クロガネモチの木の赤い実がまだついていました。・・・西条市丹原

3月末に丹原文化会館の「姫ダルマ・てまり展」に行きましたが、
正面の玄関前の庭園にクロガネモチの木がありました。
f0231709_20372877.jpg


しばしば庭木として用いられ、比較的都市環境にも耐えることから、公園樹、あるいは街路樹として植えられるようです。新居浜の県総合科学博物館に行くまでの国道11号沿いにもクロガネモチ街路樹もありました。
f0231709_2150322.jpg


年末ごろから国道11号から右に入って県総合科学博物館に行くまでにも
見える街路樹の赤い実がたわわに実っていました。

「クロガネモチ」が「金持ち」に通じるから縁起木として庭木として好まれる地域もある。西日本では野鳥が種を運び、庭等に野生えすることがある。
材木は農機具の柄としても用いられる。
f0231709_20391187.jpg


ネットで調べて下に追加します。

楕円形やや波打つことが多く、深緑色。表面につやがある。若い茎には陵があり、紫っぽく色づくことが多い。春4月に新芽を吹き、葉が交替する。

f0231709_2041325.jpg

雌雄異株で、花は淡紫色、5月から6月に咲く。たくさんの果実を秋につける。果実は真っ赤な球形で、直径6mmほど。
本州(茨城・福井以西)・四国・九州・琉球列島に産し、国外では台湾・中国・インドシナまで分布する。
低地の森林に多く、しばしば海岸林にも顔を出す。


# by manryouy | 2012-04-03 20:44 | 日々の話題 | Trackback | Comments(2)

しゃしゃきの花の香り

山道を走ると春の息吹きの香りが漂ってきますが その正体は どーも しゃしゃきの花の香りだった様です。

f0231709_19501369.jpg
f0231709_19503752.jpg


しゃしゃきは榊の代用品として神棚に…又枝葉を束ねてエビウナギ等しばづけ漁の材料として重宝されます。

f0231709_19514133.jpg
f0231709_1952578.jpg


しゃしゃきの小さな花から放つ香りは花屋さんでもしゃしゃきがあるなと すぐわかります

〈しゃしゃき〉と〈しきび〉は仏様、  〈榊〉は神様に手向けるとか


みんな葉がよく似ています。

f0231709_19535178.jpg


# by manryouy | 2012-04-03 19:54 | Trackback | Comments(0)

4月3日は列島大荒れ…新居浜市滝の宮公園の桜情報

「急速に発達している低気圧と前線の影響で、西日本と東日本では非常に強い風が吹き、各地で激しい雨が降っています。低気圧が急発達しながら日本海を北東へ進んでいます。強い風や雨の範囲は次第に東日本へ移ってきました。最大瞬間風速は和歌山県の友ヶ島(トモガシマ)で41.9メートル、富山県の砺波(トナミ)で39.8メートルなどと、危険を伴う風です。このあと発達した雨雲は東日本や北日本へと移動します。あすは、天気の回復する所が多いですが、風の強い状態は続くでしょう」

と夕方のニュースで報じていました。

さて、新居浜市の滝宮公園の桜も、強風も大丈夫ですよ。

f0231709_1935148.jpg
f0231709_19353416.jpg
f0231709_19355658.jpg
f0231709_19362050.jpg
f0231709_19373538.jpg


一部風太郎に落とされていますが、風は吹いても開花は 待ったなしの様です。
f0231709_194804.jpg


やまじのそよ風太郎による剪定も極僅か週末は桜吹雪が舞うかも?

f0231709_19402781.jpg
f0231709_1940507.jpg


# by manryouy | 2012-04-03 19:41 | Trackback | Comments(0)

西条市飯岡コメリと新居浜市の瑞応寺霊園のしだれ桜他

f0231709_10265638.jpg

西条市飯岡コメリ南方に枝垂れ桜があります。八分咲きでした。
f0231709_10274070.jpg
f0231709_1028985.jpg


f0231709_10323368.gif


f0231709_10345496.jpg

瑞応寺霊園の??桜と枝垂れ桜 満開あり五分咲きあり三分咲きありでした。
f0231709_10351747.jpg
f0231709_10353974.jpg



写真はTさん提供・・4月1日午後現在の情報です。

# by manryouy | 2012-04-03 10:38 | Trackback | Comments(0)

新居浜市の広瀬公園の桜と新居浜市立中萩小学校の枝垂れ桜の様子の桜情報

新居浜市の広瀬公園の桜と新居浜市立中萩小学校の枝垂れ桜の様子です。
もう2日~3日で見頃でしょうか?
f0231709_1022022.jpg
f0231709_10318.jpg


新居浜市の広瀬公園の桜も4月の陽気で開花が進んでいます。
週末はお花見の見頃でしょうか!?
f0231709_1032467.jpg
f0231709_1035528.jpg
f0231709_1051486.jpg

中萩小学校の枝垂れ桜も開き始めて美しく彩られ始めています。

新居浜市の桜も春爛漫のシーズンに入りました。

2012年4月2日午後撮影。Tさん写真提供


# by manryouy | 2012-04-03 10:12 | Trackback | Comments(0)

孟宗竹の林を抜け、山の斜面にわらびが出始めています。

昨日は、山で わらびを少し採りました。孟宗竹の林を抜け、山の斜面にわらびが出始めています。
f0231709_1735506.jpg
f0231709_17361478.jpg

筍(モウソウチク)も顔を出し始めます。この様子だと昨年の記録的不作の反動で豊作の様です。

f0231709_17345830.jpg

土から出てくると いのちゃん(猪)も食べないそうです。

猪ちゃんは、夜に土の中の柔らかい筍をさがして食べるので、大きな穴がたくさんありました。

f0231709_17374832.jpg


イノシシは、あるところで撮った剥製です。

f0231709_17385596.jpg


鶯が近くでホ~ホケキョ~ケキョ。ホ~キョ・・・
山にこだましてさわやかな声に癒されますよ。

f0231709_1739151.jpg


f0231709_17395794.jpg

一緒に行った友人も,それぞれ採れた様子で1回分のおかずになるよ。と言われていました。
私は目が慣れないので見落としが多くあったのですが、楽しかったです。

f0231709_17514125.jpg

昨日の晩に、灰と熱湯でひと晩あく抜きして、今朝は炊きました。
4月中旬から5月までが旬だそうです。


# by manryouy | 2012-04-01 17:52 | 日々の話題 | Trackback | Comments(2)

桜の開花宣言は東京まで・・・今治無量寺の夕暮れのしだれ桜

今日から新年度。そして4月最初の日曜日。
東京のソメイヨシノも開花宣言は靖国神社の標本木でしたね。
f0231709_15192653.jpg

新居浜市の広瀬公園の お池の 傍の染井吉野桜も2~3輪咲いてますが少し数が足りないので まだ開花宣言ではありません。広瀬の桜は新居浜でもいち早く咲き揃う様です。
3月30日夕方で・・・撮影

f0231709_15232952.jpg


昨日の3月の年度末にはわが西条市でも開花宣言が多くなりました。
f0231709_15272233.jpg



f0231709_18245316.jpg



3月31日夕方撮影・・・

今治市朝倉・無量寺のしだれ桜が満開でした。

f0231709_1515699.jpg


f0231709_1522968.jpg


# by manryouy | 2012-04-01 16:04 | 桜・さくら巡り | Trackback | Comments(2)

姫てまり・パネル展示補足・「開運達磨手拭い」…昨日の続き

昨日に、引き続き、今日の姫だるま作り体験教室を見ようと、午後3:40分に
立ち寄ってみましたが、最後の2人の若い女性が「可愛いペア姫だるまの手作り」を終えて後片付け中でした。
f0231709_14293187.jpg


f0231709_14294548.jpg


f0231709_1430065.jpg


もう一度、展示会場に行き、作業工程の写真パネルと姫てまりとを撮影させてもらいました。
f0231709_143773.jpg


f0231709_14393455.jpg


f0231709_14322479.jpg

昨日は額装になっていたので、気付きませんでしたが、今日はよく見ると手拭いで
販売していたので購入しました。


全国のダルマが描かれており、この中に愛媛県・松山市の「松山姫達磨」もあります。

f0231709_14343011.jpg

『松山姫達磨・愛媛県・松山市』
日本全国 開運達磨 が描かれて印刷された「開運達磨手拭い」です。

だるまに関することが包装紙に書いてあり、
興味があるので、そのまま記入します。


「七転び八起き」といえば「達磨」というように、日本人にとって達磨は本当に有名な存在です。
また選挙当選や大願成就の縁起物としても根強い人気があります。

「達磨」のモデルの「達磨大師」は、禅宗の祖として、中国少林寺での「面壁九年」の座禅修行で有名です。

日本では鎌倉時代から親しまれていますが、「七転び八起き」と 転んでも起き上がり、人間の持っている偉大な内面の力に目覚めよ という教えは、現代にも通じるものといえましょう。

この「日本全国達磨手拭い」は、日本人に親しまれてきた全国各地の数多くの「達磨」の中から、特に有名なもの、三十二種類を選び、制作したものです。

この「達磨」の無言のはげましと教えが、皆様に幸運を導くことができるよう、ご愛用いただければ幸いです。

f0231709_14344939.jpg


愛媛の伝統工芸品の由来は、昨日のブログの写真ポスターに書いてありました。

f0231709_1503581.jpg


下に文面を書きましたので、再度掲載します。
愛媛県は、達磨ではなく、姫達磨になった由来が
これでようやく理解できました。道後温泉は、日本書紀にも登場するわが国最古の温泉で有名ですね。

『 姫だるまは、神功皇后が道後温泉にご滞在になられ、応神天皇をご懐妊されたことを祝って作られました。 子供がふれると健やかに育ち、病人が飾ると起き上がりが早く夫婦円満、安産のお守りとして、誕生日この姫だるまを飾られると2年以内に良縁があるといわれています 』

# by manryouy | 2012-04-01 14:54 | 日々の話題 | Trackback | Comments(0)

姫だるまと姫手まり ひめひめ展示祭りを見に行きました。

f0231709_20472962.jpg


明日の3月31日迄、姫だるまと姫手まりを数多く展示しています。

開催日 :2012年03月23日 ~ 2012年03月31日

開催時間 :9時~17時

開催場所 :西条市丹原町田野上方
西条市丹原文化会館 小ホール入場無料


f0231709_2048137.jpg


姫だるまの制作過程がわかるパネルなども展示があって詳しく
工程がよく分かり見に来てよかったと思いました。

かわいらしい姫だるまや姫手まりの物販もしています。

f0231709_20492397.jpg


f0231709_20494139.jpg


f0231709_2050148.jpg


なお丹原文化会館では3月31日(土)に姫だるまの制作体験教室を行う予定でした。

体験教室は参加費一人1500円で 午前の部10:00からと 午後の部13:30の二回となっています。

事前予約者が優先ですが、当日飛び込みも材料が余っていたら可能のようでした。

伝統工芸士が丁寧に指導してくれる姫だるまの
制作体験教室に都合がつけば参加できるといいのですが・・・。

f0231709_20514273.jpg


姫だるま
f0231709_2052713.jpg
f0231709_20523296.jpg


姫だるまは福を招く縁起物として広まり、結婚や出産、新築などのお祝いの贈り物として重宝されたようです。
ピーク時の昭和30~40年代は松山市内に約40の工房があり、全国に出荷されたという。

我が家にも、40年代にいただいて、ケース内に飾っています。

f0231709_20535431.jpg


f0231709_2055593.jpg
f0231709_20553583.jpg


以前には、どこの家庭にも玄関や居間に飾られていた姫だるまを、最近は見ることが少なくなっただけでなく、工房が数えるほどに減り、地元の伝統工芸品であることを知らない人が増えているそうです。
f0231709_20561525.jpg


伝統的な金襴(きん・らん)を着た高さ30センチを超す姫だるまをはじめ、手のひらに収まるサイズやアンティークの着物地のものなど多彩な作品が並び、愛らしい表情でとても和みました。

f0231709_211164.jpg



f0231709_20581379.jpg


姫手まり
f0231709_20583287.jpg


# by manryouy | 2012-03-30 21:04 | 日々の話題 | Trackback | Comments(4)

ヒキガエルの産卵「カエル合戦」・・・

ヒキガエルは春(3月から5月初め頃)、生息場所近くの池(ちょっとした水たまりの場合もある)に集まって産卵を行う。これがいわゆる「カエル合戦」。ヒキガエルは、オスの個体数がメスの個体数を大きく上回り、産卵場所に集まったヒキガエルたちの オスが、数の少ない メス のヒキガエルを奪い合って、その奪い合いに勝った オス がめでたく メス を抱接し産卵が行われる。

f0231709_094780.jpg


新居浜市の別子ゆらぎの森炭工房脇の池

産卵中のカップルもいるようです。大きいのは メス、小さい方は オスなのです。オス は メスを見つけると、背中に乗り、しっかりとつかまえてはなしません。
 

この2枚は午前10:20分撮影

f0231709_0113029.jpg



ひものようなカンテン状のものは細いのですが、しばらくすると水分を吸ってかなりの太さになります。ヒキガエルはこの時期だけ冬眠から目覚めて、産卵をするという不思議な行動をします。

メスのおしりの部分から、ひも状のものが出てきました。
 ヒキガエルの卵は、トコロテンのようなカンテン状の中に連なっています。

下の2枚は、10:51分の撮影

f0231709_0214256.jpg


ヒキガエルのたまごです。ひとつのペアが、一度に1500個から8000個のたまごを産みます。ひもの中にある黒いつぶ、そのひとつひとつがやがてオタマジャクシになります。

f0231709_0143441.jpg


生存競争は厳しく、多くが食べられたり、死滅するので、最終的には、1ペアーの卵でオタマジャクシまでになれるのは250個の卵らしいです。

オ~タマジャクシはかえるのこ~~  ♪~♪~φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

# by manryouy | 2012-03-30 00:26 | Trackback | Comments(2)
line

愛媛の東予地方から、日常の平凡な生活の中で感動した事や、日々の旬な話題・美しい花等を日記風にして発信をします。


by manryouy
line
カレンダー