カテゴリ:初詣( 4 )

石鎚神社初詣の新聞のチラシ広告より

石鎚神社の初詣のチラシ広告が、愛媛新聞の12/29日に入っていました。
f0231709_15315567.jpg
f0231709_15321547.jpg
f0231709_15323672.jpg


iPadでは、QLコードで開く

f0231709_12230293.jpg


パソコンでは
石鎚神社で検索しました。

http://ishizuchisan.jp/

石鎚神社は愛媛県西条市にある、霊峰石鎚山の総本宮。日本七霊山の一つで西日本最高峰の石鎚山を神体山とする神社です。山麓に鎮座する本社(口之宮)、山腹の成就社(中宮)と土小屋遥拝殿 、山頂の頂上社(奥宮)の4社をあわせて石鎚神社といいます。


f0231709_13025968.gif

裏側にも平成31年厄年表等
f0231709_12161707.jpg

f0231709_12163790.jpg
徳ちゃん便りのブログ、カテゴリー別で編集してまとめました。

カテゴリ:初詣( 4 )

https://manryouy.exblog.jp/i197/

カテゴリ:石鎚神社(石鎚本教)の節分祭( 6 )

https://manryouy.exblog.jp/i120/

カテゴリ:石鎚山お山開き関連( 47 )

https://manryouy.exblog.jp/i39/

カテゴリ:秋の石鎚山便り( 21 )

https://manryouy.exblog.jp/i30/

カテゴリ:冬の石鎚山( 6 )

https://manryouy.exblog.jp/i49/





by manryouy | 2018-12-30 12:19 | 初詣 | Trackback | Comments(0)

愛媛県西条市の石鎚神社へ新春初詣・・・2015/1/1

石鎚神社の新春午後からの初詣では、駐車場も満車でした。
徐行し誘導に従って、帰りの車がでるのを待って何とか駐車場に移動できて、初参りをしてきました。

f0231709_1915861.gif


本社にて初春一番の除災招福を祈願を受け付けていました。

「寿賀・厄祓のご祈祷は
•受付の後、ご本殿の床拝殿にお進みの上、お祓いを受けて頂きます。
•ご祈祷は 1件5,000円より。 •お時間は約20分間です。」

f0231709_21471944.jpg


平成の大改修のご奉賛お願いの看板。

f0231709_196126.jpg


(元日より3日まで3日間御本殿にて特別にご祈願のご祈祷が行われていました。

f0231709_1964481.jpg


<御利益>
家内安全、病気平癒、農業、工業、商業、漁業の繁栄、学業成就、厄除延命、交通安全など

f0231709_012388.jpg


<例年の初詣の人出> 約8万人

f0231709_1973024.jpg


※御本殿・神札授与所は下のようになっていました。

12月31日23:00~1月1日18:00、1月2日・3日7:00~18:00

f0231709_1982282.jpg


f0231709_2148175.jpg


午前中は小雪も降っていましたが、午後から初詣日和になり人出も多く感じました。

f0231709_21484978.jpg





by manryouy | 2015-01-01 19:08 | 初詣 | Trackback | Comments(0)

矢矧神社初詣とクロガネモチの大木 …今治市朝倉…2013・1・3

 初宮詣とは・・・
神様のご加護により、無事に出産を終えたことの奉告と赤ちゃんの健やかな成長を祈願する、赤ちゃんが始めて氏神様にお参りする神事。

そちらは、在住地の姫路市で11月に赤ちゃんの体を第一に考え体調や天候の良い日に氏神様の神社にお参りと祈祷をしていただき、お参り後、記念写真を写真館でとっていました。

娘の嫁ぎ先の実家の今治市朝倉では、2013年1月3日は、午前10時からの初詣と孫の成長の祈願を矢矧神社にお願いしていたようでした。

f0231709_1455142.jpg


私たち夫婦もお招きをいただいたので、外孫のお参りに矢矧神社(やはぎじんじゃ)に一緒に行きました。

f0231709_1463534.jpg


新年を迎えると氏神様へのお参りから始まり、一年を通してわたしたち日本人は日々、そして人生の節目ごとに神社へお参りし、神様とともに暮らしてきました。

このような人生の節目に行う祭りを「人生儀礼」と言うそうです。


f0231709_141276.jpg
f0231709_14123570.jpg


今治市の朝倉地区のほとんどの家が氏子として、新年には矢矧(やはぎ)神社にお参りするそうです。

f0231709_1412568.jpg
f0231709_14133329.jpg

f0231709_11353192.jpg


今日は3日でゆっくりとM君の成長を祈願していただきました。

f0231709_1414263.jpg

f0231709_14151275.jpg
f0231709_14155755.jpgf0231709_14162821.jpg
もう一度、本殿に拝礼。

f0231709_1729132.jpg

f0231709_11361897.jpg


朝倉郷本社 矢矧神社御由緒の刻印板が、目の留まったので撮りました。

f0231709_1471291.jpg


≪以下は矢矧神社でネットで調べると刻印の文章が全部掲載されていました。

【 矢矧八幡宮のご祭神

天峡貫王(あまさぬきのおう)
誉田別命(ほむだわけのみこと)
武内宿禰(たけうちのすくね)

社伝によると、二名の州の主で越智氏の祖、小千の天狭貫王の廟として祀られ、往古には朝倉宋廟本社と号していた。斉明天皇(37代天皇)朝倉へ御幸の時ご参拝あってその時に朝倉の宮と改める。

弘仁11年(820)八幡宮を御勧請、その後、清和天皇(56代天皇)の御代に朝倉宋廟八幡宮と改められる。
 
 以前は八幡ヶ窪に御鎮座、社地八丁四方を有し(本郷・宮の窪・立丁・新田等の地名が残る)高縄山城主河野公の祈願所となり祭礼も盛大に行われていたが、天正10年(1582)の戦乱の被害により古文書等損失、社殿も荒廃して維持が困難になり慶長18年(1613)現鎮座地に奉移、八幡ヶ窪も元禄6年(1693)田地となる。

相殿の矢番大明神は、元岡氏が上総国箕島より迎えて祀ると云う。

 延宝5年(1677)矢矧神社と改め今治城主松平公の祈願所となる。】


にわか芝居

5月3日に上演される場華芝居は獅子舞と一体になって行われ、その形態が国内唯一のものであり「朝倉にわか芝居」と呼ばれており、県無形文化財、故郷創造賞も受けている。≫

にわか芝居と獅子舞には、境内にあふれるほどの人出になるそうです。
私も、機会があれば、ぜひお祭りを見たいと思います。

参道の入り口まで階段を下って、見事に赤い実をつけた、クロガナモチの大木をゆっくりと見上げる。

f0231709_14475675.jpg


街路樹で見ることはありましたが。こんなに大きな大樹のクロガナモチは初めて見ました。

f0231709_14515768.jpg


今年は、幸先よく赤い実が見れたので、長い階段の上に鎮座する矢矧神社にもう一度拝礼をして
皆の今年1年の健康と幸せを祈って帰りました。
f0231709_14533092.jpg





by manryouy | 2013-01-03 14:24 | 初詣 | Trackback | Comments(0)

初詣・・・氏神様と石鎚神社に詣でました

2日の午後3時過ぎてお出かけしました。

初詣・・・氏神様と石鎚神社に詣でました。
f0231709_22485641.jpg

【1】 元旦(1/1)の参詣を初詣という
【2】 三が日(1/1~1/3)の参詣を初詣という
【3】 松の内(1/7まで)の参詣を初詣という

時代とともに【3】が主流になっているらしいのですが、
それは元旦の初詣では、例えば東京の明治神宮や、福岡の太宰府天満宮、京都八坂神社など、どの神社でも大勢の人出が予想されるため、元旦を避けて別の日にという参拝者が増えてきたためとも考えられています。

手水舎で手や口を清め本殿に向かい、鈴を鳴らし、ニ礼二拍手一礼の作法で拝礼をするのが基本。
f0231709_23244348.jpg


初詣でやっておきたいことは古いお札やお守りをお礼を言って奉納すること

f0231709_22512289.jpg

日本七霊山の一つ「霊峰 石鎚山」に鎮座する
参拝者数
約7万人
石鎚神社
愛媛県西条市西田甲797(本社)

日本七霊山の一つ「霊峰 石鎚山」に鎮座する
西日本最高峰(1982m)の石鎚山を神体山(神しずまります山)とする。山頂に「頂上社」、中腹に「成就社(ロープウェイ経由)」と「土小屋遙拝殿」、そしてJR予讃線や国道11号近くの「本社」の四社を総称して、石鎚神社という。石鎚毘古神(いしづちひこのかみ)を祀り、国土形成の神・五穀豊穣・海上安全・大漁の神、また病気平癒・厄除開運・交通安全など諸願成就の神と信仰されている。

元旦には、「招福あずきかゆ」が振る舞われたそうです。(数に限りあり)。

また、「招福獅子舞」の奉納や「招福縁起物」の頒布も行われていました。
f0231709_22534966.jpg

by manryouy | 2012-01-02 22:55 | 初詣 | Trackback | Comments(0)

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る