カテゴリ:デジブックに発表( 15 )


雨に潤うアジサイ園(四国中央市土居)


Published by デジブック

雨に潤うアジサイ園(四国中央市土居)
高速の松山道の土居I.C 降りてから 松山方面へ約2km行くと、左側にファミリーマート土居町店があります。その隣が『堤あじさい園』です。
f0231709_13464897.jpg

四国中央市土居町津根 国道11号線沿いにある「堤あじさい園」。
f0231709_13473169.jpg

個人のお宅の庭園に本当にたくさんの種類の紫陽花が咲いています。
f0231709_1348750.jpg

小雨に潤うアジサイの花が、満開になっています。
f0231709_13483959.jpg

広大な敷地に、これほど多数の紫陽花は、本当に見事です。
f0231709_13491333.jpg

堤様のお世話も大変と思いますが、見せていただくと本当に素晴らしいです。
堤さんご夫婦が約20年かけて造ったあじさい園。
f0231709_13501178.jpg

約50種類のあじさいが2500本!!多くの種類と、立派な紫陽花の園に感動しました。
f0231709_13505179.jpg

名札がある紫陽花は、少し記入します。

f0231709_1351329.jpg

レッドキング
f0231709_13523872.jpg

長崎アジサイ
f0231709_13542511.jpg

しもふりピンク
f0231709_1356473.jpg


だるま赤ダイヤ
f0231709_13573184.jpg



フラミンゴ
f0231709_140647.jpg


かしわば
f0231709_1358476.jpg


まだまだたくさんの種類で、雨に潤うアジサイに感動しました。

堤さん、見せていただき、本当にありがとうございました。


by manryouy | 2013-06-10 14:01 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

新居浜市の池田池公園菖蒲園のハナショウブ…2013・6・2


Published by デジブック

花菖蒲は花の種類は多く紫系統の他に黄色や白、絞り等、多彩であるがどれも
「花弁の根元のところに黄色い目の形の模様」がある。

f0231709_15485335.jpg
f0231709_15494162.jpg


平成25年6月9日(日)
地元団体
(主催:池田池まちづくり実行委員会) により菖蒲祭りが開催されます。
(午前10時~午後2時開催)
大久保子供太鼓台出場
菖蒲祭りに関する問い合わせは、船木公民館(℡41-6003)まで

f0231709_1551145.jpg


f0231709_15514792.jpg


f0231709_15521656.jpg


(1)菖蒲湯の菖蒲はサトイモ科で別物。葉っぱがにているだけ。花も咲くことは咲くけどきれいな花ではなく、蒲(がま)の穂みたいな黄色い花である。
(2)はなしょうぶ(花菖蒲)   葉が菖蒲に似ていて花を咲かせるから
(3)あやめ(菖蒲)
剣状の細い葉が縦に並んでいる様子が文目(あやめ)模様。花基部の網目模様からの説もあり。
(4)かきつばた(杜若)
かきつばたの色(青紫)を染み出させ布などに書き付けた、つまり衣の染料に使われたことから「書付花」と呼ばれていたのがなまったもの。

やっと見つけた1発でわかる方法!

花菖蒲は花の種類は多く紫系統の他に黄色や白、絞り等、多彩であるがどれも「花弁の根元のところに黄色い目の形の模様」がある。

f0231709_15545863.jpg


f0231709_1554541.jpg


杜若はあまり種類は多くないが、「花弁の弁の元に白い目型の模様」があるのが特徴。

あやめも花の種類は多くないが「花弁の元のところに網目状の模様」がある。

f0231709_15553385.gif


結論 は

花弁の元を見よう!

花菖蒲が黄色の目型模様、あやめが網目模様、杜若が白の目型模様。


f0231709_15562436.gif


by manryouy | 2013-06-03 15:57 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

国営讃岐まんのう公園の「春らんまんフェスタ」2013


Published by デジブック

国営讃岐まんのう公園

f0231709_952797.jpg


「春らんまんフェスタ」で、チューリップが見頃でした。

f0231709_961322.jpg


f0231709_963478.jpg


f0231709_97054.jpg


実施期間3月20日(水・祝)~5月6日(月・休)

無料4月28日(日)、5月4日(祝)・5日(祝) 

f0231709_972241.jpg


f0231709_974283.jpg
 
      
※各日とも駐車料金は必要。5日はこどものみ無料。

3月下旬~4月上旬は飛竜の花道に100種24万本のスイセンが咲いていました。

4月に入って花竜の道に50品種6万本のチューリップが咲き誇っています。

f0231709_982166.jpg


ネモフィラ、オンツツジ、ポピー、ルピナスなど春のお花もリレーラッシュが続きます。

f0231709_984748.jpg


f0231709_99741.jpg


f0231709_8404441.jpg
  
     
期間中は、「カマタマーレ讃岐がやってくる」や「まんのう町の日」、各種体験教室や自然生態園イベントなど週末を中心に様々なイベントを開催のようです。

f0231709_8412789.jpg


f0231709_8422686.jpg


f0231709_995044.jpg


国営讃岐まんのう公園(こくえいさぬきまんのうこうえん)は、
香川県仲多度郡まんのう町にある四国で唯一の国営公園。

f0231709_18545387.jpg


1998年(平成10年)4月18日に開園した。

基本テーマは「人間との語らい、自然・宇宙とのふれあい」。

f0231709_9103514.jpg


f0231709_9105741.jpg


f0231709_8443730.jpg


f0231709_8451198.jpg


湖畔の森ゾーン - ゾーン内にある展望台からは象頭山や満濃池を望むことが出来る。

満濃池展望遊歩道

f0231709_9115069.jpg


f0231709_9121086.jpg


池見の丘

f0231709_8435142.jpg


f0231709_9124652.jpg


f0231709_913345.jpg


国営讃岐まんのう公園(詳しくはURLでどうぞ)

http://www.mannoukouen.go.jp/

f0231709_9134451.jpg



by manryouy | 2013-04-10 09:17 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

耕三寺とソメイヨシノ(桜)・・・2013・4・9


Published by デジブック

耕三寺(こうさんじ)は、しまなみ海道の広島県尾道市(生口島)に所在する。

f0231709_2082979.jpg


広島県尾道市瀬戸田町 生口島; 歴史と文化の香りあふれる観光先進地。

f0231709_209246.jpg


瀬戸内海のほぼ中央に位置する島。

f0231709_2035488.jpg


f0231709_20352624.jpg


島には耕三寺や平山郁夫美術館、柑橘をテーマにしたシトラスパーク瀬戸田などの見どころがたくさんある。

f0231709_2093358.jpg


全国でも有数の柑橘類の生産地であり、国産レモンの発祥地でもあることから、柑橘類のテーマパークである「シトラスパーク瀬戸田」があります。

f0231709_201072.jpg


平山郁夫美術館や耕三寺、野外彫刻作品が点在する島ごと美術館など、歴史と文化の香りにあふれているのも特徴です。

地元でとれたタコを天ぷらにしたり、混ぜ込んで炊いたりするタコ料理は自慢のグルメ。

f0231709_20105160.jpg


耕三寺は、桜、紅葉の名所としても有名です。

f0231709_20112422.jpg


耕三寺耕三 和上が御母堂逝去にともない僧籍に入り、その菩提追悼のため建立した浄土真宗本願寺派の寺院です。

f0231709_20115724.jpg


昭和11年から伽藍の建立が始められた新しい寺院で、日本各地の古建築を模して建てられた堂塔が建ち並び、「西の日光」とも呼ばれる。

f0231709_20123198.jpg


30年あまりの歳月をかけて造られた堂塔の数々は、飛鳥から江戸時代にかけての 代表的仏教建築の様式や手法をとり入れ復元されています。

f0231709_20125761.jpg


f0231709_20142165.jpg


日光陽明門を10年がかりで再現した孝養の門と新宝物館に展示されている優れた美術品や、四季折々に彩られる約5万平方メートルの境内は、極楽浄土の世界を想わせます。

f0231709_20134929.jpg


このうち、山門・本堂をはじめ15の建造物が国の登録有形文化財として登録されている。また、仏像、書画、茶道具などの美術品・文化財を多数所蔵し、寺全体が博物館法による博物館となっている。

f0231709_20145375.jpg


また、平成12年には彫刻家、抗谷一東氏による広さ5千平方メートルにもおよぶ白い大理石の庭園「未来心の丘」がオープンしています。

f0231709_20152897.jpg


f0231709_20155398.jpg


f0231709_20163271.jpg


9時~17時。無休。拝観料1200円。

f0231709_20171357.jpg


f0231709_20173845.jpg


f0231709_2018032.jpg


ご覧いただき、本当にありがとうございました。
f0231709_20214194.gif


by manryouy | 2013-04-09 20:22 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

岩城島の中央部に位置する積善山は桜の名所 


Published by デジブック

 瀬戸内海、愛媛県の岩城島の中央部に位置する積善山山頂にある展望台で、
芸予諸島の多島美を一望できます。

f0231709_1944072.jpg


f0231709_19554.jpg


f0231709_1954086.jpg


f0231709_19133910.jpg


 ここからのパノラマ展望は仙人も驚くほどのすばらしさです。

f0231709_114716.jpg


f0231709_11402981.jpg


f0231709_196668.jpg


f0231709_1963741.jpg


f0231709_1965910.jpg


 いつの頃からか「岩城の桜を一度観たら、一年長生きができる」という噂が絶えないそうです。

f0231709_1914137.jpg


f0231709_1981482.jpg


f0231709_1983885.jpg


こりゃぁ~歩いて隅々までは1日では見切れませんがなぁ~!!

f0231709_1912934.jpg


f0231709_19125390.jpg


f0231709_1917436.jpg


by manryouy | 2013-04-09 19:18 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

京都の下鴨神社は、古式豊かな流しびな祭事


Published by デジブック

このデジブックをみんなに広げように参加します。

『下鴨神社』・京都                  ひな祭り☆3月3日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 結婚を控えた男女が、装束を着てひな人形を流し、子どもの健康を願う。
 美しい和装の男女と、水上の流しびなの浮世離れした雰囲気を旬撮です!

 ▼「流されて~美しく♪」作者:くまごろう


子供の健やかな成長と厄除けを願って、京都では平安時代から流し雛が行われてきました。下鴨神社は、古式豊かな流しびな祭事を継承しています。ゆるりとご覧下さいね。

くまごろう

くまごろうさんのデジブックを、ブログに貼らせていただきました。

f0231709_19543644.jpg


ブログはエキサイトブログのmanryouy 「徳ちゃん便り」です。
京都の下鴨神社の、古式豊かな流しびな祭事・流し雛の様子をありがとうございます。

BGMも懐かしいひなまつり  


by manryouy | 2013-03-01 19:45 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

書と花の出会い展・春を寿ぐ茶会…2013・2・23



書と花の出会い展・春を寿ぐお茶会

f0231709_15264186.jpg


西条市中央公民館で23日(土)午前のパソコン教室の後、書と花の出会い展花を見せていただきました。

中央公民館 多目的ホール

f0231709_15304750.jpg


ハートの形にアレンジした構成に、かわいくてほのぼのとします。

f0231709_1527873.jpg


生け花は春を待ちわびているようでした。

野に咲く花の姿をそのままに、生け花の世界に実感じて、梅や桜の枝には蕾が膨らみかけていました。

f0231709_1528493.jpg


今の時節にぴったりの花材が多くて、春を寿ぐにふさわしい植物の芽吹きの時を感じました。

f0231709_15285579.jpg


f0231709_1529535.jpg


書と花の出会い展ですが生け花を中心に撮影です。

日本的な情緒を感じる、書と花の出会い展は第20回となっていました。

f0231709_1533861.jpg


第13回 春を寿ぐ茶会・・・文化協会茶道部
西条市中央公民館 1階会議室

f0231709_15333338.jpg


大きな赤い和傘にひかれて、別室の新春を寿ぐお茶会の席もたくさんのお客様でした。

f0231709_15344211.jpg


おいしい和菓子とお抹茶をいただき、至福のひと時を楽しみました。

f0231709_15352717.jpg


by manryouy | 2013-02-25 15:36 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

四国の山地と里の春


Published by デジブック

四国の山地と里の春
原種シクラメンと福寿草・里にはれんげそう
「ゆらぎの森作楽工房」の脇の林内に咲いていました。

原種シクラメン【山野草】 赤系 シクラメンコーム 
冬の間ずっと、地面に寝そべっていたつぼみがやっと立ち上がってきました。

無造作にまとめたウェーブに 味があります。
短い花びらを、キュッと摘まんだように咲きました。

葉に美しい柄が有ります。
f0231709_11431421.jpg


ゆらぎの森 炭工房脇の清流沿いには、山葵(わさび)の花が咲いていました。
f0231709_12141470.jpg

高知県長岡郡大豊町の南大王地区にある福寿草の里。 
f0231709_11491737.jpg


f0231709_1133788.jpg


見頃は2月中旬~3月上旬位。管理者 :福寿草を育てる会


春になれば、里山の田んぼの畦にはレンゲが咲いてきます。 
f0231709_1348116.jpg

『春の小川』文部省唱歌
一・春の小川は さらさらいくよ 
    岸のすみれや れんげの花に
  すがたやさしく 色うつくしく
    咲いているねと ささやきながら

f0231709_13513897.gif
二・春の小川は さらさら行くよ 
    えびやめだかや 小ぶなのむれに
  今日も一日ひなたでおよぎ 
    遊べ遊べと ささやきながら

デジブックに発表の為昨年のマイブログから編集しました。

by manryouy | 2013-02-17 13:52 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

愛媛県東温市の滑川渓谷の氷柱(つらら)2012/2/19


Published by デジブック

長い年月をかけて侵食された砂礫岩の奇怪な岩肌、全長1kmにも及ぶナメラと呼ばれる美しい川床や甌穴(おうけつ)など、自然が創り出した芸術の世界です。

f0231709_2245685.jpg


f0231709_21201091.png


渓谷入り口の最初の氷柱の場所です。

f0231709_21211637.jpg


ここから上流に1キロ以上素晴らしい氷柱が見れます、足元は凍っているので滑り止めが必要です。

f0231709_21224519.jpg


氷柱の長さは楽に3mを越えてますよね~~~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

向こうにいる皆さんの身長と比べてくださいね。

f0231709_21241578.jpg


滝は、水量が多いので流れてます。
『龍の腹』は石の縞模様が横に長く伸びて大きい竜が横たわっているように見えます。

長い年月の侵食された砂礫岩の奇怪な岩肌、自然が作り出した芸術に感動です。

f0231709_212693.jpg

f0231709_2128559.jpg


人が立っているので、巨大な龍の腹の大きさが分かります。

f0231709_21333654.jpg


山の中に夢と古代ロマンを彷彿させてくれる滑川渓谷の氷柱でした。


by manryouy | 2013-02-14 21:34 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)

四国中央市・水引伝統工芸の世界


Published by デジブック


四国中央の水引瓶籠 優秀工業デザイン認定

愛媛県四国中央市特産の水引細工のギフト用ボトルサックが、優れたデザインの工業製品を選ぶ「日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)デザインミュージアム」の認定商品に選ばれた。

「愛媛の企業からは初めてで、地方の伝統工芸品が認められたことに驚いている」と・・・・。

愛媛新聞オンラインニュースより
2013年 1月25日(金)16時45分配信

そこで、以前に、マイブログで紹介した 四国中央・水引伝統工芸の世界
をデジブックに編集しました。

水引細工  四国中央市

遣隋使の時代に朝廷への献上品を船で運ぶ時、品々が風や波で飛ばされないように
紅白に染めた麻のヒモで船の帆柱に結んだのが水引の始まり。

f0231709_11154814.jpg


現在作られている水引細工の大部分は婚礼用の熨斗飾りで、縁起の良い松竹梅や鶴・亀・宝舟・海老・鯛などがある。長野県飯田市とともに全国二大生産地である 。

f0231709_11171257.jpg


水引伝統工芸の見事な匠の技の作品の数々です。水引とは、贈り物の包み紙などにかける和紙でできたヒモのようなもので、 和紙をこより状にして(細く切った紙をよったもの)糊をひき(のりを塗る)、乾かして固めたものである。

さらに金銀の薄紙を巻いたり、極細の 繊維を巻きつけて使用する事が多い。

f0231709_11182020.jpg


舞台の中央に飾られていた…竜と水晶の作品は、エネルギーを感じました。

 水引は、色も形も自由自在。紙の折り方、飾りの作り方、配色一つで世界に一つしかないオリジナルの作品を作ることができるそうです。

f0231709_11192036.jpg


素晴らしい水引芸術の世界を身近に見て、細やかな伝統工芸士の技能に感動しました。

愛媛の企業からは初めて、優秀工業デザイン認定されたことは
地方の伝統工芸品が認められたことで、ニュース記事を見て、うれしく思い
マイブログから編集して、デジブックに発表することにしました。


by manryouy | 2013-02-08 11:27 | デジブックに発表 | Trackback | Comments(0)
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー