カテゴリ:ツツジの色んな種類( 21 )


さつきツツジが咲き始め…2018/5/11


さつきツツジは他のツツジに比べ一ヶ月程度遅い、旧暦のは

5 (皐月) の頃に一斉に咲き揃うところからその名が付いたと言われる。


f0231709_17334427.jpg


まだ、咲き初めで、蕾が出てきていました。


f0231709_17341429.jpg


ツツジ類としては葉が固くて小さく、茎には這う性質が強い。


f0231709_17351156.jpg



サツキは元々山奥の岩肌などに自生していたもので、ツツジ科ツツジ属の中の一種で五月頃に咲くことから 「サツキツツジ」という名がつきました。


f0231709_17365554.jpg


サツキのほうが全体的に小さく、花や葉も小さいことが特徴です。


f0231709_17372237.jpg


葉が細かく、枝が柔らかいため盆栽にも多用される



小さな葉が密生するため、好きな形に剪定しやすく、

剪定にも強いことから盆栽にも使われ、名品が多い。


f0231709_17374476.jpg


陰暦の5月に咲くことからサツキと名付けられた。


f0231709_17382790.jpg


実際の開花時期は地方や環境にもよるが

5月~7月の間で、開花期は長い。


f0231709_17385110.jpg

f0231709_19023541.gif
5/18日の花壇の様子です。
上の花壇撮影から、昨日はこれほど広がって綺麗です。
f0231709_14183571.jpg
f0231709_14190147.jpg
f0231709_14192847.jpg

追加します。

奥道後でさつきの盆栽展の情報
5/18日、ひめポンのローカルで紹介がありました。

f0231709_14142481.gif


※ さつきツツジの関連を貼ります。
















by manryouy | 2018-05-11 17:40 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

ヒラドツツジの街路樹…2018/5/1


道を走行しているときに四季の変化に気づく。



f0231709_13491940.jpg


初夏にはツツジの花。


f0231709_13553928.jpg
f0231709_13594115.jpg


人々の忙しい日常に、四季の移ろいを感じさせてくれる。


f0231709_15001782.gif

f0231709_13495215.jpg


街路樹(がいろじゅ)とは、街路に沿って植えられた樹木のこと。


f0231709_13510767.jpg


街路樹は、自然にふれあう機会の少なくなった私たちに、

季節の移り変わりを知らせてくれます。


f0231709_13513776.jpg

f0231709_13581234.jpg


また、街路樹は、5月の陽ざしや車から出された排気ガス・

騒音をやわらげてくれたり、車を運転しているときには、

快適で安全な交通に役立っています。


f0231709_13520772.jpg








by manryouy | 2018-05-09 13:53 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

街路樹のヒラドツツジも咲き始め…2017/4/16



ヒラドツツジとはツツジ科の植物の一種。


庭木、公園木、生け垣などに使われる。


f0231709_14474213.jpg

ヒラドツツジは、日本全国でよく見られる大型のツツジで、
花も大きく街路樹としてもたくさん植栽されていて、
ケラマツツジやモチツツジ、キシツツジなどを親としている。

f0231709_14483626.jpg

古くから長崎県平戸市で栽培されてきたことが

ヒラドツツジの名前の由来とされています。



f0231709_14491246.jpg


春霞の山並みが見えます。


f0231709_14591275.gif

この陽気で4-5月頃に大きな花を開花させる。


f0231709_14570650.gif


ヒラドツツジとはツツジ科の常緑低木で、植物の一種。


f0231709_14500996.jpg


庭木、公園木、生け垣などに使われる。


f0231709_15073313.gif


蕾もこれから一気に開きそうです。


f0231709_15004998.jpg



※ヒラドツツジの関連を貼り詳しい説明にします。。














by manryouy | 2018-04-16 15:09 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

皐月躑躅(さつきつつじ)と平戸つつじの違い…2017/5/30

皐月 (さつき)

開花時期は、 510 ~ 620頃。


小松中央公園のさつき(5/58日撮影)

f0231709_11252125.jpg
つつじが終わって5月に咲くのがさつき。

つつじより枝をよく分けて小枝が多いのも、
さつきツツジの特徴です。

f0231709_11225288.jpg



 「皐月躑躅(さつきつつじ)」を省略したもの。つつじの一種。

さつきはつつじに似ていて、小型の品種で、葉の表面の照りがあり花も肉厚ですね。

テクスポート今治にて(5/27日撮影)

f0231709_11262062.jpg
f0231709_11280017.jpg
つつじと同じく1つぼみに1から3輪の花が咲きます。
f0231709_11235467.jpg



葉や花が大きくて4月に咲くのが平戸つつじ(マイブログより)

f0231709_11310781.jpg

平戸ツツジの花…2016/4/28




by manryouy | 2017-06-02 11:32 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

西条市・陣屋跡のお堀のつつじが見頃…2017/4/27

お堀の平戸ツツジがここ数日で花も多くなり見ごろになってきました。

旧西条藩陣屋跡 のお堀は現在西条高校のお濠とも言われます。



f0231709_04093837.png


現在、陣屋跡には西条高校が建てられ、

大手門が高校の正門となっている。


水辺と調和した大手門を眺めていると、どこか懐かしさを感じさせてくれる。陣屋の四方は水堀で囲まれており、現在も名残を残している。


周辺には花木が植えられ、四季折々の風景が楽しめる。


f0231709_04095929.jpg

西条藩主である松平家の陣屋として1640年頃に築かれ、

旧西条藩の陣屋跡に残る大手門。


大手門は愛媛県立西条高校の正門の役割を果たしている。


陣屋跡には石垣も残っており、江戸時代の面影を色濃く残している。



旧西條藩陣屋北御門の修復完了移設の雄姿…2013.11.8


http://manryouy.exblog.jp/20801534


陣屋の四方は豊富な水源を利用した水堀で囲まれており、

今もその面影を色濃く残している。


堀の周辺には歩道やベンチが整備されるほか、

花木が植えられております。


四季を彩るヒラドツツジと水辺の景観を楽しみながら散策できる。





f0231709_09205703.jpg
f0231709_09184643.jpg


f0231709_09173858.jpg
f0231709_14264536.png










by manryouy | 2017-04-27 18:37 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

西条市・高知八幡神社(山つつじの群生)…2017/4/22


この大きな鳥居ですが、あの広島の世界遺産、宮島の鳥居にならって造られたそうです。
格式の非常に高い神社であると、通りすがりの人が言ってました。

f0231709_11385880.jpg


※【西条市丹原町高知 高知八幡神社】 
神社鎮座地 西条市丹原町高知甲729

高知八幡神社は、郷の氏神として長い歴史を持つ古社であり、古くは井河八幡と称していた。「三代実録」に「元慶8年(884年)伊予国井河神従五位下を授く」とある。
慶長8年(1603年)加藤嘉明が武運を祈って、宝剣・神供田を寄進した記録や、代々の松山藩主の尊崇が厚く、度々、祈雨祈晴五穀成就の祈願があったことなどが知られている。

詳しくは

高知八幡神社(こうちはちまんじんじゃ)

f0231709_11455274.png


高知八幡神社の鳥居と石段の途中から見上げたツツジの花です。

f0231709_1148205.png


石段は230段ほどでしたが、傾斜がきつくて手すりを利用する。
階段の途中に右側の社は、山之神神社の石碑がありました。

f0231709_11505884.png


上に拝殿が見えていました。下を見下ろすと階段が少し曲がっています。
頂上の拝殿。

f0231709_12105743.jpg




頂上の社殿の周りにもツツジが咲いていました。

f0231709_12124023.jpg


案内版
つつじが丘(群生)市指定天然記念物
太さ  50センチメートル
高さ  5.0メートル
 この地に1列に並んで茂り自生していたものを時の宮司が保存、栽培したものと考えられる。この社地をツツジヶ岡とも言い、昔は数百株のつつじがあり、花の頃は、まるで錦を織ったようで人々は筆を執り歌を詠んだ。
 社殿が火災にあった時にこのツツジの花が燃えるように赤いので災いをおこしたと見まちがえ、切った時期もある。現存するもの約60本、4月下旬から5月の初めにかけて花をつける。

              平成18年10月    西条市教育委員会

f0231709_11571297.jpg


境内を過ぎ、山の社殿の裏手を散策した様子。 太陽に反射してほんとに真赤ですよ。

f0231709_1159658.jpg


山ツツジ
4月から6月ごろ、枝先に朱色の花を2~3個咲かせます。
花冠は漏斗形で5中裂し、雄しべは5個あります。

f0231709_1224018.jpg


f0231709_123381.jpg


f0231709_11535347.jpg

蕾もあってこれからまだ見頃になりますね。

f0231709_11553818.jpg

裏参道の山ツツジ

f0231709_12142189.jpg


f0231709_12153346.jpg
アヤメ科の「シャガ」の花が咲いていました。

f0231709_12161135.jpg

下の裏参道を歩いて撮影。

f0231709_12173771.jpg


f0231709_12175910.jpg


f0231709_1218365.jpg

ぐるっと歩いて駐車場側に来ました。今年も見れてよかったです。地元の皆さんのお掃除ができていてきれいなつつじが丘でした。
ありがとうございました。

関連リンクです。

西条市高知八幡神社のつつじが岡…2013・4・25

http://manryouy.exblog.jp/19279077/



by manryouy | 2017-04-22 12:22 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

七寳山圓明院の山つつじとパゴタ-花まつり…2017/4/8

※七寳山圓明院 香川県三豊市

f0231709_2157453.jpg


※薬師如来を本尊とする圓明院は、静かな山あいにたたずむ落ち着いた雰囲気のお寺です。

f0231709_21591576.png


f0231709_22323648.png


境内の裏庭には昭和52年に建てられたパゴダ(仏舎利塔)があります。
化粧直し中だった。

f0231709_2211486.jpg


中にはタイ国から贈られた釈迦涅槃像が安置されています。
 場所:仁尾町家の浦

詳しくはこちら

パゴタと釈迦涅槃像写真あり  

写真とコメントは親戚Tさん提供です。

「新の おしゃかはん の日に紫雲出山向いて 行っきょったら 途中で 円明院 山つつじ の札は立っちょったけん見に行たんじゃてや‼ パゴダは化粧直し中だったんどす‼
天神はんも祀っちょりましたんどす‼
いっぺんに みぃ~な咲いたら 横嶺寺の しゃくなげ ほど 見応え ありそふな山つつじで おじゃりました。」

見応え あり…山つつじ

f0231709_22192998.png


f0231709_2242886.jpg


f0231709_2292868.jpg


f0231709_22314728.png


f0231709_22331543.jpg


f0231709_22334257.jpg


f0231709_2234230.jpg


仏教の開祖・お釈迦さまの誕生をお祝いする「花まつり」です!

花まつり・春のイベント 2017


f0231709_22442146.png4月8日前後になると、あちこちのお寺で行われる「花まつり」。花の見ごろを楽しむイベントも花まつりと呼ばれますが、こちらはお釈迦さまの誕生日祝いです。
もともとは「灌仏会(かんぶつえ)」「仏生会(ぶっしょうえ)」などの名前を持つ法要。第二次大戦後に「花まつり」という呼び名が広まりました。



by manryouy | 2017-04-11 22:45 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

別子銅山記念館の屋根にサツキが1万本と町民運動会…2015/5/15

マイントピア別子の しゃくやく 祭り&愛南かつを 祭り を見に行くてて10:35分頃 親友会競技場を通りかかったら 新居郡角野町の競技会は開催中だったけん大山積神社から 回り込んで ちょこっと偵察してきましたァ~!

f0231709_21145168.gif


f0231709_219201.gif


別子銅山記念館の屋根にサツキが1万本植えられている。

f0231709_21102446.jpg


日本三大銅山の一つである別子銅山での功績を永く後世に伝えたいと願い、住友グループが共同で設立。山の斜面を利用した半地下構造のデザインで、館内には住友グループと別子銅山の歩んできた歴史を始め、技術や従事者の生活などを紹介するコーナーで構成されており、当時の様子についても学ぶことができる。
f0231709_2111122.jpg


記念館の屋根には、別子銅山が開抗された5月にちなんでサツキが1万本植えられており、5月頃にはひと味違った風景を楽しむことができる。

f0231709_21152919.jpg


第46回角野校区町民運動会で競技場でや 玉入れ で めかごに 入った玉の勘定しよった。
f0231709_21175439.gif


角野町内の自治会 総当たり戦じゃけん 延々玉入れ競技ばっかりしよった!

f0231709_21191294.gif


居る あいだ 玉入れ ばっかりで 騎馬戦や棒倒し位を したら たいがい弾む事と思いましたんどすけんど、 当たり障りのない競技で わきあいあい 競技を楽しんじょりました。

f0231709_21201638.gif

f0231709_21212132.jpg


それではと、 ここらでマイントピア別子向いて出立したんどす。
11:03分
f0231709_21225374.gif


親戚Tさん提供です。

関連サイトで下に貼ります。

別子銅山記念館と大山積神社…2013/6/3

http://manryouy.exblog.jp/19712150/



by manryouy | 2016-05-15 21:24 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

西赤石山のアケボノツツジと道中の花達…2016/5/7


西赤石山(1626m) は新居浜市街の背後に聳えており、アケボノツツジの群生する山 として人気を集めている。
f0231709_14441818.jpg


f0231709_14451350.jpg


親戚Tさんの5/7日の、道中記を送っていただいたので、貴重な記録として忠実に編集します。

今回はそのアケボノツツジを期待して東予のマチュピチュ第三通洞脇を柳谷の渓谷沿いを角石原経由銅山越向いて登った!
10:07分
f0231709_14462292.jpg


新緑は よいよ けっこなかった!前日の雨で谷の水も よぉ~け流れよった!

f0231709_14492832.gif


谷にゃ 好かん好かん 蕗は よぉ~け茂っちょった!

f0231709_14482278.gif


f0231709_18192052.jpg


三つ葉躑躅は けっこなかった!
三枚の葉を持つので付いた名前。まだ緑の少ない野山に赤紫が鮮やかです。

f0231709_145063.jpg


なにやら菫の花も咲いちょった!

f0231709_14511728.gif


角石原のヒュッテ脇にゃ はや舞鶴草の花は咲きよったァ~!

葉の 形が、鶴が羽を広げて舞を踊っているように見えるので「舞鶴草」と呼ばれます。

f0231709_14525517.gif


落葉松林の中でヒカゲツツジの花が咲いちょりましたんどす。

ヒカゲツツジは、ツツジ属植物の中では数少ない黄色の花をつける種のひとつである。
花は枝先につき、1個の花芽から2~4個の花が散形状に開く。

f0231709_14543528.gif


落葉松林の新緑は 明るい!

f0231709_1455397.jpg


酢の木の花が咲いちょりましたんどす。

ツツジ科の落葉低木で本州中部以西の山中に自生。
高さ1 メートル 内外。葉は楕円形で,酸味がある。
春に緑白色の小花を二,三個ずつ前年枝に つける。果実は小球形で黒熟し,酸味が強いが食べられる。

f0231709_14561490.gif


落葉松林の萌木色が もワ~~ンと広がっちょりましたんどす。
銅山越までキタァ~~~!

f0231709_1458167.gif


西赤石山は 雲隠れで曙躑躅の確認は 出来んかったんどす。

f0231709_1458502.jpg


銅山越から栂桜は大分咲いたか ちいと西の銅山峰まで行てみた!
5月2日に来た時より ちいと花は 増えちょりましたんどす。

f0231709_1503847.gif


ツガザクラは本州では2.500m前後の高山にしか生育しない植物が、どうして四国のこの山だけに生えているのは誠に不思議。

f0231709_1512418.jpg


落葉松の下でも ちいと咲いちょりましたんどす。
銅山峰までキタァ~!

f0231709_1524118.jpg


四国ではこの山だけに自生するツガザクラなどが多くなってくる。栂桜も ちくちく咲いちょった! 鉱山の精錬で禿山となり、他の樹木が育たなくなった跡地に激しい環境にしか生き残れない、このような植物が広がっていったという説もある。いずれにしても学術上貴重なツガザクラの群生。

f0231709_1514892.jpg


岩場にさしかかると、風鈴を吊るしたようなツガザクラが可憐な白い花をいっばい着けている

f0231709_1544245.gif


落葉松林の萌木色が けっこな!銅山峰まで来たけん こっから 後戻りして西赤石山向いて出立じゃ!
ショウジョウハカマの花は5月2日から変わらんと咲いちょった!

f0231709_1563760.gif


なにやら菫の花も咲いちょりました。

f0231709_1581069.gif


銅山越えから稜線道を少し行った所には、ミツバツツジが群生して咲いていて目を楽しませてくれる。
5/7日 12:17分
f0231709_1510058.jpg


相変わらず山頂は雲隠れ 登山道も雲はかかったり かからんかったりじゃけんど天気予想でや晴れる ちゅう事じゃけん そのまま進行!

東山…12:30分

f0231709_15131195.gif


雲隠れも 晴れとは又ちごて乙な もんでおじゃります。

f0231709_15144521.gif


落葉松の萌木色は よいよけっこな!

f0231709_15162215.gif


f0231709_15242210.jpg


アフラチャン?の花や 深山カタバミの花も咲いちょりましたんどす。

f0231709_15253869.gif


カラマツの新緑を見ながら稜線を進んで行くと、前方に西赤石山のピークが見えて来る。
曙躑躅は なんちゃ見えんかったのに ここに来て よぉ~やっと 見えたァ~!

f0231709_1725482.gif


若い お兄さんが 絶好のビュ~ポイントで撮影しよったけん よせてもろた!

f0231709_15301749.gif


よぉ~やっと見えたァ~!

f0231709_1532339.gif


雲は引いたら 出たァ~!

f0231709_15331867.gif


雲の波は引いては押し寄せてくる光景。

f0231709_15334991.jpg


f0231709_15343897.jpg


f0231709_15352460.jpg


5月3日~4日の やまじ風で 下の方の済みかけた花は 吹き飛ばされて なしなっちょる様なけんど若い花は 飛びもせんと しゃんと ひっついちょりました。

f0231709_1536979.jpg


f0231709_1537821.jpg


足下に岩茸は あるのも忘れるほどじゃ!
13:32分
f0231709_1538435.jpg


稜線付近は まだ蕾は よぉ~けあったけんど今日あたり 咲いたんじゃないんか?想うんじゃけんど…

f0231709_1539531.jpg


f0231709_1541332.gif


西赤石山 近なった頃にゃ雲も晴れたけん頂上が近ずいて来るとピンクに彩られた花の世界にうっとりする。

f0231709_15422940.gif


f0231709_15441246.gif


f0231709_17302696.gif


紙細工のような花弁が風に揺れて青空に映える様は筆舌し難い。

f0231709_17323576.jpg


f0231709_1733164.jpg


石鎚山(南無石鉄蔵王大権現山)方向も雲は晴れてキタァ~!

f0231709_15504057.jpg


f0231709_15553125.gif


西赤石山頂直前の岩場の栂桜も咲き始めちょりましたんどす。

f0231709_1551372.gif


西赤石山頂にキタァ~!西赤石山頂から兜岩向いて下りたァ~!
14:12分
f0231709_1553778.gif


ご丁寧に ロップを垂らしてくれた 緩やかな坂を兜岩に向いて進んだァ~!

14:47分と14:50分
f0231709_16293427.gif


上兜山の曙躑躅は 大分済んじょった!

f0231709_15574187.jpg


アケボノツツジは5~6年周期で花を多く咲かせるようである。
15:07分
f0231709_1611444.jpg


今年は期待通りアケボノツツジは満開の優美な姿で目を楽しませてくれた。
15:09分
f0231709_1559349.gif


陰の無い日当に桜日陰躑躅は まっきっきぃ!
15:12分
f0231709_1943117.jpg


石鎚桜も 風にも負けず咲いちょるのも ありましたんどす。
15:39分
f0231709_19404752.gif


日陰躑躅 三つ葉躑躅 曙躑躅 で三役揃い踏み!

f0231709_1944158.gif


西赤石山の曙躑躅を十分堪能して兜岩から一本松停車場方向に下山開始。

f0231709_19452492.jpg


帰りの道すがらの西赤石山方向…ここら辺は散ってしもちょった!

f0231709_19484284.gif


これは5/2日の西赤石山&綱繰山の曙ツツジです。

f0231709_19503065.gif


関連の曙ツツジ便りも貼ります。

西赤石山の兜岩で曙ツツジを見て昼食を!!…2013・5・18

http://manryouy.exblog.jp/19432493/


四国山地の銅山越から西赤石へ藪漕ぎとアケボノつつじ…2013・5・13

http://manryouy.exblog.jp/19388883/


親戚Tさん取材とコメント提供です。追加編集manryouyでした。

今年も曙ツツジをたくさん送っていただき、チャンスをとらえての登山で情報を詳しくありがとうございました。



by manryouy | 2016-05-09 14:40 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)

平戸ツツジの花…2016/4/28

ヒラドツツジ常緑低木で、4下旬-5月頃に大きな花を開花させる。

ヒラドツツジは日本全国でよく見られる大型のツツジで、花も大きく街路樹としてもたくさん植栽されていて、ケラマツツジやモチツツジ、キシツツジなどを親としている。

f0231709_6371941.jpg

名前の由来
古くから長崎県平戸市で栽培されてきたことから、ヒラドツツジ。

f0231709_6375641.jpg


平戸市の崎方公園には300種からなる原木園がある。交配が重ねられ数多くの園芸品種がある。
道路沿いに植えられる緑化木 としても有名です。花が咲き乱れるときは綺麗です。

f0231709_6402994.jpg


花が無い時の青々とした葉も綺麗 です。

f0231709_6391229.jpg


庭木、公園木、生け垣などに使われる。西条市の中央公民館界隈の平戸つつじです。

f0231709_641820.jpg


植え込みによく使われるのは平戸ツツジ、久留米ツツジなどですが平戸は花も葉も大きく、久留米は花も葉も小さめです。

f0231709_6415087.jpg


西条市の市民の森で先日撮ったヒラドツツジの1枚です。

f0231709_6575388.jpg


関連で、以前のブログです。

西条市の八堂山の市民の森のつつじ…2013・4・29

http://manryouy.exblog.jp/19309927/


ヒラドツツジが咲く今治市の風景・・・2012/5/1

http://manryouy.exblog.jp/17491200/




by manryouy | 2016-04-28 06:42 | ツツジの色んな種類 | Trackback | Comments(0)
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー