映像写真の石鎚の景色を見ながら、
曲に石鎚の四季イメージを膨らませながら気持ちよく歌えたそうです。

どの選曲も感動しましたが、最後の曲

「翼をください」

秋川雅史さんのテノール歌手の迫力に感激しました。
今日も、自宅でもユーチューブで何度も聴き、会場の内に響くテノールの美声を思い出しています。

https://www.youtube.com/watch?v=yqzCwcL9xDc

manryouyも、石鎚山の風景は毎日見ていますが、
石鎚の山頂がご神体の霊峰・信仰の山であり、
西日本最高峰の、たくさんの恵みにいつも感謝しています。


「私のふるさとには、『神さんの山』が有ります。」石鎚山 
記事はmoreに貼りました。☆彡↓


More「私のふるさとには、『神さんの山』が有ります。」石鎚山
by manryouy | 2013-03-21 20:43 | 講演会、勉強会等 | Trackback | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy